せいたか(著者) のコメント

せいたか (著者)
No.20 (2014/05/05 21:46)
>>19
piyopiyoさん、コメありがとうございます。
ブロマガ、二度も読んで頂けて光栄です。

ちびミクさんが毎日、日常の中で私と一緒にいてくれてる感じで、普段は静画に取り組んでます。
そのちびミクさんに、私以外の「人との関わり」の中でも何かしら経験していって欲しいな、なんて考えて
第三章を描いていました。
でかミクさん、ぐーちゃん、多田さんはもちろん、
嫌われ役であった『氷の貴公子』、
そして今スピンオフで主役にしてる流川先生、
目立たないけど素敵な担任の先生、頼りになるでかミクさんのおばあちゃん、
三人娘の良き仲間、浦野さん、えっちゃん、他にもチョイ役だった何人ものミクさん達、
みんな、一人ひとりに思い入れのある登場人物です。
そんな彼らの表情が、生き生きとしていた、と感じていただければ、
書き手として、こんなに嬉しいことはありません。
毎回、ストーリーを考えたり、MMDで作画していくことも楽しくて仕方ありませんでした。

ご感想を頂いた最終回は、でかミクさん、せいたか、ちびミクさんにとっても
またいつかの再会を願って描きました。
『続編が読みたい』というお言葉も頂けて、大変嬉しく思います
是非、また描きたいと思っています。

その伏線とまではいかないかもしれませんが、
現在連載中の『僕ちび異聞』、普段の静画も、何かしら続編に絡めるはずなので
お付き合いいただければありがたいです。
わざわざのコメ、本当にありがとうございます。
大変、励みになりました。

RLmikuさんはカワイイですよ。
あまり言うと、ちびミクさんもヤキモチ焼きそうですが(笑)

このコメントは以下の記事についています