じっとさんのブロマガ

ハードルの低い記事を書き続ける理由

2014/08/13 20:54 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
以下不適切な表現が沢山並ぶことをお許しください。

このところくそみたいな(言葉が非常に悪いですが)記事を沢山書いておりますが、それには理由があります。
わたしが完璧主義的なところのある人間だからです。
何も考えず自然に生きていると「どうせなら面白いものを」とか、「どうせなら良いものを」とあれこれ考えてしまいます。「文章を書いているときもこれは面白くないから消そう」とか時々考えます。
でも一度もそうしたことはありません。

わたしがすごいものを書く理由など何一つないと言うことに気づいたからです。
書いたものがすごい必要も一切ない。くそでいいのです(非常に言葉が悪いですが)。

昔からよく言われることです。
練りに練った末に投稿されないめちゃウケな記事より、
フンッと鼻で笑われるクソ記事(言葉が非常に悪いですが)の方が価値がある。
だからいちど書いた駄文は、どんな理由があっても必ず投稿するようにしています。

駄文を踏んでしまったあなた!
ゆるしてください何でもしますから

コメント

Rusty Nail
No.1 (2014/08/19 13:38)
何でもするって言ったね?(ゲス顔

ナポリタン記事から読み始め、イマココ
読んでいると口元が緩んでいる自分に気づいた。
完敗です。許してください。なんでもしますから
じっとさん (著者)
No.2 (2014/08/19 18:01)
>>1
ん?いまなんでも(ry

いやはや、雑記にお目通しいただきありがたく思います!
今後もできるだけ価値のないことを、おもしろおかしく書こうと思っております
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事