バカタール加藤の崖の上からこんにちは!

カニ巫女ちゃん、カニカマを食べ比べる! PART2【復刻版】

2015/01/21 01:30 投稿

  • タグ:
  • カニ巫女
  • カニカマ
  • 食べ比べ
  • Walker47
  • 47丁目
  • バカタール加藤
新春特別企画!
カニ巫女ちゃん、カニカマを食べ比べる!Part2

カニ巫女ちゃんに直撃インタビュー!&カニカマを試食する本企画ですが、今回は"後編"をお届けします。その前にカニ巫女ちゃんのことをよく知らないという方もいるかもしれませんが、そのような方はまずは前回の記事をご覧ください。
  • カニ巫女ちゃんを直撃
    http://ch.nicovideo.jp/bkt/blomaga/ar712289


…というわけですが、それでは早速インタビュー後編をお届けします! 「なんでも食べます」というプロフィールについて突っ込んだところ…さらに衝撃的な事実が!!!!

カニ巫女ちゃん独占インタビュー!後編

──ところで、プロフィールに「なんでも食べます」って書いてありますよね? あの意味は?
カニ巫女ちゃん(以下カニ) 好き嫌いもないですし、イナゴとかも大丈夫です。

──あ、そういう?

カニ はい。ヘビも食べられます。

──え、ヘビも!? いままでにこんなもん食べちゃったよ、っていうのは?

カニ ヘビ、いなご、かえる…

──カエルも食べてるんですか!?

カニ カエルは意外とおいしいですよ。

──え、でも、川口さん食べちゃってることになりますよね?

カニ そうですね。共食いになりますよね。…ただ、おいしいんですよ。ささみと白身魚の中間くらい、って感じですかね。食感と味は。

──冷静かつ的確なコメントですね。

カニ (笑)。ちょっともさもさっとしてますけど。カエルはおススメです。

──なるほど。川口さんはおススメなんだ…。

カニ はい。ヘビはちょっと臭かったですけど…。

──どんなヘビでした?
カニ 商用のあおっぽいヘビでした。そういう種類がいるみたいで。スープにヘビのとぐろを巻いたのがポンって浮かんでるんです。

──え、そうなんですか。それを食べたんですか!?

カニ はい。

──ええーーっ!! そのまま出てくるんですか!?

カニ そうです、そうです。丸ごと出てきたのを切って食べるんです。

──ええーっ!! それはけっこう根性が要りますね…。

カニ そうですね。青臭くって、あんまりおいしくなかったです。

──むしろ、ちゃんと焼いたり似たりして、臭いを消したり、なんとかしてほしいですね。

カニ そうですね。濃い味を付けてくれたら、わりと食べれると思いますけど。ウロコを取るとか…。

──ほかには?

カニ ハチの子とか。

──虫系は、海外だと、けっこうすごいのもありますよね。

カニ そうですね。タランチュラも食べるんですよね。

──ええー、じゃあ、そういうのやって、って言ったら食べられるんですか?

カニ がんばります。

──本当ですか?

カニ なんでもやります!

──え、じゃあ、今度お願いするかも、です。

カニ はい。

──ということで、今日はカニカマを食べてもらいます。




カニ巫女ちゃん、ついにカニカマを食べる!

──じゃあ、さっそくカニカマを。今日食べてもらうのはこの4つです。

(※価格はスーパーマルエツで買ったときの価格です)

どれがいちばんおいしいか、食べ比べて決めてもらおうと思います。カニがとくに好きとかこだわりはあります? あんまり大っぴらに言っていいのかわかりませんが…。
カニ とくにないです。大っぴらに言ってもいいです。

──食べ物としてはどうですか?

カニ  好きですけど、特別に好きというわけじゃないです。あ、何でも食べられるって言いましたけど、じつは、カニみそだけが唯一ダメで…。

──あははは(笑)。それではさっそく行ってみましょうか。メインイベント、カニかま食べ比べ!

カニ はい。

──最初はこれです。おいしいサラダかまぼこから。
カニ いただきまーす!

──たぶん、いちばんカニっぽくない、とみてますけど。安いですから。

カニ そうですね。形からして、いわゆる固まったか感じが…。ふむふむ…。これが一般的に、家庭で食べる、サラダかまぼこって感じですね。

──ちなみに、カニかまって食べますか? ふだん。

カニ 食べますけど、私も買うとしたら、これですね。

── 一般的な感じですね。

カニ おいしいです。

──じゃあ次は、オホーツク。


カニ ちょっと大きいですね。色も違います。

──含有率とかって違うのかな? 低脂肪、あと、カニエキスって書いてありますね…。

カニ カニエキスはどっちも入っていますね。

──共食いシーンを撮らせていただきます!

カニ こっちの方がぎゅっと濃縮されてる感じがしますよ。加工品っていう。

──でんぷんが入ってるんですね。5%。でんぷんを自慢している姿勢がよくわからないですね。聞いてないのに。

カニ オホーツク、いきます! 色が違いますよ。味もぜんぜん違います。あと、ほぐれ感がまったく違いますね。おいしいですね、甘いです。サラダかまぼことオホーツクだったら、ふだんは家庭で食べて慣れてるのがサラダかまぼこだけど、オホーツクの方がおいしいです。

──サラダかまぼこの方が塩味が強い気がします。

カニ こっちの方上品な甘味ですね。

──じゃ、次は3つ目です。
カニ たぶん、焼きガニ風味っていうのがボスですよね? だとすると…。

──じゃあ、海からサラダフレークですね。あ、こっちもニッスイだ! 焼きガニ風味も海からサラダフレークもニッスイですね。ニッスイ、やる気ですね。

カニ これ、ほぐれ感がすごいですね。もともと、これだけこんな感じでごっそり入ってるんですか。

──はい。よく見たら、ズワイガニ3%入りです。

カニ 扱いが…。もう、鮮魚の扱いですよ。(笑)

──「海からサラダフレーク」ですから(笑)。海から!

