捻くれ猫通信

新しい事を始めた時に成功できない本当の理由

2018/04/11 02:36 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 仕事
  • 勉強
  • 成功
  • 失敗
  • 近道


 始める時にハードルを高く設定すること


たったそれだけ



 人がなぜ物事を続けられるかと言うと


そこには「自信」があるからで「成功」を「体験」しているから


一度成功した事を次やる時って躊躇わないでしょ?


皆さんはカップラーメンを作る時、失敗を恐れて、お湯を注ぐのを躊躇うことがあるだろうか?


つまりそう言う事なんだよね


人は最初に成功の経験をするかしないかで大きく変わる


これは仕事〜勉強まで全部一緒



じゃあどの位ハードルを下げれば良いのか?


勉強で言うなら


英単語を覚える時、1日1ページではなく、1日1単語

本当に苦手なら一週間で1個の単語を覚える所から始めて構わない

ランニングだって玄関から一歩でも外に出ればOK

その位ハードルを下げる事

徹底的に下げる



 絶対にハードルは上げちゃダメ


 ひたすら下げる


 そして続ける

 慣れてきたら、量とか増やせば良いから



 出来る事から始めれば良い


 無理はするな


 それが成功への近道




コメント

河合いかも
No.1 (2018/04/11 03:05)
>皆さんはカップラーメンを作る時、失敗を恐れて、お湯を注ぐのを躊躇うことがあるだろうか?

お湯を注いで30分たってから、我に返った事がある。
捻くれ猫(on) (著者)
No.2 (2018/04/11 10:51)
>>1
www

僕はソース焼きそばにお湯を注いだら、加薬袋が浮かんできた事くらいしかないですね・・・

コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事