ちゃふぐれねーどの地下室

言問支社 その舞台裏50 【42話の解説】

2016/10/18 21:00 投稿

  • タグ:
  • A列車で行こう9
  • 結月ゆかり実況プレイ
  • ニコニコ鉄道株式会社

<「言問支社 その舞台裏」とは>

ゲーム「A列車で行こう9」を使用した架空鉄道ワールド「ニコニコ鉄道株式会社(ニコ鉄)」内で展開される一シリーズ(支社といいます)であるところの「言問支社」シリーズの解説を行います。
動画という限られた時間で詳細な背景について解説し、皆さまからのコメントに対応することには限界があるため、あくまでも本編とは別に進めていくものです。

<42話について>

地下鉄直通開始とYM分離と北京紅橋駅開業に伴うダイヤ改正がメインテーマです。
メインは地下鉄と北京紅橋のように動画では書いていますが、
ダイヤに与えた影響としては、中南海駅2層化とYM分離の方が効いています。
分離されてしまえば京橋線列車をわざと遅延させて複線の容量を浪費するといったしょうもないことをしなくてよくなったので、本格的に競争時代に突入していくと思われます。
前置きが長くなりましたが、以下元ネタです。
<42話の元ネタ>
冒頭
四国から甲種で運ばれた12系客車が東武8000系に挟まれて運ばれていったとの報によります。東武8000系はA9には収録されていないので側面が比較的似ている西武20000系で代用しました。
死んだ魚の目~
「ステラのまほう」ネタです。見るべし。

異議を唱えない限り記入不要の投票用紙
これではまるで北朝鮮だと話題になっていたようですが、とある先進国の労組の信任投票とかでも、だいたいこの形式みたいですね。
魔剤号
もともと41話で登場した「魔剤郷」ネタを某諮問機関で話題にしていたところ、和諧号のノリで遊べないかという声が上がったのでCRH1に雑コラしたものです。
類似品には福岡~長崎の九州号をスーパーノンストップ魔剤号にしたバージョンがあるのでこちらも是非。
市中引き回しのうえ~はSLCで市中引き回しのうえ~という古典表現によります。
一度虎に乗ったら~
なんだか古代中国にそんな故事があったような気がします。
若干ヤンデレ気味なマキにゆかりさんは「鉄道の話がしたい」と躱す一幕。
地下鉄中央線との直通
元ネタは千代田線と小田急線の直通運転です。
やや代々木上原が巨大化していますが…
収入源が減るから嫌だ
東武東上線と三田線との直通がポシャった話がモチーフ。
星ノ辻駅
これもステまネタです。
東直門駅地下ホーム
3倍速特有の長時間折返しに対応するために2面6線としています。
駅の置き方としては、ドーム型1面2線の両脇に地下駅大を1面2線ずつ配置するという、ちょっと変わったことになっています。
快速の牡丹園通過
ゆかりさんは水奈瀬さんチーム潰しを示唆していましたが、星ノ辻に快速を停めざるを得ないために連続停車気味になることを嫌ったのが本当の原因です。
現に区間快速を増発して、牡丹園の停車本数そのものはきっちり確保されました。
区間快速用701系
東京以外の都市では通勤電車は3ドアが当たり前になりつつあることを反映した措置です。
10両貫通にこだわりました。
2両編成にしてローカル転用にすればいいじゃないか
銀座線01系が熊本電鉄に転属したことを元にしています。
1両たりともつぶすな
東急初代7000系が東横線を追われた際にSUS車の長寿命をアピールするためか発せられたという噂が元ネタです。
06系の間に103系モハユニット4組
都営地下鉄10-300Rが元ネタです。8M2Tは実際に103-1000がこの比率で強引に地下鉄直通性能を確保したのだとか。
迷惑乗り入れ
常磐緩行線~千代田線の直通開始当時は非常に評判が悪く、迷惑乗り入れと言われたんだそうで。
アイキャッチ
アイテムに防災無線があったので、岩倉市の防災無線を流してみました。
智乃~双橋の設備増強
この双子都市ですが、ホームが大量にある双橋で交差しないように列車を仕分けて、ホームが最小限の智乃で乗り換えるという考え方で編成しています。
適当にダイヤを編成しても、2駅のどちらかでたいてい何らかの列車が乗り継げるようなものが出来上がるのでとても便利になりました。
星ノ辻駅の配線
小竹向原駅をベースにやりたい放題しました。
都心区間の赤い橋脚
北米でしばしば見られる無骨な鉄骨高架の都市鉄道をモデルにしています。
ふぁみぽーと
ファミマのことを中国では全家って言うんですよ~って某諮問機関で雑談をしていたところ、「じゃあファミポートやファミチキはどうなるんだ?」と問われ、苦し紛れに作ったのがこの「全家港」でした。
げんかい速
げんかい線の優等だからげんかい速です。簡単でしょ?
…某所で「架空鉄道クラスタは○○路快速ってすぐにつける」って言われてムキになっただけです。
253系
初代NEXですが、固定クロスシート×A特急料金のあわせ技で鉄オタから一般にボロクソに叩かれたかわいそうな子です。なので救済しました。
機場特快の硬座としてはまったく問題ありません。
快速が115系だらけなわけ
一京方面の直通種別で車両を揃えることで、車窓を撮る際に使い回しが出来るという長所があります。
213系と211系を混ぜたもの
先頭車2ドア+中間車3ドアの115系
+
高崎線で一時期見られた中間先頭車のとなりにグリーン車
+
211系2階建てグリーン車登場時に組成された2階建てつき5両編成
を10両に集約した結果、あのようになりました。
北京紅橋~結月海岸の快速が非空調な理由
魔剤号ことD8E(186EXP)+50系客車ですが、50系客車の屋根がどうみても新空調に見えなかったため、非空調としたものです。
AR5系
5+5で10両になるオール2階建てという点が気に入ったためです。
車窓がないわけ
時間的に厳しいのはもちろんですが、実はまだ一部の各停が実装しきれていないのです。
複々線車窓動画の醍醐味は無慈悲なオーバーテイクにあると思っているので、各停が実装された段階でまた投下したいと思います。

以上、42話の解説でした。
9周年は一体どうなるんでしょうね。
某所がどうやら燻っているのと「マジで今のニコ鉄オワコン手前」という声が上がってきているので、どうやって立て直せるのかというところではありますが。。。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事