晴れ☆ときどきボマー

【魔改造】クロエ様のフィギュア練成をする@1次塗装編

2015/06/07 04:17 投稿

  • タグ:
  • TW
  • talesweaver
  • テイルズウィーバー
  • クロエ
  • ゼルナ
  • フィギュア改造
どうも、クロエだいすきのひとです。
こんにちは。

クロエ様のケーキを作り、
http://ch.nicovideo.jp/circo/blomaga/ar663193
カンファでクロエ様のコスプレをし・・・
http://ch.nicovideo.jp/circo/blomaga/ar802045


そして遂にクロエ様を錬成することにNew!
今回は、ねんどろいどを魔改造し、クロエ様を錬成する課程をうpしようと思います。

準備編http://ch.nicovideo.jp/circo/blomaga/ar802109
材料編http://ch.nicovideo.jp/circo/blomaga/ar802128
造形編http://ch.nicovideo.jp/circo/blomaga/ar802147
終わらぬ造形編http://ch.nicovideo.jp/circo/blomaga/ar804231
塗装下地編http://ch.nicovideo.jp/circo/blomaga/ar804838
1次塗装編→(この記事)



1次塗装編。

前回、白髪もとい下地で終わったクロエ様。
1次塗装を終えたクロエ様と並べるとこんな感じです。



更にクロエ様っぽくなってきました!!
パァァァァァァ(*゚∀゚*)!!


ただこの1次塗装、色々難儀しましたので。
同じ失敗をしないように、今後魔改造をしようと思われる方々の為にメモを。



まず、私が今回用意した「タミヤカラーのエナメル塗料」ですが。

エナメル塗料に決めた理由は、グッスマの公式ブログで紹介されていた、
ねんどろいどの塗装修復方法の記事
http://ameblo.jp/gsc-mikatan/entry-10844757359.html

を参考にチョイスしました。

アクリル・ラッカー・エナメル塗料の扱い、
重ね順についてもわかりやすく書かれています。

そんなこんなで、チョイスしたこの塗料ですが。
どうやら「全塗装」には向かないようなのです。
ヽ(;´Д`)ノ マジカヨー!


でもまぁ、やるっきゃない。
ということで、無理矢理やりました。


まず、ムラが酷い。



2度塗りでコレ。

面積の多いところには、「エアブラシ」を用いるのが普通ですが、
細筆一本で気合を入れます。

これではダメだ、と思い、
化粧をする要領で、買っておいた「メイクスポンジ」で
ぽんぽんぱふぱふ・・・と塗料を乗せていけば、
ムラも少なく、また、グラデーションも作りやすいのではと考えたのです。

結論を言うと、
駄目だったよ。

スポンジパフが、エナメル溶剤で溶けてくるので、
徐々にボロボロとパフゴミが・・・アカン。

なので、結局筆で地味にムラを減らしつつ、塗っていくしかないわけです。



4度塗りでこのくらい。
登頂部を見るとよくわかりますが、塗装を重ねるごとに
厚みが増します。薄塗りの所と、厚塗りの所が顕著にボコボコして
凹凸が出ているのが見えるでしょうか。



5度塗りでやっとこんな。

あと、凹凸や細かい塗りを修正して、冒頭のコレ



までたどり着きます。

が、筆の動かし方によっては、乾燥していても…。
重ね塗りの時に、下の塗料をはいでしまう事もあって、
塗料の粘度がとても重要になります。

粘度の調節は溶剤で行いますが、

溶剤が多いほど、サラサラで塗りやすいものの、下の塗料を溶かしてぼかしてしまう。
更に、隠ぺい力が低いので、重ねても重ねても透明感が酷い。

溶剤が少なすぎると、隠ぺい力が強いのでとっても色が乗る反面、
摩擦が強くなって下の塗料をはぐ。ダマになる。
塗る時にムラを作りやすい。

結構慣れるまで、イライラしました。
さぎょいぷ(=作業スカイプ通話)が無ければ投げ出していたかもしれない。

重ねれば重ねる程、塗料の厚みも増すので、
髪の毛など細かい筋が埋められてしまいます・・・。
こだわりだすと本当に地獄を見る作業だと思うので、
大人しくエアブラシを購入するか、塗料の選定等については本当に慎重に!!


なお、色ですが。

これは私のこだわり。

金髪を黄色にしないこと。
黄色にするとどうしてもチープなコスプレ感が出るというか。

テチのような明るい金髪には、黄色にややオレンジに近い淡い肌色を混ぜる。
クロエのような金髪には、グリーンと黄土色の中間くらいの色を混ぜる。
と、いい感じに見えるような気がします。

色だけを見ると「えええ・・・(;´Д`)?」と思うようでも、
以外とうまくいく。


実はこれ、クロエ様のコスプレウィッグの時もそうしたんです。
金髪カラーのウィッグではなく、実はグリーン入りのウィッグです。あれ。

金=黄色!みたいな色にすると、日本人の肌色には合わず、
すごくチープな色になってしまうから。

今回も、イエローカラーに、暗めの黄色と緑を混ぜた、黄土色の緑寄りみたいな色を混ぜています。ちょうど、苔の色をグレートーンにしたような色を足してます。


そんなこんなで、1次塗装(単色)終了です。
2次塗装(グラデーションや陰影)は、また後日。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事