ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

某-のブロマガ

サッカーワールドカップ日本決勝T進出!

2018/06/29 01:18 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ワールドカップ
  • サッカー
  • 日本代表
  • ポーランド戦
  • ロシア
1勝1敗1分でからくも決勝T進出しましたね。
ポーランド戦の後半に関して色々言われますが、筆者はあれが正解だと思います。

ワールドカップと言うのは内容は求められてません。
とにかく決勝Tに行くこと結果を出す事が重要なわけですからね。
更にその考えを持ってしまわざるを得ないのが直前の監督交代劇だと思います。
とにかく結果を求められる状況になってしまってたので監督のあの戦術は致し方ない…
知らない人の為に書きますが西野監督はマイアミの奇跡の時に2勝したにも関わらず
決勝Tに行けませんでした。そうゆう経験もあってあの戦術に至ったのだと思います。

仮にもしあの場面で攻めに行って2点目を取られてたらどうでしょう?
なんで守らなかったんだ?なぜあそこで攻めたんだ?
あそこで守ってれば決勝T行けたのに…って言われるに決まってます。
同じ叩かれるならああゆう試合をしてでも決勝Tに行った方がいいに決まってるんです。

勿論、日本が攻めて点を取れてたかもしれませんが、あの時間まで取れてないので
監督としてその考えに至るのは非常に難しいと思います。
確かに完全に他の試合の結果頼りと言う綱渡りをしたのはどうなの?
と言う思いはありますが…

今日みたいな試合はワールドカップに限らずヨーロッパや南米などの大会でも
同じ場面になったらあのような戦いをする国は沢山あります。
日本がサッカー強豪国だったらあの内容は叩かれても仕方ないですが、
日本は世界的に見たらサッカー後進国です。日本は弱小国なんです。

と言う事で決勝Tは負けも引き分けも駆け引きも出来ないわけですから
次の試合はグループリーグ以上に応援しましょう!

ではでは。

PS.WCネタは書く気なかったんですが、あまりにも叩かれてるので
もっとサッカーをワールドカップを勉強してねと言う意味で書いてみました。

コメント

NOHARA
No.1 (2018/06/29 23:14)
あの決断は正しいし、批判覚悟の腹が座った判断。
もし監督が別の人物で、批判を恐れる監督ならば攻めの戦略をとったかもしれない。
現地で大ブーイングが起こりましたが、ポーランドサポーターがブーイングをしたのはわかりますが、
日本サポーターもどうやらしていたらしい。
疑問に思ったのは現地の方々はどういった理由でブーイングをしたのだろう?
ポーランドサポーターの空気にのまれたのか
攻めに行かないことに怒りを感じたのか
どちらにしても浅慮な気がします。
某氏 (著者)
No.2 (2018/06/30 00:16)
>>1
あのような試合、あのような空気ってなかなか経験出来るモノじゃないのでその空気に飲まれてしまったんでしょうか…
サッカー詳しいよ俺って思ってるNERなんかも相当叩いてたらしいんで、日本代表があんな試合を!って思っちゃう人も相当数居たんでしょうね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事