ぼくさあと可奈とのシアターデイズ(完結)

ぼくさあから見たTC可奈の記録~15 16日の状況①今日までのトピック

2018/12/17 21:13 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • ミリオンライブシアターデイズ
  • アイマス
  • ミリシタ
  • TC
  • 矢吹可奈
皆さんみりっほ~
昨日は夜通しの仕事で更新できませんでした。
一応、状況は逐次TWITTERでやっております。

ちなみに、様々な意見はあると思いますが、僕は僕の路線を通すつもりです。
それにネガキャンでもありません。
私がこれを記事にする意図は既に書いてあります。
それがわかってくれる人だけ見てくれれば結構です。
見たくなければ、見る必要はありません。

では、今までの状況の発端から、これからはどう推移していくかの記録となります。

さて、今までの展開であった変化を書いていきたいと思います。
今までの変化は大きく2点

1 ツイッターでのアンケートの集計が終了



discors主導のアンケートを実施していたのですが、土曜にその集計結果が出ました。

実はこのアンケート、僕がまだdiscordに参加していた時に提案があってたのですが、僕は反対でした。
理由は結果を見ればわかります。
Discordの結果と変わりません。
確かにDiscordではもっと拮抗していましたが、あれは一人二役入れることができたためです。
TWITTERのアンケートは性質上、一人1票のためこの差になったと推測できます。

要するに一度確認する結果を再確認するために時間を消費しただけです。

私はその時間があるのなら、既に集計した結果をもとに、意思統一し、他の役を選んでる人も、納得して変えたくなるようなアピールをして全体的に意思統一を図る努力をした方がより効率的だと考えます。
それが

流れを作る

ということです。
また、このアンケートをとったことのデメリットもあります。
おそらく、これを集計した陣営は妖精が多いという結果をもって良しとしたのではないかと推測できますが、私の見方が違います。

私は別の意見の票が27%ある方をむしろ重視します。
この%は無視できない数字です。
人によってはそんなに差が無いじゃないかという数字なのですよ。
もちろんアンケートの結果だから他の意見の人も中には大勢が妖精なら納得しよう、という人もいるでしょう。
ですが、逆に数字を見てしまった故にこんなにいるのにその意見を無視された、と感じる人も出てくるのです。

なので時間を割いてまでやるべきだったか?というのが私の意見です。

もちろんアンケートを取るのが悪いわけではありません。
実は、こうやってじっくりアンケートをとって意思を統一した方が良い状況もあります。
それは、そもそもその陣営にたくさんの支持者がいた場合は、じっくりアンケートをとって意思を統一する戦略はありだと思います。
その方が投票の集計の増加が見込めるからです。

ですが、相対的に支持者が不足した陣営にはそれで増やすよりも、外に訴えかけた方が集計の増加が見込めるのです。
それに、私は何度も言いますが勢力が弱い陣営は行動の速度が命です。

まあデメリットが無いと考えても+-0といったところでしょう。
その証拠にアンケートをとった以後でもTWITTERが極度に盛んになった兆候は見られませんでした。
ただ時間だけが進んだのです。

2 宣伝用のタグ”ティン可奈ベル”の出現とそれを宣伝する記事の誕生

実は妖精可奈を支援する新しいタグが生まれています。

ティン可奈ベル

なかなか素晴らしいネーミングです。
これのタグの宣伝効果はそれなりにあると考えます。
ただし、オリジナルのタグは浸透すれば武器になりますが、知名度がイマイチだとタグが分散して宣伝効果を弱める危険性があります。
実際の現状を調べてみました。






やはり分散した感じです。
ですが、そこで知名度を上げる措置が講じられています。





これはなかなかうまい方策です。
これでタグの集中化が図れ、宣伝効果が高まることを期待しています。

以上が今日の間までにあったトピックです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事