ぼくさあと可奈とのシアターデイズ(完結)

かなばな~志保コミュメイン1~

2018/04/29 22:00 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • ミリオンライブシアターデイズ
  • アイマス
  • ミリシタ
  • 矢吹可奈
  • 北沢志保
  • かなばな
皆さんお疲れ様です。
前説はこの前の記事で語っているので、さっそく始めたいと思います。

今回のセンターである志保の様子を見に来たプロデューサー。


             さすが真面目




             相変わらずである

ミリオンBCもこんな感じで絶賛苦戦中です・・・つらい。




彼女をこういうメンタリティにした志保父の罪は重い。
会ったらぶん殴りたい。



       ここで自主練に伊織とやよい登場
安定の組み合わせです。
100年経っても・・・


       どうやら仕事の合間を縫っての練習のようです



     自信なさげなやよいをフォローするいおりんマジ女神



この様子にやはり何か思うことがあるご様子




ここでPの提案。
ほんとミリシタPはかなり優秀で今の彼女に必要なことがわかってます。
水を向けるタイミングもバッチリ。


        北沢志保と書いてかたくなと読む

一生懸命なところは良いと思うんだけどね。




そこを、しっかり受け流すPは大人。



ここは個人的に重要だと思う流れで、志保はいくらPが強引に話を進めようと納得しないなら従わない子だと思うんですよね。
そこを折れるのは彼女自身少しはわかってるんだと思います。
ここは前回可奈と関わった影響かな?



           見事に息の合った二人




そのパフォーマンスに驚きを隠せません。





ミスもわからなかったレベルに少し凹む沢志保



伊織にそこら辺を見抜かれてもごまかす沢・・・



そして核心をつくいおりんマジパネェっす。




ここで、やよいちゃんがうまく緩衝材になってくれてます。
本音ばかり言っても人は反発しますからね~
そういう意味ではこの二人ベストマッチ!




でも志保も何か思うところがある様子



やっと素直になるw




わかりそうでわからない葛藤が凄く良く現れてます




プロデューサー!!




               デスヨネー






良いこと言うナー




この表情良いと思いません?
わかってはいても負けず嫌いなとこが顔を出す。
かわいいなあもう♪

ムダではないというプロデューサー。
ただ、それだけじゃなく、仲間とステージを作るセンターは





いろいろな思いが交錯してると思います。




自分を持つことも大事だよね。








北沢志保はレベルアップした!





         呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃ~ん

お待ちかねの可奈が登場しましたよおおおおおおおおおおおおお。
この子達、志保が決心するまできっと何日も様子見てたんですよ!?
健気じゃない?

ずっと耐えて待ってたんです・・・




それを明るさで感じさせない、茜ちゃんの魅力ですね。
実はミリオンライブではさほど志保と可奈に絡んでこなかった彼女なんですが、ミリシタではかなり重要な役割を担ってくれてます。
フレンドリーではあるが真っすぐ過ぎて時には志保に拒絶されてしまう可奈をうまく搦手でサポートしてくれます。
可奈と志保にとっては非常にありがたい存在。








まだまだ頑なやなあ・・・
まあ、それも彼女の魅力ですが。



そのバリケードを破壊して突破!
ここが矢吹可奈の真骨頂です。
やり過ぎて失敗することもありますが・・・





わかっていた茜ちゃん。





でも、わかりにくい!




でも、こういうやりとり嫌いじゃないです。




やっぱ茜ちゃんだなあww

その微笑ましい光景に仲が良いと言われて






そこにすかさず割って入る




もう、かわいくて悶え死にそうです・・・






こういうイチャイチャ大好き~♪






希望が見えたところで続きます

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事