新!世田谷コーヒー宣言

ホンジュラス ラス・マリアス農園

2020/03/14 12:00 投稿

  • タグ:
  • コーヒー
  • ホンジュラス
  • ラスマリアス
  • カフェテナンゴ
  • パカス
ホンジュラス第二の都市サンペドロスーラから南へ一直線。ヨホア湖があります。その湖の西側にあるのがサンタ・バルバラ山。この辺り一帯は、ホンジュラススペシャルティコーヒーの代表的な産地。

ここに位置するのがラス・マリアス農園です。

2018年COE入賞のパテプルマがパカス100%で素晴らしい風味だったのが忘れられず、今年もパカス種100%を探していたところで見つかったのがこのロットでした。

パカスは、パカマラ種の親として知られていますが、単体での知名度はそれほど高くありません。スペシャルティコーヒー界においてはどちらかといえば影の存在です。

しかし、実はすごいんです。

パカス種は単一で栽培されているものを通常のロットで探すと玉数が極端に少なく、出てこないのですが、品評会ではちょくちょく見かけます。

良いパカスに当たるとすごいことになります。パッションフルーツとダークチョコレートの香りがムンムン。とろりとした甘さが舌を包み、幸せなアフターテイストを長く長く残してくれます。

このラス・マリアス農園は、通常のコーヒー栽培に限界を感じ、生活をかけてこのパカス種の栽培に取り組み、スペシャルティコーヒー界にデビューしたといいます。

COEロット程の強いフレーバーではありませんが、きちんと良質のパカスフレーバーが感じられます。この価格でこのフレーバーなら絶対に納得だと思います。

ぜひお試しください。単品でもお試しセットでも購入できます。



■3月のおすすめセットはこちら

■単品購入はこちら

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事