咲厨だけど麻雀やってみた

本には書いてないちょっと卑怯な麻雀講座 part6

2015/10/20 01:48 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 麻雀
  • 麻雀教室
  • ぱいろん
第六回麻雀講座です 

まさかここまで続ける気力があるとは思わんかったw

第六回はぱいろんで使えるアレを使った戦術です


↓↓↓アレ↓↓↓

↑↑↑アレ↑↑↑

例えばこんな手牌 
5巡目北はオタ風
345m33445p3488s北北

問題にすらしません
当然切りですね

では次の巡目でこうなったらどうでしょうか

345m233445p3488s北

すんませんバカにしてるわけじゃないです。
当然切りですね!

しかしただ北を切るだけではないのがこの戦術です。



北を切るときにのボタンを押しましょう

相手がもし手出しを見てなかったら北が裏目ったように見えるんですよこれがwww


つまり聴牌してると思われないんです。

手出しを見てたとしても、ミスった等いろんなことが考えられて警戒が少し薄れる可能性があります。

そしてこの高めタンピン三色赤々ですよ。
でたら絶対にドヤ顔はせずに跳満っと無慈悲に言います。


もしチャットなどで「なんで泣き顔のアイコン使ったの?」って聞かれたら「三色確定にならなかったから」、「いーぺーじゃない方が入った」等色々言い訳をします。
ドヤ顔してしまうと泣きアイコンが三味線と言われたときどうしようもないですからね。それは負けです。
言い訳があれば文句言い続けにくいですからね


それでも言ってくるようでしたらやめればいいのです。
それでも最初の
一回目だけはこの戦術は使えます。

つまりこの戦術が使えるのは
・対子落としや役牌暗刻が捨て牌に出てしまう時
・自分が聴牌しているとき
・言い訳が作れるとき
・まだ相手にこの戦術を見せてない時
の4つの条件が満たされたときです。  使いにくい

他のアイコンも使い方はあります いろいろ試行錯誤してみましょう

ただ、使いすぎるとばれるのでほどほどに。
2ちゃんねるとかに晒されないようにね?



第六回 本には書いてないちょっと卑怯な麻雀講座でした。

コメント

電気工学科
No.1 (2015/10/28 17:58)
きたね~w
karin
No.2 (2015/11/23 19:19)
なるほどブラフね(大会とかでやると怒られるで(多分))
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事