ぼくさあと可奈とのシアターデイズ(完結)

ぼくさあから見たTC可奈の記録~1月7日の情勢

2019/01/07 21:47 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • ミリオンライブシアターデイズ
  • アイマス
  • ミリシタ
  • TC
  • 矢吹可奈
1/7 21:30の状況です



昨日は紬の一斉投票でした。
結果から見ると、これも惨敗ですね。

紬もさすがに今回ピッタシはまったイメージを構築できなかったのか、TBほどの破壊力は無い模様(充分だが)
また、やはり6日というのは反撃するのが遅かったか?
正直、このタイミングは前も書いたとおり、若干遅かったように思われます。

そのせいで実はその分可奈に流れたかもしれません。

タイミングは大事ということは記録した方が良いかもしれません。
ともかく、僕の気分的にはかなり終戦気分です・・・

一斉をかけたにしては紬も可奈もどちらもいささか心許なく、これはデッドヒートも起こらない可能性があります。
もはや外の目は妖精以外に目が向き、2位以下は次第に失速していく流れに見えます。

これだけ冷え切った場の中でしっかり票を伸ばした桃子陣営はやはりかなりの基盤の強さを感じます。
ラストアクトレス出演でTBの時より更に力強くなったかもしれません。

もう妖精はこの順位のまま収束する可能性が大です。

一つの可能性として可奈が今後失望して勢いを失い、未来が希望を失わず安定して入れていけば3,4の入れ替わりはあるかもです。

とはいえ、これは誤差の範囲でしょう。

できれば可奈勢は諦めずこのまま3位でフィニッシュして欲しいところです。
次に繋げるためにも。
というのは、負けたら諦めるというイメージを持たれたら、次は応援してくれなくなると思います。
なので、応援してくれた人たちのためにも精いっぱいがんばって欲しい。
僕もがんばります。

あと、トピック的なものですが、昨日、ツイッターで興味深いツイートを見かけました。
昴陣営がコンベンションセンターで昴の良さを語る会を催すとのことです。

一斉投票を声掛けするだけではアピールではない

というツイートは、確かにその通りだなと思いました。
投票方法だけが戦いではない。
もっと多角的に広げることも大事だと思います。

私も一時期コンベンションセンターにスクショ大会を開いてみては?と投げかけたのですが、反応はイマイチでした。
こういうところも今回の戦いでは幅が狭かったかも?と思います。
できれば次回の戦いではそういったことも視野に入れてもらえればと思います。

今日の話は以上です。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事