ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

36916blog

輪島市民大花火大会 → 横浜開港祭 日帰りツアー

2019/06/05 00:30 投稿

  • タグ:
  • 花火
  • 花火大会
  • 石川県
  • 神奈川県
  • 輪島市
  • 横浜市
  • 外配信
  • 輪島塗
  • 開港祭
  • みなとみらい
今回は私にとってはの遠征

石川県輪島市の輪島市民大花火大会

神奈川県 横浜開港祭

へ行ってまいりました!



事前に作成したルートで片道約410km
予定走行時間7時間



で、朝4時出発で0時前後着を狙っての出発!

「明るいな」なんてコメントを貰いながらの出発で、
これは4:20位ですが既に明るいのが埼玉。




埼玉から下仁田(群馬県)に向かい、高速入って
佐久(長野県)辺りで降りて、中間を突っ切る感じで
富山県→石川県と向かうルートでしたが・・・




何だかんだ流れが良くて下道のまま走ってきました。
もうここは奥飛騨温泉郷です。
気温は長野に入ってから10度!
気温が高い所でも14度と冬並の寒さ。
半袖のままの私にはちょっと寒いです!




そしてこの旧環境・・・
カーチャージャーに繋いでるはずなのですが、
チャージャーの熱暴走で充電停止となり・・・




充電警告祭!!!



何とか、だましだまし稼動させて何とか全線下道で到着。
12:30頃だったか、予定通りの到着となりました。


ここのワイプラザが公式に臨時無料駐車場となっており
ヤマダ電機横の道に、無料シャトルバスが運行しています。

日中もイベントが行われていて、12:00~13:00であれば
航空ショー(だったかな?)もあったようですが
それには間に合いませんでした。

徒歩の場合は1.5km位ですが、帰りの事もあるので
体力を温存しておきたい所。



なので、シャトルバスに乗り、5分くらいで現地着。


事前にここかなーと狙っていたスポットには三脚が!(上図の左側)
まだ入れる余裕はありましたが、斜めからーな感じなので・・・




この場所から行くことにしました。
センターにはならないけどセンターには近付く。
後々判明したのはもう少し下がらないと
右端に見える電柱や草がどうしても入ってきてしまうので
久しぶりに画角失敗な感じに。
更には、2カメの操作がやりにくいポジションに。

ちなみに今年からはこの下の場所は禁止エリアとなっており
日中に場所を取っても、始まる直前にスタッフから
注意されて移動させられます。
今年から1尺が入りますが、保安距離の確保が怪しい感じ。
万一の事故で、それが来年に影響となるのは残念ですからね。
最低限規制区域に入らないルールはちゃんと守りましょう。





気付いたらユンボが水かきしながら迫ってきました!?
何かわかんないけど何かすげぇ!
陸からホイホイと轟音を立てながら船に積んでいきます。
30分位して、船に引っ張られながらどこかに消えていきました。


さて、せっかくここまで来たから地の物が食べたい。
出店を見回ると、圧倒的に違う!
ごく一般的なたこ焼きや焼きそば等はありますが
シフォンケーキやプリン、牛すじ煮込み、炊き込みごはん!
スーパーの惣菜コーナーかここは!?
と、言う感じで雰囲気が違います。
・・・しかし、おいしそう!


という事で、あっつあつの牛すじとフグかつ!
フグというと下関?と思っていたのですが
輪島は天然フグの漁獲量日本一だという事を知りました。
なら食べなきゃね!
牛すじは手作りこんにゃくなのか、臭みのない程よい硬さの
こんにゃくと、たっぷりの牛すじ。味付けは出汁塩。
あっつあつなので最後までおいしくいただけました!

フグかつは何かつければよかったのかもしれないけど
ほのかな塩味でそのままでいただきました。
フグ刺しは好きなんですが、フグかつというのは
初めて食べました!


つづいて、竹の子ご飯とかにご飯。
アワビご飯やアサリご飯なんかもありましたが
流石に腹いっぱいで眠くなりそうなのでここまで!
輪島といったらカニ・アワビ!




号砲の位置もしっかり確認。
まぁ、すでに筒が見えてるのですが。


夕方にズームしてみるとこんな感じ。
10号と8号の筒の区別がつきませんが、
こんな感じに横にずらっと並ばせています!

