BIG MAGIC LIVE :backyard ~MTGと共にある日常~

リュウジ救済企画第1弾「オラに元気をわけてくれ」

2015/04/16 19:30 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • MTG
  • MO生活
  • マジック:ザ・ギャザリング
  • BIGMAGIC
author:プロデューサーX


その日、私の朝のひと時は破壊されたのだった。

私は出社すると、まずは飲み物を手に各種チェックを行っている。
その日は、いただきもののコーヒー。コロンビア産の、その芳香を味わっている時だ。



「お願いがあります!」



《ジェスカイの学徒》(リュウジ)が頭を下げている。
何事か?というか、まずは挨拶をせんか!


「いやー外出チケきついっす^^」


…なに?


「そこで、僕がGPの本戦でのゲーム中はしょうがないですが、それ以外の時間は全てBMブースでの労働に捧げますので…」


仕事扱いにして、外出費を無料にしろと?


「さすがものわかりが」


ものわかりが?


「いえ何でもないです」


…とりあえず、土日はそれでいったとして金曜は?直前トライアルでデッキ回すんすよ~とか豪語していたが


「仕事ってことで…」


…仕事といったからには、やることはやりたまえよ。


「ウッス!よっしゃー」


…私も甘くなってしまったのかもしれない。それもこれも、リュウジが弱いから…
「土日で50+一週間分の食費作って、平日でコツコツ貯めていくっす!」
なんてセリフ、信じるんじゃなかった。タワーディフェンスと呼ばれるジャンルのゲームは多くプレイしたが、それの多くはまずユニットを購入するための資金を調達しやすくなる装置をバキバキ設置していくのが定石だった。しかるに、リュウジの初日の浪費。それは、正反対の思考___導き出された、挑戦から24時間以内での所持チケット0枚…

この口だけの怪物に、私もすっかり飲まれてしまったのかもしれない。


そんなわけで、GP京都は出張と換算してやり、外出用チケット×3=90チケットの徴収は勘弁してやることにした。


「とりあえず助かった…けどなぁ…」


?!


「チケがなぁ…」


「あ~クソ~、本来稼げたはずのチケットがなぁ…先週も正念場で家賃捻出できたし、僕ってやっぱs『週末の男』なんすよね~」


なんだそれ?…『終末の男』の間違いじゃないのか


「なんとかなんないすかね?」


ならない。直球できやがった。


「僕からいい案があるんですよ」


聞けよ。ならねーから。


「僕がいない週末もね、皆が僕のことを思い出せるようなね」


思い出さねーよ。


「僕が放送内でチョイスしたカードを、Bigweb(通販)で購入すれば、おひとり様につき1チケget!これでどうだ!」


優先権こっちなんですけど勝手にアンタップとかやめてもらっていいですか?


「いやー、通販もこれであんまり動かないカードが売れる!お客さんも「リアル元気玉体験」で楽しくなれる!僕も家賃を払える!Get ya!」


ゲッチャじゃねーから。でも…案外ありなのかもしれない。


「ウーッス拡散しまーす」


それは待とう。まあ、考えておこう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・



というわけで、今回はリュウジの提案を2つも飲む羽目になってしまった。


・GP京都の3日間は自由時間なし・本戦以外は馬車馬となることで出張扱いとし、外出費は0

・本日4/16(金)の放送より、リュウジ救済企画開始。Bigweb(http://www.bigweb.co.jp/ver2/magic_index.php)にて「リュウジが選んだシングルカード」購入件数×1チケットを皆さんからリュウジへのエールと解釈して、GP京都終了後に支給。50を超えた場合、そこから家賃(50チケ)を引いたものを支給する。


以上。
リュウジがチョイスするカードには「キャンペーンに関係なく誰でも・いつでも買うようなカード」は禁止とする。



…いや~ホント弱すぎて、情けない…。



コメント

逆におススメを買たびに1チケ没収の方が面白いかもしれませんね。

No.1 82ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

BIG MAGIC LIVE

BIG MAGIC LIVE

このチャンネルの詳細