某-のブロマガ

ニコニ広告は投げ銭なの!?

2018/06/05 17:25 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 野田草履
  • 100万ポイント
  • ニコニ広告
  • 投げ銭
本日よりニコニ広告が投げ銭になった!

なんて事がツイッターのTLを賑わせてますね。
実際、野田草履が2時間で100万ポイント稼いだりしてましたね。
ですが、これは先日言われた投げ銭システムとはまったくの別物です。

ニコニ広告が収入になると言う意味では投げ銭に近いものかもしれませんが、
これはあくまでクリエイター奨励プログラムの一環で、直接的な投げ銭とは
まったく別物なんですね。

つまりニコニ広告によってポイントを得てそれをクリ奨に還元すると言う仕組みで
クリ奨がどのような仕組みでポイントが割り振られるか公にされてないように
恐らくニコニ広告のポイントもどれくらいの割合で還元されるかは公にしないでしょう。

そして大きな落とし穴…クリ奨はその枠がBANになると0ポイントになります。
ニコニ広告もクリ奨還元な上に枠に対して投げてるわけですから、
詳細を見てないので断言は出来ませんが恐らくニコニ広告で得た
クリ奨ポイントも枠がBANになれば飛びます。

そして無料ポイント広告は還元されない上に今はキャンペーンで福引毎日引けるし
http://nicovideo.ppls.jp/
こんな感じで無料ポイントを得られるようになってるので
実際の見た目とはかけ離れた還元率になるんではないかと思います。
とはいえ野田草履レベルだと確実に収入アップになるのは確実ですね。

ちくらんがいち早くニコニ広告のポイント表示に対応しましたが、
それを見てニコニコから出て行った連中が釣られて帰って来るなんて事が
少しの間は続きそうですね。実際エセアカが速攻で枠開けたようですし…w
まぁ運営の狙い通りなんでしょうけど運営的には何度も言ってるように
ゲーム実況者に戻ってきて欲しいと思ってるはずなんですけどね。

ではでは。

コメント

たちばな
No.1 (2018/06/06 05:17)
直接的な投げ銭とはまったく別物という事は、クリ奨の原資になるだけであって、広告を打たれた配信者には1円も入ってこないという事でしょうか?
某氏 (著者)
No.2 (2018/06/06 08:40)
有料広告を投げた枠がクリ奨登録されればその配信者のクリ奨ポイントとして加算されます。
ただし有料広告を打たれた枠で配信者がクリ奨登録をしなかった場合は単純にクリ奨全体の原資として使われ、他の配信者に還元されるような事を以前ツイッターで運営が話してました。

投げ銭と別物と言うのは今回の有料広告はあくまでもクリ奨の一環であって、先日発表された投げ銭システムと混同してる方が多く見られたので、それとは別ですよと言う意味で書きました。
アマゾン
No.3 (2018/06/07 16:57)
リスナーが投げた広告料の一部を配信者が受け取るってのは実質的に投げ銭ですわね。ただクリ奨に上乗せなら審査があるないが違うだけで。夏頃に投げ銭が導入されるとなると、なんで同じ様な投げ銭を2つも作るのか疑問が湧いてくるw広告が投げ銭の役割を果たしてるのなら作る必要もないのにと。返信ありがとうございました。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事