不便な便利屋

脚本家の竹山(岡田将生)は、北海道・富良野へ行く途中に吹雪でバスが立ち往生し、真っ白な雪に閉ざされた名もなき町に降りるはめに。空腹を満たすために立ち寄った居酒屋で出会ったのが、便利屋を営む、おせっかいを絵にかいたような松井(鈴木浩介)と離婚歴3回の梅本(遠藤憲一)。その後竹山は大いなる勘違いに巻き込まれ、酔って財布も携帯も失い、仕方なくこの町に滞在することになる…。
詳細を見る

動画