ぼくさあと可奈とのシアターデイズ(完結)

ぼくさあから見たTC可奈の記録~31日の情勢

2018/12/31 10:13 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • ミリオンライブシアターデイズ
  • アイマス
  • ミリシタ
  • TC
  • 矢吹可奈



12/31 9:45現在の状況です。
数字からの判断を言います。
可奈陣営はイベントをしましたが、その効果はあまり発揮されませんでした。
もちろん、ある程度はあがりましたが、情勢の変化をもたらすほどではありません。
とはいえ、今までが高めに推移していましたから、ここら辺がそろそろ上限なのかもしれません。

ともあれ、かなり厳しい状況になってきました・・・
本日31日から未来陣営、1日から桃子陣営の攻勢が始まります。
正直に書きますが、恐らく可奈陣営の1位になる可能性は消えました。

ぼくさあの可奈に対する見方は厳しすぎるんじゃないのか?私怨が入ってないか?と思われる向きの方はいらっしゃると思います。
私だって人間ですから、100%私怨が無いとはいえないかもしれません。
しかし、こと分析に関しては僕はまず私情をさしはさみません。
そもそも僕がなぜ序盤にあれほど焦ってことを進めようとしていたのかは、その時点でこの推測が成立していたらからです。
僕は僕なりにこの結果から抗おうともがいていたわけです。

とは言っても、客観的な何かを示さなければ、納得しない方もいないでしょうから、ここに一つの情報を開示します。

可奈はTA TB TC(現時点)に至るまで1度も1位になったことがない

です。
そう、1度たりとも無いのです。
良いですか?一時は1位になったところでさえ、最後まで1位になれるかどうかわからないこのTHE@TERシリーズではこれは致命的です。
一瞬でも1位になれたことがない陣営が、どうして最後にだけ1位になることができるなんて考えることができます?
少なくとも私には無理だし、もし自分がニュートラルな状態で票を入れようと考えた時に、1度でも1位になれたことないところに勝算があると思って入れることができますか?
それができるひとは、かなりメンタルが強いか、なにがしかの強い動機がある人でしょう。
そんな人がいったい何人いるのか・・・

これからとれば良いじゃないか

ごもっとも。
でも、それはいつでしょう?
本当はそのチャンスはありました。
一つは27日の一斉投票。二つ目はこのダメ押しの39投票です。
正直、これ以上に強いイベントを打つのは今後難しいと思います。
それこそ「なんなん」「島流し」クラスの超発想が無い限り。

ですから、この二つでそれが達成できなかった時点で可奈の今後はかなり厳しいといえるでしょう。
そういう意味では、可奈陣営がまず目指すのは最終的な1位では無く、まずは1度でも1位になることだったのかもしれません。
というわけで、現在の可奈の予想順位を提示します

1位  0%
2位 20%
3位 35%
4位 45%

0%は絶対無理というわけではありません。
もはや確率が0.の世界に到達したので表示してないだけですが、限りなく難しいことは間違いないでしょう。
別にこれは数学でもなんでも無いので、厳密を求める必要は感じません。
3位の確率が相対的に下がっているのは、私の想定以上に今回の投票で伸びなかったので、その票が今日の未来の一斉投票に流れる可能性があるためです。
今後の可奈陣営は起死回生の一手を狙うしかありません。

今後の推測としては1/1の時点で桃子陣営が1次的に逆転を果たすでしょうから、ここから桃つむのデッドヒートが始まります。
なので可奈陣営としてはそこになんとしてもギリギリで食らいつく以外ありません。

とはいえ、実際に数字を見ないことには納得されない方も多いでしょうから、今後の展開についてはまず結果を見てから語るとしましょう。

それでは

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事