バカタール加藤の崖の上からこんにちは!

東京駅で「ジバニャン焼」を発見! その全貌に迫る!

2015/04/28 09:18 投稿

  • タグ:
  • 東京駅
  • 妖怪ウォッチ
  • 東京限定
  • ジバニャン
ケータのお父さんがまさかの海外赴任!! 
で、次回作「3」の舞台はアメリカ!! という展開になり、
人気もワールドワイドに広がりつつある
「妖怪ウォッチ」

その「妖怪ウォッチ」に登場する、
アイドル好きの愛すべき妖怪ジバニャンが、
なんと"東京限定"のお土産、カステラ焼に!!

…になっていたらしく、東京駅構内で売られていたので、
早速買ってみました。

なぜ東京土産なのか、はものすごく深い理由があるんだと思いますが、
その話は今度聞くことにして、割愛します。



▲こんな感じで、かなり堂々と、大々的に、惜しげもなく、
日本的なお土産文化を謳歌するかのように、売られていました。


▲パッケージにも「ジバニャン焼」と堂々と、大々的に、
惜しげもなく(以下略)。ジバニャンが自分で持ってますな。


▲パッケージの裏側には、ウインクするジバニャンがあし
らわれております! 必見!! 個人的に、このイラストは
切り取って、保存したいです。


▲箱から中身を取り出すと…ジバニャンが3×4で、12匹も!!
12人兄弟でもけんかにならない配慮がすばらしいです。


▲で、ビニールから出すと…まさにジバニャン!! ちゃんと左耳の形も
バッチリ!!(我慢しきれずに、うっかり食べてしまったわけではありません!)



▲ジバニャン焼の中身は…カステラ生地&カスタード、でした。今回
は自分の顔にある口という部分から食べてみたところ、ふつうにおい
しかったです。


我が家には小学生の男子がふたりもいるのですが、
ふたりとも喜んで食べていた上に、その後にはお風呂に入ったり、
宿題をしたりするほどでした。

ちなみに、ジバニャン的なお土産的商品がまだまだ今後も増えていく
可能性は大、だと思いますが、バカタール加藤的には、
ジバニャンのしっぽの先をイメージした、
ジバニャンソフトクリーム
が出たりするといいんでは!? と勝手に考えたりしています。

ソフトクリーム屋さん&アイスメーカーさん、またはレベルファイブさん、
よろしく!! ってことで。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事