クソゲーなどやってる暇はない

Live Carnival編成覚書~Go Just Go!~

2020/09/09 19:44 投稿

  • タグ:
  • デレステ
  • ライブカーニバル
  • 編成
  • LiveCarnival
  • イベント
  • 第5回
  • Go
  • Just
  • Go!
5回目のLive Carnivalが終了しました。今回は5周年アニバーサリーイベントということで賑わったんじゃないでしょうか。Pの皆様、お疲れさまでした。

前回のカーニバルの編成などをまとめた記事が今回のイベントの編成を組むにあたって結構参考にしたりしたので、今回、それほど順位はよくありませんでしたが虹トロフィーは取れましたのでSSSのブースについてまとめてみたいと思います。

今回の順位。


※プログラムにバグが有りユニゾンセンターのユニットのアピール値が実際の値と異なって少なく表示されているので注意。


1st BOOTH(特定楽曲のみ選曲可能・アピール値380%アップ)
最初のブースは、Coの10曲のうちから選曲する曲指定タイプのブース。今回のカーニバルは1番から5番までが属性違いでこの形式が採用されました。1番2番はCoですがアピール値のアップ値が異なっています。

曲のレベルがMASはLv23~25、MAS+はLv25と26という曲が指定されています。曲が比較的簡単ということはユニット力が問われるということですが2番ブースとの兼ね合いを考えて編成する必要があります。

構成はセンター・ユニゾン凛(35pt)、プリンセス晴(24pt)、アクト雪美(28pt)、パフェボ雪美(28pt)、コンボナアーニャ(29pt)。(カッコ内はポテンシャル開放pt)

曲の方はアクト雪美を活かすためにスライド多めということで『薄荷』としていますが、『Bright Blue』も同じくらいのスコアが出ました。MASにはロングノーツが多用された『ススメ☆オトメ』や『ゴキパ』などがあり、ロングアクト編成でMAS+よりポイント稼いでいる方も見受けられました。私はCoのロングアクト持っていないので検証できませんでしたが。

2nd BOOTH(特定楽曲のみ選曲可能・アピール値330%アップ
2番ブースも1番同様Co楽曲指定、アップ値は330%と少ない補正ですが、10曲の内訳はMASがLv26~28、MAS+がLv29と30と1番よりも高難易度が設定されていました。その関係でどちらのブースに強ユニットを置くか考える必要がありました。ただ、色々試しましたが1番2番の合計値はどちらを強ユニットにしても劇的な点数の変化は見られませんでしたね。

結局1番に強ユニットを設定しこちらは準強ユニット。構成はセンター・プリンセス凛(35pt)、アクトあきら(21pt)、プリンセス周子(27pt)、スキブアーニャ(29pt)、コンボナ蘭子(30pt)。7月の限定復刻ガシャでプリンセス周子を引けたので前回より若干強くなってますね。

曲はフリック多用譜面の『JttF』。

3rd BOOTH(特定楽曲のみ選曲可能・アピール値320%アップ
3番、4番はCuブース。Coより少しアップ率が低くなっていますね。4番よりアップ率が高く曲難易度が低い構成ですがCoとは逆に4番に強ユニット、こちらには準強ユニットを置いています。

指定の10曲はMASがLv21~25が9曲となぜかLv27の『ニャンと☆スペクタル』が、MAS+はすべてLv27でした。

構成はセンター・ユニゾン響子(28pt)、プリンセス悠貴(22pt)、アクト千夜(24pt)、アクトちとせ(23pt)、コンボナ幸子(30pt)。

このブースは曲、ユニット色々変えてやってみましたがどれもそれほど変わりませんでしたね。最初はちとせの代わりにパフェの幸子入れて『風色メロディ』を叩いたりしてましたが、一番スコア出たこの曲で落ち着きました。

4th BOOTH(Cu曲のみ選択・Cuアピール値290%アップ)
こちらはCu強難易度ブース。指定曲はMASがLv26~28、MAS+がLv29~30。前回のカーニバル同様、あかりアクトを活かすためにパスピン。

構成はセンター・ユニゾン卯月(35pt)、プリンセス愛海(26pt)、アクトあかり(22pt)、コンボナ桃華(20pt)、オルタ杏(24pt)。

イベント中に開催されたアニバ限定ガシャでオルタネイトの杏を引くことができました。それまでパフェ有香(28pt)を使っていたんですが杏に置き換えることによってptが1,500ほど伸びました。(画像左は杏加入前の状況)



