CAMPPER'S HORIZON のブロマガ

芥川龍之介の『芋粥』に出てくる芋粥を作ってみたかった のレシピ

2019/03/19 19:00 投稿

コメント:11

  • タグ:
  • 料理
  • 再現していない
今回は芥川龍之介作品集から芋粥

最初はお粥の中にサツマイモが入っているものかと思ったが
そうではないらしい。

というか、そもそもサツマイモが日本にきたのは1600年頃で
この話は平安時代のものなので、それは否定される。

また粥ではあるがお米は入っておらず
大和芋か山芋を甘い汁で煮たものだとか

はっきり言って甘いトロロとか想像できないけど
平安時代の貴族が口にしていたという由緒あるデザートらしい





平安時代からのデザート「芋粥(いもがゆ)」 | つれづれなるままに夢をかなえる人になる - 楽天ブログ



まず100ccの水に砂糖20g~30gを溶かします
今回はキビ砂糖





次に大和芋をすりおろして入れる



更に削ったものも入れる



たぶん弱中火くらいの方がいいです



餅化してきたら冷やして食べる



感じとしては餅のような寒天のようなゼリーのような
総合するとワラビ餅に近いかなぁといったところでした

味は上品な甘さに芋の香りがするだけなのですが
なんともノスタルジーに浸れるような感じでした

黒蜜ときな粉があってもいいかもしれません






芥川龍之介の『芋粥』に出てくる芋粥を作ってみたかった - YouTube

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34798026


コメント

ひまじん
No.9 (2019/03/22 20:03)
芋が入ったおかゆだと思ってた…!
すごい、今度作ってみようかな
ディック牧
No.10 (2019/03/22 20:27)
モロロ粥もこんなんなのかな
拓也
No.11 (2019/03/23 02:18)
>>2
摩り下ろす描写が最後のほうにありましたよ。
それを見て「もういらん」と言ったというオチにつながるわけです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事