ぼくさあと可奈とのシアターデイズ(完結)

ぼくさあから見たTC可奈の記録~困ったので1度可奈の現状を整理する(更新後)

2018/12/19 22:34 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • ミリオンライブシアターデイズ
  • アイマス
  • ミリシタ
  • TC
  • 矢吹可奈
前の記事の続きです。

仕事を終えてツイッターを確認してみると、大変なことが起きていました!
それは




いや正確には

10連で投票券がつくようになった

です。
当然、慌てました・・・

いや、それはいかんやろ
シンデレラみたいに札束で殴ると揶揄される戦いになるじゃないか

と思ったのですが、有償1回のみ(ガシャ更新時に復活)とのことで多少は胸を撫でおろしたのですが、それでも大いに今までの環境とは変わってきました。
それはなぜか?

一人の支持者の重みが増す

ということです。
もちろん、その人がガシャを回すか回さないかによるわけですが、そんなことをコントロールできるわけがないので、やれることはとにかく1人でも多く自陣営に引き込むしかないのです。

それと同時に

第三者が簡単に応援しづらくなる

いぜんは1、2票なら・・・と気軽にしてくれる人もいたと思いますが、有体にいうと1票もらうより当然100票もらう方が良いわけです。
それはやる方も意識する。
しかも100票を手に入れるのはリアルマネーが動くのです。

必然的に今までのように簡単には移ろうとせず、基本多くの人はじっくりと熟慮するようになるのです。
なので必然、今後は100票動かしたくなるようなアピールが重要になってくるのです。

それと同時に今回だけの特別な事情ですが。

早く動いた方が有利になってしまった

状況を生み出しました。
というのは、更新前に集めた支持者が固定化する傾向にあるためです。
なので、更新前のまだ流動性が高い時に集めた人が固定化したため、一気に差がついてしまいました。
今後の動きは以前に比べると当然にぶくなるので、この差はでかいです。
ではランキングを見てみましょう。











画像はランキングbotさんからお借りしました。
これを見たらわかると思いますが、大抵、朝の1位が大きく伸びています。

ところが例外もあります。
精査したら、もっと出てくるかもしれませんが、ここでは律子と昴を上げます。
ここはなんと逆転してます。

なぜか?
私が推測するに、この陣営はおそらく担当に金を落としたかったのですよ。
昴Pもここのところ、中の人の事情で出番が多少限られてしまってる上にSSRも現状1枚。律子は最近2枚目が出たとはいえ、ミリシタでの露出が少なめな上、AS組は今回直近にライブがない(笑)
しかも、ASPは比較的、年齢が高く財政的に余裕があることも推測されます。

ここで大きく被害を受けたのは麗花Pでは無いでしょうか?直近にSSRが来たのが響きました。
今後はそういったことも、考慮に入れる必要が出るかもしれません。

さて、その状況を見て、もう一度妖精のランクを見てみましょう




やはり、大きく桃子勢に差をつけられました。
あと桃子は2枚目が比較的早く、財政的に余裕があったのも影響しているのかもしれません・・・
逆に可奈以上に煽りをくったのが未来陣営です。
やはり、のんびりした分そのツケを払わされました。
もちろん、未来陣営は潜在的な支持層はいるはずなので現実には十分挽回可能だとは思いますが、早急に票を回復しなければ

今回は無理かも?

というイメージがついてしまいます。
そのイメージは確実に票の伸びに直結してくるのです。

それと同時に、可奈も難しいかじ取りを迫られています。
この調子では、私の前の記事で語った3番目のシナリオに突入するためです。

このまま差を広げられると、なかなか挽回は難しいかと思われます。

以上が可奈の今置かれている現状です。

今回は、ここまで記事を書くのに時間を取られてしまったので、形勢はお休みします。
この記事でも十分、情勢は感じ取れると思いますので。

しかし、毎日想像以上に情報量が多くて、更新が厳しい・・・
きっと、たくさん報告漏れがあろうかと思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事