日記のような何か

けものフレンズ2と1

2019/03/19 19:40 投稿

  • タグ:
  • けものフレンズ
  • けものフレンズ2
  • 感想
フレ2 10話を見て、キュルルを敵にしてかばんを立てるのか、キュルルはセルリアンをフレンズに変えて幸せに出来る存在にするのかどちらかのルートだと想像した。

なんだかんだ少しは持ち直してきそうな感じはする。

しかしフレ2に対する批判を見てると1を見たときの自分の気持ちに近いものを感じる。
自分はアニメ1期が嫌いだけど好き。

アニメ1期を見たときアプリのパークが一度滅びたのが確定して、せっかくセルリアンのクイーンを倒してハッピーエンドだったのに、けもフレを続けるためにわざわざ幸せを壊してしまったのが悲しかった。

けもフレに限らず前作の幸せを壊して話を続けるのが嫌いなだけ。

でも、アニメ1期の元の話はムックが書いたらしいし、たつきはトゲ抜きしただけだろうからたつきは嫌いではない。むしろアニメ単体で見れば出来は良いと思う。

フレ2で1の世界を壊されて怒ってる人たちも当時の自分と似た気持ちなんじゃないかな?
まあアニメ2は脚本があれだから擁護できないけどね。


続きの世界じゃなくて別の世界線で描けばいいのに。
セルリアンと戦う世界もあれば、最初からセルリアンはいなくてフレンズだけで楽しむ世界があってもいいんじゃない?

どっかのインタビューでそんなこと言ってた気がする。
「タイトルは同じけもフレでも、いろんな別の世界を描いていけばいい」みたいな。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事