再生時間
29:45
再生数
180
コメント数
5
マイリスト数
2

『音の教養』#3「ソナタ」〜ルールを知らなきゃはじまらない!〜あなたのためのクラシック音楽

888888888888888888 すまん、audioよりもv 88888888888888888888 www フムフム

入会すると見放題になる動画です

DHCテレビ

チャンネルに入会 ¥550/月 (税込) 入会で見放題になる他の動画をチェック
単品購入の方はこちらから

利用規約と視聴デバイスをご確認の上ご視聴ください。

視聴可能なデバイス
  • PC/Mac
  • iPhone・iPad・iPod Android・その他

タグ

『音の教養』第3回「ソナタ」〜ルールを知らなきゃはじまらない!〜チェロ奏者渡部玄一が贈る、クラシック音楽をもっと楽しむために、基本ルールと基礎教養、そして超至近距離からの生演奏映像を交えお届けする純粋音楽番組「音の教養」第3回のテーマは「ソナタ」。ソナタってよく聞くけど、一体なんのことでしょうか?第一楽章のこと?わかった気になっていることでも今更聞けない!そんなこともよくあります。また何も知らない人でも、「ソナタ」のことを知れば、クラシック音楽がものすごく聴きやすくなります。そんな魔法のようなソナタの秘密を、今回はご紹介します・・・渡部玄一による面白エピソード溢れるトークと、実力派のプロミュージシャンによる超至近距離の迫力ある生演奏を、存分にお楽しみ下さい!<演奏曲>★モーツアルト 作曲「ピアノソナタ第8番 イ短調 第一楽章 / K.310」 島田彩乃(Pf)メンデルスゾーン 作曲「ピアノ三重奏曲(ピアノトリオ)第1番 ニ短調 第一楽章 /作品49」 伝田正秀(Vn)、鈴木慎祟(Pf)、渡部玄一(Vc)演奏者:●島田彩乃(Pf)・・・桐朋女子高等学校音楽科を首席で卒業。パリ国立高等音楽院、エコールノルマル音楽院、ライプツィヒ音楽大学にて研鑽を積む。これまで国内外数々のコンクールにて優勝、入賞。シドニー交響楽団、ヨハネスブルグ交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団等と共演。日本はもとより、イタリア、オランダ、ベルギー、フランス、ドイツ、オーストリアなどヨーロッパ各地にてリサイタル、室内楽演奏会、音楽祭等に出演する。 ●伝田正秀(vn)・・・仙台フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスターを6年務めた後、現在は読売日本交響楽団アシスタントコンサートマスターを務める。日本クラシック音楽コンクール全国大会グランプリ ほか受賞歴多数。●鈴木慎祟(pf)・・・1981年生。東京芸術大学卒。第51回全日本学生音楽コンクール、第71回日本音楽コンクールそれぞれで第1位。東京交響楽団、新日本フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団等、多くのオーケストラと共演。コンチェルトなどソロ活動の他、弦・管楽器奏者のリサイタルの共演や、室内楽などの演奏会に多数出する。企画・出演・演奏:【渡部玄一】チェリスト。東京アンサンブルギルド主宰。読売日本交響楽団団員。フェリス女学院講師。東京芸術大学附属高校を経て、桐朋学園大学卒業。米国ニューヨークのジュリアード音楽院卒業。ソリストとして、また、室内楽、オーケストラ奏者として幅広く活躍している。英文学者、著述家の渡部昇一氏の長男。近著に「ワタナべ家のちょっと過剰な人びと」製作・著作 シアター・テレビジョン スカパー!プレミアムサービス547ch でも放送中です!

配信期間

2014年10月12日 01:20 から

2038年01月01日 00:00 まで

DHCテレビ

DHCテレビ

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細