再生時間
30:03
再生数
130
コメント数
2
マイリスト数
1

『音の教養』#7「ショパン」〜愛と孤独の詩人〜

ショパンの曲には「哀 オオタイサン

入会すると見放題になる動画です

DHCテレビ

チャンネルに入会 ¥550/月 (税込) 入会で見放題になる他の動画をチェック

利用規約と視聴デバイスをご確認の上ご視聴ください。

視聴可能なデバイス
  • PC/Mac
  • iPhone・iPad・iPod Android・その他

タグ

『音の教養』〜あなたのためのクラシック音楽〜チェロ奏者渡部玄一が贈る、クラシック音楽をもっと楽しむために、基本ルールと基礎教養、そして超至近距離からの生演奏映像を交えお届けする新番組「音の教養」。第7回の特集は「ショパン」ポーランド生まれのフランス人である彼が紡ぐ多彩なメロディの深淵、それは愛、孤独、苦悩…。響くピアノとチェロの哀しくも愛おしい調べ。実力派ピアニスト、白石光隆のピアノにもぜひご注目を!「音の教養」番組まとめページ第7回「ショパン」〜愛と孤独の詩人〜曲目:◆ノクターン 第2番 変ホ長調 Op.9-2◆スケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31 ◆チェロソナタ ト短調 Op.65 第三楽章☆演奏 - 白石光隆(Pf)、渡部玄一(Vc)演奏者プロフィール:●白石光隆(Pf)東京藝術大学附属高等学校を経て、東京藝術大学、同大学院を修了。1989年ジュリアード音楽院へ進み1992年帰国。渡部玄一とは高校及びジュリアード時代の同級生。現在、東京藝術大学、お茶の水女子大学非常勤講師。ソロ、室内楽、協奏曲等、音楽性の高さには定評があり、その生き生きとした、圧倒的なリズム感と構築性、そして独自の宇宙を感じさせる微細なまでに磨かれた美しい音に信頼は厚い。レパートリーも広く、邦人、現代作品など分野を問わず才能を遺憾なく発揮する。企画・出演:【渡部玄一】(Vc)チェリスト。東京アンサンブルギルド主宰。東京芸術大学附属高校を経て、桐朋学園大学卒業。米国ニューヨークのジュリアード音楽院卒業。現在、読売日本交響楽団団員、及びフェリス女学院講師を務める。ソリストとして、また、室内楽、オーケストラ奏者として幅広く活躍している。近著に「ワタナべ家のちょっと過剰な人びと」(海竜社)【関連リンク】◎渡部玄一CD『ここは良きところ It's Peaceful Here』(Amazon)◎渡部玄一 著『ワタナベ家のちょっと過剰な人びと』(Amazon)◎東京アンサンブルギルド(渡部玄一が主宰するオフィス)製作・著作 DHCシアタースカパー!プレミアムサービス547ch でも放送中です!

配信期間

2015年04月10日 08:00 から

2038年01月01日 00:00 まで

DHCテレビ

DHCテレビ

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細