隔日刊 ブロマガッチェン

MLB選手紹介 番外編:主的にもっと活躍して欲しい選手紹介w

2013/11/14 02:37 投稿

  • タグ:
  • 野球
  • MLB
  • メジャーリーグ

はい、一日で連続投稿でーすw 今回はいつもと違った番外編ですw


いつもなら一回の投稿に一人をピックアップして紹介してますが、今回は色んな選手を紹介しようと思います!

ちなみにチョイスは若干渋め?らしいですw (同じMLB好きな友人談)

説明文は選手が多いんで結構ざっくりですw と、いう事でどーぞーw↓


1人目:キャメロン・メイビン(サンディエゴ・パドレス)


身体能力抜群の中堅手。特にフェンス際に強い堅実な守備と、時に140メートルを軽く超えるパワーが持ち味(でも全体的に打撃は粗い)。
今年は左ひざや手首を故障し、わずか14試合の出場に終わった


2人目:ロレンゾ・ケイン(カンザスシティ・ロイヤルズ)


こちらも身体能力抜群の中堅手。特に今年は115試合に出場し、+24点と外野手のリーグ最高の守備防御点という守備を魅せてくれた。なお打撃は打率.251 HR4 打点46 OPS.658と課題は多い


3人目:リッキー・ウィークス(ミルウォーキー・ブリュワーズ)


毎年20本塁打前後は期待出来る強打の二塁手。しかし守備に難があり、故障が非常に多く、
中々フルシーズンで働けず、今年も8月7日に故障してそのままシーズン終了。同じポジションの若手スクーター・ジェネットの台頭もあり、今後の去就が注目される。アスレチックスのジェマイル・ウィークス二塁手は弟


4人目:ビクター・マルチネス(デトロイト・タイガース)


毎年3割20本HRを狙える両打ちの捕手。昨シーズンは左ひざの手術で試合に出れなかったが、今年は主にDHと一塁で出場して159試合に出場し打率.301 HR14本でチームの地区優勝に貢献した。


5人目:イバン・ノバ(ニューヨーク・ヤンキース)


2010年にデビュー後、2011年に16勝、2012に12勝、今年は9勝を挙げた
本格派投手。今年の序盤は故障、中継ぎ、3A落ちを体験したが、7月以降は持ち直し、
8月は月間MVPにも輝く活躍で盛り返し、結果的には防御率も3.10と成績はまずまずだった。


はい、以上「主が個人的に来季活躍して欲しい選手紹介」でしたw
特にこんなかだと、ウィークスとメイビンには日本のメジャーのグッズショップにTシャツが売られるぐらいマジで頑張って欲しいですわw

今回は5人紹介しましたが、機会があればまたこんな感じで複数の選手を紹介しようと思いますw

ほんじゃ、ABAYO! ノシ

ベルトレー珍プレー動画⇒ http://www.nicovideo.jp/watch/sm22237993
ミゲル・カブレラ珍プレー動画⇒ http://www.nicovideo.jp/watch/sm22199270
珍プレー動画マイリス⇒ mylist/37532502


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事