ブロマガ的なアレ

秋葉原へ遊びに行きました

2013/02/28 00:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 雑記
  • 秋葉原
  • ファミコン
かなりご報告が遅れましたが、
2月23日(土)にとある生主さんと一緒に秋葉原へ遊びに行きました。
ご本人から名前は出しても良いと了承頂いたので以下普通に記載します。

同じレトロゲー生主であるあきさんとお会いしました。
お互いに面識はないので、あきさんが黒いジャンバー
自分が黒い髪という特徴を伝えて無事合流することに。

          *

オフ会をするつもりで顔を合わせたわけでなく、
あきさんからニューファミコンを安値で譲ってもらうのが目的。

ファミコンの実機はすでに持っていたのですが、
出力形式の問題でニコ生では配信できないことに気付いて断念。


つまり、


↑のようなAV端子ではなく、




このようなRFスイッチだったわけなのです。

これではキャプチャーボードにも繋げられないので基本配信は不可能です。
ファミコンがニコ生で放送できないと知ったときはそれはもうショックで、
食事も喉を卵かけご飯3杯くらいしか通らない気分にまで落ち込みました。

そんな中あきさんから中古のニューファミコンでよければ差し上げますよ
というお誘いを受け、それでしたら是非買わせてくださいなということで、
直に渡せる場所を秋葉原(駅)にして今回のオフまでの流れが決定しました。

               *

どうせアキバまできたなら色々見て回りましょう。
とはいえ自分は今回が初アキバなので完全におのぼりさん。
レトロゲーム店を中心にあきさんから行き先をナビしてもらいました。

以前、放送中にリスナーさんからおススメされた「スーパーポテト」にも到着。
価格は正直安くはないけど、ここで買えないものはないというほど数が豊富。
前々から欲しかった天地創造とかライブアライブもありましたよ。高いけど。

お昼ごはんは迷いましたが、無難に牛丼屋さんで軽く済ませることに。
それにしても土曜日の昼時だというのに意外にも人はあまり多くない。



こんな風に人がごみのようだと思ったんですけどね。
イメージしてたより道なり快適でした。メイドさんはたくさんいましたが。

               *

ゲームセンターにも寄りました。
自分は見てるだけのつもりでしたが、
気がついたらあきさんとシューティングでエキサイティン!!

最後はあきさんと秋葉原駅でお別れして無事に帰宅。
さっそくニューファミコンをキャプボに繋げて遊んでみましょう。
実は頂いたのはニューファミだけでなく、カセットもオマケで貰いました。


ずらっと見えるその数50本。(自身で購入したもの含む)




そしてこれがニューファミコンです。
本体だけ見ると簡素ですがコントローラーはやはりファミコンを彷彿とさせる。

適当にカセットを選んでゲームのスイッチ(左赤)を押してみましょう。
果たしてちゃんと点くのかどうか・・どきどき・・・













カセットを入れて、、、














ポチっ


























パッ!


















きたーーーーーーーー!!!!



ついにやりました。
アマレコTVでファミコンが動作可能です。
これでファミコン系もニコ生で配信できるようになりました。

今まではWiiのVC限定でファミコンは放送してましたが、
これからは更に幅広くゲームを選択していけることでしょう。

任天堂の純正機だけあって動作も完璧で、
むしろオリジナルよりもつきやすい印象です。
操作も違和感なくストレスなしでプレイ出来ました。

懐かしのドクターマリオを感慨深く楽しみつつ余裕のクリアー。まだ現役です。
他のソフトも全て動作確認しましたが、不具合などの異常はありませんでした。
やはり末永くファミコンとお付き合いしたいなら"純正機"が一番という結論に。

最近は配信もおろそかになっているのでなるべく早くに再開はするつもりです。
とりあえずこの場を借りてあきさんには改めてお礼を申し上げますね。
素敵な買い物でした。ありがとう! また機会があればアキバへ行きましょう。

おつかれさまです☆






























コメント

時雨
No.1 (2013/02/28 23:58)
自分も去年初めてアキバに行ったんですが、ヨドバシカメラはめっちゃくちゃ混んでましたね~; 


それにしてもこのガッツポーズしてるクロネさん、もの凄く輝いてますね^^
クロネ (著者)
No.2 (2013/03/01 05:20)
>>時雨さん
ヨドバシカメラもありましたね~。
街道によっても混雑の差が結構あるみたいです。
でも活気付いてるところがアキバらしくて素敵でした。

>それにしてもこのガッツポーズしてるクロネさん、
もうなんでもクロネさんになるんですね。
自分はこんなに胸毛は立派ではないです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事