ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

36916blog

機材テスト 白鳥飛来地へ

2019/03/13 00:01 投稿

  • タグ:
  • 埼玉
  • 深谷市
  • 白鳥
  • コハクチョウ
  • 機材
  • テスト
  • 外配信
  • マイク
  • 自然
  • 渡り鳥
今回は機材テストで近所の白鳥飛来地へ。

今の環境では花火配信は河口湖の時が初になりますが、来月辺りから月1で回れそうなので準備を兼ねて状況を把握しておこうと思いました。

ちなみに・・・
4/6 嵐山さくらまつり花火大会(春花火)
5/18 川口花火大会(新元号になってかつ第1回目)
はスケジュールが確定しています。

ちなみに4/3にも埼玉県内であったような気がしますが、平日なので恐らく無理かな。

と、言う事で、その時に近い構成で持ち込みます。





大体こんな感じ。
①配信本体
②ビデオカメラ(スポット用)
③アクションカム(全景用)
④ガンマイク(今回のテスト用)
⑤マイク(いつもの)
⑥キャプチャーやらバッテリーやら端末やら

今回は配信機材だけに絞っていますので、テーブルやイスはなし、マウントは最低限。
ゆえに、いつものマイク用のマウントは持ってくるのを忘れた為に直置き。




こんな感じで運用しています。
シーンチェンジしたりPinP操作したり、コメント入力等々はこれ1台。




風が吹いていなくても大体ウィンドスクリーンは装着しています。
急に吹く風や、雨でも即影響はしにくいのと、僅かながら周囲の雑音を低減してくれます。




で、今回の試したかったRODEのマイク「VIDEO MIC GO」


結果としては、なんか変なノイズが乗ります。
原因は特定できていませんが、ジーっというEMCノイズ的なもの。
絶えず入っているので、無線系の影響ではなく電源回りなのかなーとは思います。
であれば、USB-DC給電なのでなんとなくこれかなぁ・・・? とは思っています。
となると、マイクコードを変えてみるのが良さそう???
その場で代用品を持っていなかったのでテストはできていませんが、後に試してみたいと思います。




1時間30分程度動かせ、問題を汲み取りつつ
シーンチェンジやカメラワークを練習。
手前のちょっと灰色がかったのは幼鳥かな?




時にはデジタルズームを使ってみたり、フィルターを弄ってみたりと使えそうな手法がないか探ります。
奥の方に居たマガモも、時間が経つにつれて白鳥によってきます。




ここはオオハクチョウとコハクチョウが飛来するようですが、今回見た限りではコハクチョウが50羽くらいで、オオハクチョウは見つけられませんでした。




元々2014年までは餌付けにより町が管理していたようですが、近年の事情などから管理されておらず、「白鳥飛来地」の看板も取り外されてしまいました。
ですが、白鳥を見に行く(立ち入る)事は許可されているので、知る人ぞ知る飛来地となっています。




白鳥も人を恐れたり警戒する様子がないので、何かもらえるとわかると遠くの方からでも泳いで向かってきます。
場所がよければポテトを連れてこようかと思ったのですが、土地的にも管理されていないので、獣道のような所を進んで来なくてはならず、色々と難しい感じでした。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事