black珈琲 日々いろいろ

キャプボもグラボも不要!あなたの使ってないPCで高画質低負荷配信!プロストリーマーになれるかも!?[OBS NDI]

2019/02/12 02:36 投稿

  • タグ:
  • OBS
  • OBSNDI
  • 2PC配信
  • ゲーム実況
  • ゲーム配信

2/12追記 別サイトにてもっと見やすく改善しました。
こちら から閲覧お願いします。




--------------
こんにちはこんばんは
youtubeLiveやニコ生で配信したいけどゲームがカクついてしまう(º﹃º)
って方、使ってないPCはありませんか??
 あれば革命がおきます。今回はそんな記事。

配信機材OBSでキャプチャーボードを使わず低スペックのサブPC(グラボなし)で
2PC 高画質ゲーム配信の方法を記載します。
nvidiaのインスタントリプレイ並に軽くゲームが出来ます。

※個人推奨サブPC (2PC配信に使う目安)
・ノート、デスクPCどちらでもOK
・windows64bit,RAM4GB↑,CPUi5以上,3770↑目安
・通信回線20mbps以上

・グラフィックボードはいりません。
・メイン、サブともに同じLAN環境(同じルーターに接続)している必要あり。
無線でもできるがかなり画質が落ちるので両方有線接続推奨。

---------------------------------
やり方-準備
メイン/サブPC両方行ってください
 ①まずOBS Studio (windows),OBSNDI(obs-ndi-x.x.x-Windows-installer.exe)
をダウンロード。
 ②OBSを一度起動して終了▶OBSNDIでダウンロードしたNewTek NDI Redist.exeを実行(デスクトップにある場合あり)
インストール時にOBSの場所を指定しますが特にいじってなければそのまま進めばOK
出来たら2PCとも再起動してOBSを起動してください。


OBSのツール▶ NDI output settings が追加されている事を確認してください。
メインPCのみ下記画像の通りにクリック。
下画像のMain Output に☑チェックをいれてください。(2枚目の表記になってる場合も同様)



OK押して下記設定編へ
※この☑チェックがついているとOBS映像出力の項目がいじれなくなるので
配信画質など変える時は一度チェックを外して設定してください。

-設定
①サブPC側で左下「シーン」でシーン追加をして[ソース]で
NDISourceを追加します。



これでメインPCからサブPCに映像が送られてくる状態が作れました。
ストリームキーの入力、配信開始はサブPCのNDIで行います。
メインPCのNDIはシーンやソースを触る程度で
画質設定などは無視され配信開始も押す必要はありません。

※間違えやすい注意※
・この配信方法は2PCともOBSを起動したまま行います。
メインPCの[配信開始]は押さない。
・配信設定、配信開始はサブPCで行う。
●メインPCのOBSで設定するもの
 -・配信中のソースの切り替えなど(今まで通り)
 -・音声と映像設定(解像度とFPS共通値)
●サブPCのOBSで設定するもの
 -・配信設定(サービス/ストリームキー)
 -・出力設定(レート制御、ビットレートなど)
 -・映像設定(解像度とFPS共通値)

以上で配信可能状態になります。ここから下記は記入主のスペック状態での出力設定を
載せておきますので負荷対策などの参考にしてください。

・メインPC(デスク)
-CPU i7 7700k 4.8GhzにOC
-RAM DDR4 16GB 2440Mhz 2800MhzにOC
-VGA MSIGTX1070
・サブPC(デスク)
-CPU i7-4790 3.6Ghz
-RAM DDR3 24GB 1333Mhz
-VGA オンボード



[サブPCの出力設定]
OBSNDIはサブPCの出力設定を使うので設定はサブPCのみでOK
 ビットレートは5500以上10000以下推奨、プリセットはfaster
画像以上にあげてしまうとi7-4790を持ってしても配信が止まってしまうのでやめましょう。



[映像設定]
こちらはメイン、サブともに設定してください。前に記述した通り一度NDIoutputのチェックを外さないといじれないです。
出力のCPUプリセットveryfasterまで下げても重い場合はFPS共通を30にしてください。

長文ですがこれで説明以上です!お疲れ様。質問などは@kohi3i_all までリプしてくれるとお答えします。
下記youtubeリンクの配信アーカイブは
すべてOBSNDI2PC配信で行っていますので画質参考にどうぞ。


*応用テクニック
・サブ側のOBSのソースもいじれる為メインPCとサブPCのシーンを足すことも可能。
-メインPCでゲーム映像、サブでLive2Dやフェイスリグなどのせる
-メインPCでゲーム音声、サブPCで通話音声を乗せる
など可能性や使用用途は無限大!!!!!

*-------------------------------------------------------------*
Twitter:kohi3i_real
Youtube:ゲーム配信メイン
欲しいものリスト:お役に立てたらお願いします。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事