5th BOOTH(特定楽曲のみ選曲可能・アピール値290%アップ

5番はPaブース。Paのみ1ブースで設定されました。指定10曲はMASが26~28、MAS+がLv29と30で強難易度設定。Pa弱いので1ブースで助かりました。

構成はセンター・ユニゾン芳乃(28pt)、プリンセス仁奈(30pt)、回復拓海(Vi6,L10,S10)、スパークル拓海(Vi6,L10,S10)、アクト凪(21pt)。芳乃、仁奈、凪はライフにはポテ振っていません。ライフ値は308で倍にすると616。ライスパコンボナ値は24%。アンサンブル発動時は36%まで上昇します。曲は指定曲では唯一と言っていいスライド多用曲のこれを。まだフルコンしたことがなかったのですが、このイベントで初めてフルコンすることができました。

6th BOOTH(Vi値のみ適用・Viアピール値590%アップ
今回のSSSランクはCo、Vi寄りのブース設定となり、Viブースが同じアップ率で2つ置かれました。

構成はセンター・レゾナンス紗枝(Vi10,L6,S10)、エール莉嘉(Vi10,L5,S10)、チャーム智絵里(Vi10,Vo5,L10,S10)、スパークル蘭子(Vi10,L10,S10)、コーデ洋子(20pt)。この設定のブースはレゾナンス編成一択ですね。

7th BOOTH(Vi値のみ適用・Viアピール値590%アップ
このイベント開催時点でレゾナンスは7枚出ています。私はエールの引きがあまり良くないんですが、レゾナンスは6枚まで引けています。そして唯一引けてないのがViレゾナンスの仁奈。このブースはセンターレゾナンス仁奈一択なんですが、持ってないんで以下の構成です。

センター・トリコ楓(30pt)、チャームありす(26pt)、オバロ千夜(24pt)、スキブみく(32pt)、お借りしたチャーム芳乃(30pt)。

唯一フルコン出来てません。詰めればフルコンできる曲なんですが、面倒くさかったので特に詰めることなく放置してます。

8th BOOTH(スターランクに応じてアピール値アップ)
スタランブース。前回はスキブをお借りしましたが、今回はチャームの蘭子をお借りしました。

構成はセンター・スパークルSR響子(28pt☆15)、回復李衣菜(S10,L10☆4)、パフェ雫(28pt☆7)、パフェみく(32pt☆10)、お借りしたチャーム蘭子(25pt☆20)。

9th BOOTH(解放されているプロデュースPtにつき全アピール値13%アップ)
8番9番は前回と同じブース設定。今回はCuのブースが2つあったのでユニゾン卯月はそちらに回してのユニットです。

構成はセンター・プリンセス卯月(35pt)、コンボナ智絵里(35pt)、コーデ卯月(35pt)、オバロ智絵里(35pt)、パフェ智絵里(35pt)。

10th BOOTH(イベント出演アイドルのアピール値70%アップ)
今回は前回と違い10番ブースはイベント曲のGRANDブースとなりました。今見返してみるとイベント出演アイドル、もう少し組み込めた感じがしますが、まあしかたないですね。FORTE、それほど難しい感じはしなかったんですが、なかなか繋がらず苦戦しました。まる2日間やり続けてようやくフルコンできました。

構成はユニットA:センター・トリコ周子(27pt)、エール藍子(25pt)、チャーム(26pt)、レゾナンス加蓮(25pt)、パフェ愛海(26pt)。
ユニットB:センター・トリコ凛(35pt)、レゾナンス日菜子(25pt)、チャーム志希(28pt)、コーデ茄子(20pt)、お借りしたエール美波(24pt)。
ユニットC:センター・トリコ美嘉(29pt)、チャーム奈緒(26pt)、レゾナンス飛鳥(25pt)、スキブ奏(32pt)、コーデ裕美(16pt)。(赤字はイベント出演アイドル)

今回は特に500位にも入れそうになかったんですが、虹トロフィーは確保できそうだったのでイベント終了2日前にスコアタは終了。ファン数アップに尽力していました。フェスで強スキルの恒常を引けたので1番ブースでひたすら回していました。




以上、今回のイベントの各ブースの構成をメインに感想などを書いてきました。 イベント当初、ユニットを組むにあたって前回の編成を結構参考にすることがあったので簡単にまとめてみました。次回のカーニバルは総選挙曲になるんでしょうかね。

おまけ
4番ブース、杏加入前に『あんずのうた』フルコンしたんですがわずか12ptしか変わってません。アクトスキルしっかり見分けないと努力が無駄に終わる可能性も。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事