某-のブロマガ

niconicoは何処に向かい何を目指すのか?

2017/12/01 18:13 投稿

  • タグ:
  • (く)
  • youtube
  • FRESH
  • OPENREC
  • ツイキャス
ライブ配信と言うとPCでの配信が主流でした。
PCを持っていることと最低限の配信スキルが必要だったわけですが、
ツイキャスが出てきたことで一気にその流れが変わります。

昨今のスマホの爆発的な普及を受けてライブ配信サイトも増える一方ですね。
その流れとは別に割とニコよりのFRESHやOPENRECが台頭してきます。
そしてyoutubeもライブ配信に力を入れ始めます。

ライブ配信アプリを検索すると聞いたことも無いようなアプリも沢山ありますね。
DMM LIVEcommune、Pococha、It’sMe、Live.me、UPLive、StagerLive、17、etc
これらの殆どがスマホ特化型で縦画面配信と言うまさに『今』の配信ツールです。
ツイキャスはスマホでも横画面オンリーでしたが(く)の発表に合わせるように
縦画面配信やスマホでの画面キャプなどの機能を追加してきました。
PC配信のアプデが無いとなるとツイキャスもスマホメインに舵を切るんですかね。

一括りにライブ配信と言ってもPCがメインの配信とスマホがメインの配信では
見せる側も見る側もまったく違う層だと思うんですよね。
niconicoは時代もあってPC配信、PC視聴がメインのサイトだと思います。
正直、スマホユーザーの取り込みはniconicoにはもう無理だと思うので、
PC配信で何かしようと言う試みは理解できるのですが、その結果がゲームや
クイズだと思うと運営の考えが良く解らなくなりますね。

niconicoの戦う相手は現状googleやサイバーエージェントになるので
資金面、技術面、ほぼ全てにおいて不利だし厳しいのは解りますが
だったらアングラ路線上等ってことで突き進んで欲しいですね。
最低限の機能を提供してくれれば生主を戻ってくると思うんですけどね。
視聴者はサイトではなく配信者に付くものだと筆者は思ってるので、
配信者が戻れば必然的に視聴者も帰ってくると思うんですけどね。

ではでは。
PS.経営陣がエリートになるとアングラを追及するのは難しいのかな…

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事