ちゃるるんのブロマガ

非常事態宣言中だがDAOコンはどれぐらいで届くのか?

2020/05/09 14:08 投稿

  • タグ:
  • IIDX
  • DAOコン
自宅待機中にゲーセンに行けず、うずうずしている音ゲーマーの皆さんこんにちは。
僕もうずうずしていたのでDAOコン(Phoenixwan)を注文し、時間はかかりましたが届きました。

簡単な流れですが、
4月8日の深夜にGAMO2経由で注文と入金
4月13日の夕方に発送と追跡番号のメールが来る
5月9日の昼頃に自宅に到着
注文から到着までおよそ1ヶ月と言ったところでした。
しかし、Twitterソースなのでアテになりませんが、2ヶ月待ってるが届かない人、1週間程度で届いた人など様々な様です。通常の時期であれば2週間程度で納品の様ですが、このご時世なのでその倍ぐらいの1ヶ月が多いようです。

さて、何故この様な事態になっているのか?想像8割ですが、まとめて行きたいと思います。

https://twitter.com/chalmi428/status/1258981352256401408
これが今回のDAOコンが辿ったルートです。
上段が日本での情報で下段が中国での情報と言った感じです。今回はEMSでの発送でした。

まずは入金から発送まで。8日の夜21時頃注文と入金だったので、現地も夜なので作り始めるのは9日からだと思います。その後13日に発送なので、制作にかかる日数はおよそ5日とまぁ妥当な日数だと思います。ちなみに僕の場合はマイクロスイッチをオムロンに変える程度なのでおそらく一番多い注文パターンだと思います。

その後、鄭州市(中国の大都市)に到着し、上海に向けて出発します。上海には16日に届いており、中国国内の物流には特に問題ないです。実際に友人の中国人(北京在住)曰く、物流の混乱は無いとのことです。

さて、ここからです。普通ならここから日本に発送されて、1日程度で日本国内に到着、検査の後に自宅近くの大きな郵便局(通称本局と呼ばれているところ)から発送されるので、中国を出てから3日程度から田舎でも7日、離島ならもう少し複雑ですが2週間以内には確実に届きます。
実際色々調べてみると、この上海で止まることがほとんどでここに問題がある様です。実際に中国郵政に電話で訪ねたのですが、国際郵便に関しては混乱が多いとのことで郵便物が増えて貯まる一方だそうです。そこで順番が前後しているのか、早い人と遅い人が居る様です。
まぁこれ訪ねてから3日後に日本に届いたのとか含めて色々怪しいなと思ったり思わなかったりしていますが、結果的に僕のDAOコンは上海3週間の旅行を楽しんできたみたいですね。うらやましい。

その後、日本についてからは特に問題なく、東京国際郵便局→地元の郵便局→自宅まで2日で到着しているので日本国内の物流に問題は無いみたいですね。まぁ知ってますけど。


とまぁこんな流れでDAOコンは届きました。今だと政府からの10万円効果や自粛効果で多少なりともDAOコン作る人は忙しいと思いますのでアレですが、概ね1ヶ月はかかるんじゃないかなと思います。
ちなみに佐川さん経由だと早いらしく、日本に出稼ぎに来ている中国人の話だと10日程度で届くそうです。英語か中国語が話せる人は注文時にDAOに交渉するのも有りかもしれないですね。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事