Behoimi Direct -ベホイミ ダイレクト-

【ベホイミのグルメ】熟成焼肉&クラフトビールのペアリング。東京・錦糸町「カドウシ」が天国すぎる件

2019/05/14 21:00 投稿

コメント:7

  • タグ:
  • 料理
  • グルメ
  • クラフトビール

Q.人間の三大欲求とは何か?
昨年も出した問題だが、もう一度おさらいしよう。






↑左から「月と太陽ブルーイング(札幌)」「和牛倶楽部(三鷹)」「まんてん鮨(丸の内)」

美味い酒を嗜む欲。美味い肉を食う欲。回らない寿司をつまむ欲。
この3つである。睡眠欲とか性欲とか言う人は人生を分かってない。
人は食べるために生きるのである。

そして。三大欲求のうち2つを同時に満たせる、天国とでも呼ぶべき店がある。



「熟成焼肉×クラフトビール カドウシ」
説明するまでもなく最高のペアリングであるビールと焼肉。その双方において極上を味わえるまさしく『天国』が、錦糸町駅から徒歩2分以内というお手軽な立地にあるのだ。



まずはビール。
この店はブルーパブ「Vector Beer 新宿」などを展開する「クラフトビールカンパニー」の系列店。国産を中心に常時12種類の豊富なクラフトビールを楽しめる。


↑「Vector Pale Ale」をパイント(520ml)サイズで。異様に背の高いグラスがこの系列の特徴。


そして焼肉!
看板にもある40日熟成肉を筆頭に、厳選されたメニューが並ぶ!


↑熟成タンと上タン 贅沢食べ比べ 1,880円


↑40日熟成赤身とA4黒毛和牛6種盛り合わせ 2,880円
歳を重ねるにつれ赤身の旨さが分かってきた気がする……けどやっぱり霜降りも食べたいのである。


ビールと肉のマリアージュを前にして我々は無力だ。
ただひたすら堕ちていくのみである。
うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ。



↑一人焼肉勢にも嬉しい、小型ロースター付のカウンター席。

そして更に、三大欲求の最後の一つ「回らない寿司」も一応満たせたりする。
数量限定の「うにく」。和牛にウニとイクラを乗せたブルジョワジーの塊である。



肉以外のサイドメニューも充実。キムチやナムル、冷麺やビビンバなどの定番どころもきっちり押さえ、まさに盤石と言って良いだろう。

唯一の難点はお値段。
クラフトビールという金のかかる趣味と黒毛和牛の相乗効果により、1人焼肉で6000~7000円と結構に豪遊している。記事を書くために高価なメニューを頑張って注文したせいでもあるが……
ただ、値段相応以上の満足感を得られることは間違いない。是非足を運んでみて欲しい。


カドウシ熟成焼肉とクラフトビール
住所:東京都墨田区江東橋2-18-6 第二田中ビル 2F
最寄:錦糸町駅より徒歩1~2分
営業時間:
[月~金]17:00~24:00
[土・日・祝]ランチ:11:30~15:00・ディナー:17:00~24:00
定休日:無し
→地図
→公式サイト
→食べログ

コメント

fey
No.5 (2019/05/15 18:30)
ここうまいっすよね。値段がちょいとアレなのでそうそう行けないところがなんともですが・・・
加藤良三
No.6 (2019/05/16 07:14)
ワイはお金そんなに無いから、JA直営の焼肉屋で肉を食べますな…
KITA
No.7 (2019/05/20 14:38)
「肉食=悪」みたいに言われるが、やっぱり肉は食べたい。カロリーとか気にせず食べたい。もう遺伝子に組み込まれているんだよなぁ・・・人間という動物はw
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事