チラシ之裏広告

キチガイさんといっしょ(ニコ生視聴の心得①)

2013/03/01 18:00 投稿

  • タグ:
  • ニコ生
  • 日記
  • 雑記
これはねぇ、やっぱり狂うてますよ、この人は。顔見て御覧なさい、目は釣りあがってるしねえ、顔がポ~っと浮いてるでしょ。こりゃキチガイの顔ですわ」ー塩川正十郎


春になり、それぞれ新生活が始まる。そんな時期には、ニコニコ動画という特殊学級に来る人も増えるだろう。その中でもこれからニコ生、特にユーザー生放送を視聴するという人の目に留まることを祈り、ニコ生を見るにあたって、ちょっと頭の片隅にでも覚えておいて欲しいことを書いてみた。「
古参先輩ちぃーす」という感じで読み流していただければ幸いである。分かっている人にとっては当たり前のことを書いている
ただ前提として、ニコ生にどのような価値を見出すかは個人の自由であることは断っておく。

そもそも、ニコ生とはどういう所か少し説明しておこう。
ニコ生とは、ユーザーが放送主(以下「生主」という)となり動画を配信し、そこにリアルタイムにコメントを書き込み、生主とのおしゃべりを楽しむことができるコンテンツである。簡単に言えばニコ動のリアルタイム版である。・・・というのは表向きで、実質はキチガイの巣窟とも言われる危険な場所である。生主には、メンヘラを基本的要素とし、無職・ひきこもり・AV女優男優・犯罪者・自称893・年商数億円の掘っ建て小屋の会社社長等など、幅広い経歴の者達が存在し、彼らがあなたを待っている。この者達を観察し、時にはコメントして会話する、そんな所なのである。

さて、あなた好みのキチガイを一人選んだらリスナーとしてこの者と対峙することになる。そこで、長く視聴してきた私から、古参先輩として心構えを話しておきたい。以下の話は、大手()笑コミュニティーから小さなコミュニティー全てに共通する話である。ちなみに筆者のアカウントは新しく取り直した。

(※ここでのキチガイの定義:精神疾患の者のみならず、常軌を逸した行動をとる者、社会常識が理解できない者など、社会生活をまともに送ることができない又はできるのにやらない者の総称)

まずどのようなスタンスで視聴するのがよいか
生主とはある程度の心の距離は保ったほうが良い。信用なんてしてはいけない。なぜなら、生主は必ず大小様々な嘘をついているからである。個人情報など特定される危険のある事は言わなくていいのは当然だが、彼らは積極的に嘘をつく傾向にある。無職なのに「自営業です。」とか、リスナーと出会いまくってるのに「ぼっちだわ~」とか、何の意味があるのか身長まで嘘をつく。嘘をも楽しめる人なら良いが、常に嘘をつかれているなんて耐えられないと思う人は向いていない。膨大な時間を無駄にし、心かき乱されることになるだろう。

例えば・・・

放送上:「恋人なんていないよ!ぴょんぴょんうさちゃんだーいすき!」


実際:「恋人います。1日3回はヤらずにはいられない淫の獣でございます。



この手の類は当たり前の世界である。かつてニコ生には、ニコ生の母と呼ばれ、その純粋さと雨乞いのようなイカれたダンスで親しまれた女性生主が居た。しかし、裏ではニコ生の性獣と呼ばれる男と交際しており、実はニコ生 慰みの母奴隷だった話がある。なので、好きなアイドルの恋人発覚にショックを受けるようなメンタルの人は見ない方が良いだろう。某タラコくちびるが言った事はニコ生にもあてはまる

嘘を嘘と見抜けない人に、インターネットはどうのこうの・・・


一方、生主の立場からしてみれば、見ず知らずの他人で、しかも顔も見えないリスナーに本当の事を話す義理や義務などない。その上彼らは、実生活ではなくニコ生に居場所を求める傾向にあり、「放送が盛り上がればいい」という感覚を持っている。そこで、前述した例でいえば、男根スキ好きインモラル生主よりは、サーモンピンクな処女生主の方がDT共に愛されるという理由から、「恋人居ない設定」にするのも無理は無い話である。つけ加えるなら、たかだかコメントの代償に何もかも曝け出せというのは全くつり合っていないことは理解できよう。

以上の話はキチガイ放送の話で、単なる雑談とか真面目な放送もあるのでそれらを見れば問題はないかといえば、そうではない。そこがニコ生の怖いところである。嘘をついているのは見た目キチガイ放送している生主だけじゃない。一見普通又は真面目な放送してる人も上記の理由等から当然嘘はついている。さらに、その立派な設定を守るために嘘をつき続け、自分を更に大きく見せる傾向もある。無職が経済を語るより、会社社長として語るほうが言葉に重みが増す。それを利用するのは最も容易な手段であろう(但し話す内容は無職のそれである)。身の丈に合わない真面目な放送をしてストレスを溜め込んだのであろうか、放送後感極まって0721した生主もいる。こちらは隠れキチガイとでも言っておこう。見た目キチガイ放送をしてる生主は基本アホなので、ベラベラとしゃべる事があるし、隠し事もアホだからあちこちに綻びが出る。まだ彼らの方が知恵が無い分素直で微笑ましいと言えるかもしれない。

このような実体の中で生主を信用するということは、どのような負担を負うことになるかは理解していただけるであろうか?嘘が発覚した時、「嘘だったのかよwwくだらねぇww」とニコニコできる人と、「裏切ったなてめぇ!!!!くぁwせdrftgyふじこlp」となる人の心の負担の差は歴然と言えよう。また、嘘っぽいなと判断できる人は、それに付き合う無駄な時間も節約することもできる。暇つぶしで見てるものにそんな負担を背負う者は、いつか頭がパーンになることだろう。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事