Behoimi Direct -ベホイミ ダイレクト-

【ベホイミのグルメ】焼鳥に本気で取り組む店。東京・三鷹「焼鳥山もと」のおすすめ七本コースと絶品親子丼!

2018/08/03 23:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • グルメ
  • 料理
  • クラフトビール




東京・三鷹。
この町には、焼鳥に本気で取り組む店があるのだ。



JR三鷹駅より徒歩5分。閑静な住宅街の地下にひっそりと佇む店。
「焼鳥山もと」である。



「劇場型」などと表現されることもある店内は全席カウンター。
ズラリと並んだ酒瓶に圧倒される。
平日20時半に予約したが、見事に満席だった。
どの席からも焼き場や熱燗を準備する様子が見えるので楽しい。



焼き鳥は単品でも頼めるが、この日は「おすすめの焼き鳥 七本コース」にした。



突き出し三種(スープ、鶏皮、味噌)。
お通しからいきなり美味い。鶏皮のプリプリ食感がたまらない。



日本酒やワインを豊富に取り揃えており、特に熱燗へこだわりは半端ない店なのだが。
カイジをきっかけに酒を覚えた私にとっては、やはり焼き鳥にはビールだ。
この店は厳選した四種類のクラフトビールを樽生で提供。
富士桜高原麦酒「インディアンサマーセゾン」
アルコール度数ちょい高め(7%)の夏向きビールだ。



焼鳥は一本ずつ出来上がるので、焼き上がりを待つまでのつまみとして2品注文。
1つ目、京みず菜の胡麻山葵和え。
シャキシャキの水菜とワサビの風味が食欲を増進!前菜におすすめ。



2つめ、レバーの山椒煮。そもそも濃厚なレバーを煮込みにしてますます濃厚。でも山椒のおかげで味が締まってクドくない。ビールとの相性は最高!



おすすめの焼き鳥コース:①ハツ
一口噛んで衝撃。圧倒的ジューシーさ。旨味を逃さない絶妙な火入れ。
ここから最後まで驚きっぱなしであった。



おすすめの焼き鳥コース:②セセリ
鳥の首の剥き身らしい。



おすすめの焼き鳥コース:③つくね
こういう定番どころもバッチリ。今回は見送ったが「ねぎま」もある。



グラスが空いたので2杯目。コエドビールのセッションIPA「毬花」。
こちらは軽めの度数。何に合わせても邪魔しないビール界の万能選手。



おすすめの焼き鳥コース:④砂肝
コリコリ食感!どれもこれもビールが進んで困る。



おすすめの焼き鳥コース:⑤心のこり
ハツの根元の肉。一本一本のクオリティが高いのは勿論だが、七本の選出もまた素晴らしい。対象的な味・食感の配置で、驚きを与え続けてくる。



おすすめの焼き鳥コース:⑥きび
焼鳥じゃないけど7本コースの内の1本。甘い!
岸辺露伴も言ってたように、豪快にかぶりつくべし。
綺麗に食べるのがきっと一番のマナーだ。



おすすめの焼き鳥コース:⑦ちょうちん
鶏が産卵する前の状態「きんかん」と、卵巣と卵管がくっついた「ひも」という部位がくっついたもので、一羽から1串しか取れない希少部位。
歯を入れるとプチッと弾けて口の中で黄身がトロリと広がり、濃厚なタレとベストマッチ!

ハイクオリティな焼鳥が7本で1380円は安い……!!



さて、他にもいろいろ食べたいメニューはあったのだが、あえて胃袋をセーブ。
全ては締めにこれを食べるため……!



親子丼。メニューにおすすめと書かれては頼まざるを得なかった。
酔いが覚めるようなキリっとした味わい。濃いめの味付けで〆には最適。
結構食べた後なのにスルスルと完食!!



大満足。仕事帰りに2時間かけて三鷹まで来た甲斐はあった。
本物の焼き鳥を味わいたいなら是非この店へ。


焼鳥 山もと
住所:東京都武蔵野市中町1-19-8 シティハイツ武蔵野市 B1F
最寄り:JR三鷹駅北口より徒歩3分
営業時間:18:00~23:00
定休日:木曜
→食べログを見る
→公式ブログを見る
※予約はウェブから可能!ブログをチェックされたし。

▼クラフトビールが飲める店シリーズ
次→肉特化の肉推しコースを堪能!東京・三鷹「和牛倶楽部」
前→疲れを肉とビールで癒やす。東京・大門「ザ・ロワーライト」


コメント

くらくら
No.1 (2018/08/04 06:58)
親子丼おいしそう!
うまい
No.2 (2018/08/04 08:54)
ハツ・・・セセリ・・・砂肝・・・じゅるり( ̄¬ ̄*)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事