ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

36916blog

地元地域旅 真っ盛りの曼珠沙華

2019/10/02 00:00 投稿

  • タグ:
  • 巾着田
  • 埼玉県
  • 日高市
  • ニコ生
  • 写真
  • 動画
  • 撮影
  • ヒガンバナ
  • 彼岸花
  • 曼珠沙華
花火ラッシュのシーズンがやっとすぎて
ここからは地元地域旅!

今回は2日間続けて・・・

巾着田曼珠沙華公園
(きんちゃくだ まんじゅしゃげこうえん)
へ行ってきました。

ここは埼玉県日高市にある日本一の曼珠沙華群生地。
その数はなんと500万本だそうです。
曼珠沙華とは彼岸花とも呼ばれる花で親しみがあるかと思います。
今年は例年より2週間遅れでの見頃となりました。

初日は配信せずに撮影のみ。
連れてきた稲川が配信しますが、ドコモは電波的に来ず。
通りがかる人もスマホつながらなーい!等と漏らしていて
更に、ドコモはダメでもauは届いている模様。

予定では翌日は雨の予報にあったので、
2日目も向かう事は予定にありませんでしたが、
2日目に配信してみたものの、auでもSBでも
電波ないし帯域的にはなかなか難しい状態で、
かなり落とした状態でできたりできなかったりでした。
そして、熱暴走による停止が2回発生。
ということで、配信については置いておくとして・・・

巾着田曼珠沙華公園は、見頃の時期になると日中は有料になります。
また、巾着田曼珠沙華公園の駐車場はバス専用となる為
乗り入れができませんが、近くに臨時駐車場がいくつかあります。
初日に見つけた臨時駐車場に停めて、向かう事10分。



入り口は複数個所ありますが、鹿台橋から向かった方向の
巾着田曼珠沙華公園入り口に白い曼珠沙華が咲いていました。
後はあいあい橋の方から下って来ると、こちらも一部
白い曼珠沙華が咲いています。



たぶん黒アゲハかな?
白い曼珠沙華に口を付けているのが見えますね。



1日目は動画と写真。
まだまだジンバルに不慣れです。

動画に上げている写真画像はニコニ・コモンズで
素材として公開していますので、良かったら見てみてください。
【彼岸花】高解像度→nc201784 nc201785 nc201786
【彼岸花-赤】4K→ nc201787 nc201788 nc201789 nc201790
【彼岸花-白】4K→ nc201791 nc201792 nc201793

序に前回のさくら堤公園で撮影したこちらも公開しています↓
秋風景【彼岸花-白】高解像度nc201794 


そして2日目。
1日目の予報とは正反対に晴れて、秋とは思えない暑さでした。



晴れると見栄えも昨日とは異なり、赤々とした曼珠沙華が
より色味を増して見られました。
今日はアリがミツ集めなのか、花粉集めなのか、盛んに働いています。



横から見ても上に向かって・・・



上から見ても、凛とした曼珠沙華。



早咲きした所は8割、遅咲きの所は3~4割です。



17時近くに夕日が。正に赤の絨毯。
曇っていたので、その切れ目をずっと待っていました。
ちなみに狙っていたとは言え、設定が甘すぎたようで、
ノイズが目立ってしまうので、素材化は諦めました。



今回の収穫からお気に入りはこちら。
日を命一杯浴びて咲き誇る曼珠沙華。



有料期間中は三脚、一脚はNGとなっていますが、持ち込んでいる方が
日中でも見かけられました。(主に外国からのツアー客とご年配者)
個人的にルールを守れ!とまでは言いませんが、通路幅が狭いので、
特に一脚の方で横にして持つ方・・・日中はベビーカーや車椅子の方も
見受けられます。
小さいお子さんも多いので、人身事故とならないように注意を。

17時になると閉園ではありますが、どうやらゲートは開放のままの様子で
この時間を狙ってか三脚持ちの方が一気に増えていましたね。
この時間になると無料で入れるようですが、推奨はしません。
街灯がないのと、うっかり踏んでしまったという事のないように。

以上、地元地域旅 巾着田曼珠沙華公園でした。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事