ぶるすけっ太のぶるマガ

感想解説:世界一伸びるストレッチ

2017/09/11 20:12 投稿

  • タグ:
  • レビュー
  • 感想
  • ぶるすけっ太
  • 読書感想
  • 雑記
  • 解説
こんばんワン。ぶるすけっ太です。
今回はこちら


「世界一伸びるストレッチ」

ほんとに世界一はわかりませんがとてもわかりやすくて良かったです。
つってもこの本以外だと1冊くらいしかストレッチの本読んだことないんですけどね。
足裏が痛くて、足底筋膜炎を疑ったんですが
「もしかしてぶるさん身体固くないですか?」って指摘受けまして
前屈で全然手がつかないので、がっちがっちなのバレちゃった。
それでこの本薦めてもらったので買って読んで実行してる最中です。

一応3ヶ月やって、足の疲れやすさと前屈の届かなかった距離は改善されました。
なので効果はあるんじゃないでしょうか。

一番良かったのはモデルさんが全然好みじゃなかったのがすごい良かった。
ていうのはさ、ストレッチのポーズとかってエロっちいのあるじゃないですか?
そのポーズとってるのが好みどんぴしゃの方だとほら・・・さ・・・ね?
邪念が一切わかずにストイックに取り組めました。

部位別のストレッチの紹介に時間無い人用とか物足りない場合とかが記載されてて
見やすい構成でしたよね。
足裏、ハムストリングス、もも、ふくらはぎの下半身集中でしかやってませんけど
のびてるわーっていう実感もしっかり感じられるものしかないので
ナイスカリキュラムだと思います。

年齢いくと柔軟性やばいと思うので今のうちからしといた方がいいよ予防。
上記で足裏って書いたけどぶるさんの場合肉球のことなので
そこだけ脳内補完よろしくね。
でわしーゆー。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事