カニ これ関係ないですけど、容器のブロッコリーの柄が素敵ですね。

──ほんとだ。

カニ なんでブロッコリーなんだろう?

──ところで、ズワイガニ3% って書いてあるってことは、これより前の2つにはズワイガニは入ってませんね。おそらく。カニエキスとしか書かれてないですもん。何ガニかわかりませんよ。

カニ 今までのと比べて、確実に塩味が薄いです。 

──なるほど、ごまかしてないのか。むむ、なんだこれ、どこまでが1個かわからないですね…。

カニ わからないですね(笑)。なんですかね、ホントにカニに近くて、カニ酢をつけて食べたい感じですかね。でも、単品で食べると物足りない、かなあ。でも、おいしい。明らかに違います。目をつぶって食べされられたら、カニとおもっちゃうかもしれないです。

──たしかに、一応カニだと思える時がありますね。

カニ カニ酢をつけてたべたいです。後味がカニの満足感ですね。

──
 たしかにおいしいですね。ビール飲みたくなりそうです。じゃあ、最後の大物に。


カニ これ、ごっついですね。

──焼ガニ風味。これ、ずわいがに5%です! でも、焼ガニのかにかまって、あんまり来たことないですよね。

カニ たしかに。おおー、香ばしい。さっきのよりはリアル感は落ちるんですけど、おつまみとしてはいいかな、と。

──この、割けてる感がすごいですね。

カニ 加工品というか調理してある感じがします。食感と味は、3番目(海からサラダフレーク)の方がよかったんですけど、リアルだったんですけど、これは系統が違いますね。

──スモーク感があるのは新しいですね。

カニ 日本酒が合いそうですね。これは。

──焼酎もいけそうですね。これは。っていうか、カニ巫女さんはお酒はお好きなんですか?

カニ そんなに量は飲めないんですけど、好きです。

──何がお好きですか?

カニ ビールが好きです。

──もう、すでにビールが飲みたくなっています。合いますね、これは。

カニ 絶対合いますね。

──ビールを飲んでもらって、顔が赤くなった方が被写体的にはよりカニっぽいかもしれないですね。


カニかま食べ比べの結果は?
──ひと通り食べてみて、どうですか?
カニ
 個人的にいちばん好きなのは、これですね。オホーツク。

──2番目のですね。

カニ オホーツクはリアル感もありつつ、単品でおやつとしても食べられる。おやつとして満足感があります。 

──なるほど。

カニ 3番目もおいしかったんですが、単体で、ではなく、カニ酢をつけて食べたいですね。 

──第2位は?

カニ  海からサラダフレークですね。カニを食べてる満足感があります。ただこのままだとちょっと味が薄いかな、って。

──なるほど。第3位はどうですか?

カニ 最初に食べたサラダかまぼこですね。懐かしい味です。冷蔵庫を開けながらつるんって食べられる、おやつ感覚ですね。

──すると、順位は1位 オホーツク、2位海からサラダフレーク、3位サラダかまぼこ…。じゃあ、ずわいガニ5%がまさかの最下位?

カニ カニかまとちょっと違うんですよね。練り物の何かを食べている感覚ですね。 

──なるほど、ジャンルが違ったんだ。じゃあ、ビールに合うのはどれですか?

カニ それだと、これ(香味焼)ですね。あと、食感が歯ごたえがあります。いちばん固めで。

──お酒のおつまみなんですね。これは、カニの爪の部分? を意識した感じがしますよね。そこにがんばっていこうとしてるのがいいと思う。目線的には。

カニ あと値段的にどうか、というところですね。

──たしかに、この94円は圧倒的に安い! 10本入りだから1本9円だよ!香味焼は188円。いちばん高いとはいえ、それでも188円は安いですね。ただ、マルエツがけっこう引いてるのかもしれないですが…


最後にカニクリームコロッケも!
 
──ところで、じつは最後にカニクリームコロッケもご用意しました。
カニ じつは、カニクリームコロッケ大好きなんです。 

──マジっすか! それはよかった。ではさっそくどうぞ!

カニ クリーミーですごくおいしいです。

──カニクリームコロッケは1個120円なので、サラダかまぼこ10本よりも高いです。そう考えると、オホーツク158円は安いですね。あ、でもこの94円のサラダかまぼこだけ、リコピンが入ってないんですね。この安さはリコピン代がかかってない、ってことなのかも…。

カニ 包装もいちばん簡易的ですね。  

──カニクリームコロッケはいかがでしょうか?

カニ これ、冷めてもサクサクしてて、おいしいですよ。 

──マルエツ、がんばってますね。ところで、カニかまとカニクリームコロッケではどっちが好きですか?

カニ カニクリームコロッケです。

──大好きということですから、それはそうですよね。


ということで、カニ巫女ちゃんカニかまを食べる! の巻は、カニカマ部門「オホーツク」の優勝でしたが、カニクリームコロッケ(マルエツさんの)の方がカニ巫女ちゃん的には好き、という結果になりました。最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!

-------------
カニ巫女とは?
当サイトの「たぬさんぽ」のたぬ氏とお友だちで「たぬさんぽ デザインフェスタ編」「たぬさんぽ カニちゃんとデート編」に登場している、"カニ×巫女"な存在。また、当サイトで行われた"ご当地キャラ&ヒーロー大合戦"にも参加しており、鹿児島市南部の地域編集長、薩摩忍者の秀さんや、高円寺の地域編集長マッシさんが記事にしています。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事