他所ではあらかた設置すると、時間まで放置。
最終チェックでさっと見る感じなのを目撃しますが、
今回の北陸火工さんは、私が場所を取る頃から
開始時間直前までずっと丹念に1基1基を
確認していました。
流石に失礼なので作業内容までは見ていませんでしたが
ただただ、その姿に安心さと、流石だなーと感じました。




20分間で20000発の爽快な花火でした!
8時間かけて来た甲斐はありました。



さて、輪島といえばもう一つ。
輪島塗ですね!
おわんではなく箸をお土産に買ってきました。
丁度加賀百万石祭りということもあり、家紋入りに。
私のは紫の方を、緑は稲川に。

今思えばほうじ茶も買ってくれば良かったなぁ・・・


あと、菜ばしをいただきました。


回線状況が良かったので、その場でフィナーレだけでも
OBSで無理やり吸い上げてアップロードしようとしたその時・・・


なんか視線感じるなー


と。
場所取りする前に話しかけた方(撮影に来ていた方)だろうか
それとも、物珍しく見ている人だろうか。
(後者は良くありますw)

ふと目を向けると・・・



「あの・・・配信見てました!」



ええええええええ!?
初リア凸

いや、むかーしリア凸というか、突発オフとかは
しょっちゅうあったのですが、大体配信者相手。
こういったリスナー凸は初めてでした。
しかもお二人様!

「普段見てるけどROM専なんで」
とか、それでもホントに嬉しいものです。
そして最高にうれしかったのが・・・

「この前配信してた○○へ二人で行きました!」
と、私が配信した所に足を運んでくれること。

エンターテインメント的な配信はできないけど
配信を見てもらい、そこに行ってみようと思ってもらえるのが
外配信をしている目的なので、達成感というか
報われたというか叶ったというか・・・
なんとも言い表せない嬉しさでした。

しかもそれをわざわざ伝えに来てくれた事に
本当に感謝しています!ありがとう!
これからもよろしくお願いします!




その後は準備してとんぼ返り。
鹿沼で知り合った撮影仲間から
「横浜開港祭」に行きたい圧がすごかったのですが
明後日仕事だし、雨降りそうだし、場所取りヤバそうだし
と、実は行きたいながらも、リアルに影響しないように
否定する要素を連ねながら沈めていました。

とは言え、まず・・・
帰らなきゃなんともならん!
という事で、帰りは全高。
しかし、高速ルートは80km程行きより長くなるのですが
時間は2時間短縮が可能。

な ん だ け ど



眠い!
景色かわらねぇ!(高速だし夜だし)
うごおおおお!!
流石に前日3時間30しか寝てないしね・・・。

新潟県に入って名立谷浜SAで仮眠。
1~2時間で起きるつもりでいましたが



6:48起床
1時30位に寝たような記憶なので
5時間くらいは寝られたようだ。

そこから、花園まで走って帰宅。
朝10時過ぎって所ですね。




で、シャワー浴びて

天候とか見ていると・・・

だんだんと




いくかああああああああああ!!
となりまして。
機材装備を軽量に再編成して、電車で向かいました。
滅多に乗らない電車。
去年10年ぶりに乗ったくらいです。
(そして電車は子供の時にトラウマがあってあまり乗りたくないのです)



「行ってみようかな」

と撮影仲間に連絡すると
「場所取っておきますよ!」
と!
しかも臨港パーク。
それなら音響も角度も大体クリア。

これはもう、行くしかないですよね!!


一番最適な
湘南新宿ライン横浜駅乗り換えみなとみらい
というルートでむかう為に駅まで車で・・・



停められねえええええええええええ!!
え、何?コインパーキング全滅ってドウイウコト???
空とあった所も入ってみると満車で止められず
1時間ぐるぐるして・・・

上限なしの駐車場に停める!
(10時間で2000円位だからまぁいいか・・・と)


そして、渋谷まで立ち状態。
横浜駅でみなとみらい線に乗り換え。
みなとみらいで降りて外に出るとですね・・・



スマホのGPS死亡
どう歩いても変な所をぐるぐるしてます。
臨港パークについてから合流できず・・・




今の位置を送ってみた迷子の人の写真
そして撮影仲間に無事保護されました。



場所もレーザー装置っぽい所の近くで、
割とセンター付近の良地。
良い場所をありがとう!!!




今回は三脚(一脚)にマウンター駆使して、カメラはX1000のみ。
2カメも持ってきているけど、クリップマウントを忘れて
どうにもならないので諦めました。




始まる直前はHDでも出力できていたのですが、
徐々にドロップカウントが激しくなり
回線変えたり、出力を落としたり、
最後はビームフォーミングが荒ぶっていて
電波が極端に悪くなるので、秘儀人間リフレクターしたり
流石に約80万人は耐えられなかったですね。
家に帰ってからTSで見ましたが、最初と最後だけは何とかという感じ。

ということで、ノーカットはこちらです!


動画27:55~27:56付近
気付いたかな?
あと、もう一つ「レイワ」もあったみたいですね!

そんなこんな弾丸的2日間でした。
(帰りの電車で風邪ひきました・・・)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事