Behoimi Direct -ベホイミ ダイレクト-

【ベホイミのグルメ】ビール初心者から上級者までカバー。東京・六本木「ブリュードッグ」オフィシャルバー

2017/03/09 23:00 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • グルメ
  • 料理
  • クラフトビール
  • 首領ジャラ!


新作MMDドラマ「首領ジャラ!-艦娘博打物語-」の制作に時間を吸われ、
ニンテンドースイッチや住居関係の支払いに金を食われ……。
2017年に入ってから、美味い飯屋を巡れていません。

そんな境遇ですが、趣味の「クラフトビール」は飲み続けています。
この趣味が一番金を食ってるというツッコミは禁止。
先日久々に新宿へ出たので、帰りに少し遠回りをして憧れていた店へ寄ってきました。




やってきたのは六本木。オタクの居場所が思い当たらないこの街ですが、クラフトビールオタクなら話は別。六本木駅から徒歩3分ほどの所に、いい店があるんです。




「Brewdog Roppongi」
ブリュードッグはスコットランド発のクラフトビールブルワリー。
個性豊かなビールを揃えた私のお気に入りのブランド。
この店は日本国内では唯一のブリュードッグオフィシャルバーなのです。



TAP=樽生ビールは20種類、BOTTLE=瓶ビールは60種類を揃えるかなりの品揃え。



店に入ってすぐの所にボトルショップがあり、ここで買って店内で飲むことも出来ます。



何故かスーパーファミコンが遊べるテーブルが。
「スーパーマリオカート」「スーパードンキーコング」「ぷよぷよ通」「ロックマン7」などなど、ビールだけでなくゲームソフトも謎の充実ぶり。



入店時は満席だったのでカウンターで立ち飲み。
カウンター前のモニターにはその日飲めるビールを表示。


青背景に白の「×」が並んでたので、全部売り切れかと焦ってしまった。
そういえばブリュードッグはスコットランドのブルワリー。国旗だこれ。



この日のビールはこんな感じ。
悩んだらブリュードッグを代表するビール「パンクIPA」を頼んでおけば間違いないです。
「ネオン オーヴァーロード」は、マンゴーの甘みとハバネロの辛さを組み合わせた破壊力抜群(文字通りの意味で)のビールらしい。気にはなりましたが今回は目当てのビールがあるのでスルー。



1杯目「エース オブ エキノックス」Brewery:Brewdog
Style:セッションIPA ABV:4.5%
「セッションIPA」とは(IPAらしい)ホップの豊かな香りは残しつつ、度数と苦味を抑えたビアスタイル。「drinking session(要は飲み会)」で酔っ払わずに飲み続けられるように、というビールなのだとか。とりあえずの一杯に最適です。



食事のメニューも種類豊富でした。オススメのペアリング(ビールとの組み合わせ)が紹介されているので、それに従ってサイドメニューとビールを注文。



2杯目「ファイヴ エーエム セイント」Brewery:Brewdog
Style:レッドエール ABV:5.0%
店オススメのペアリング「うずらの卵のスコッチエッグ」と共に。
レッドエールはその名の通り赤みがかったエールビール。キャンディのような甘さがあり、実はあんまり好きなビアスタイルではないのですが、こういう(比較的薄味の)揚げ物なんかにはよく合うのです。



3杯目「ジェットブラックハート」 Brewery:Brewdog
Style:ミルクスタウト ABV:4.7%
でもって最後はこの日の本命で締め。
私がクラフトビール好きになるキッカケの1つがこの銘柄でした。
「ミルクスタウト」という名前の由来は乳糖(ラクトース)を材料に使っているから。
高熱焙煎した麦芽を使うスタウトはコーヒーのような香りと後味を持っているのですが、ミルクスタウトは「大人のコーヒー牛乳」なんて例えられたりするまろやかさが特徴。
半年ぶりに味わいましたが、甘みと苦味のバランスが絶妙。ホッとする1杯です。

今回紹介したようなアルコール度数5%以下の軽いビールから、10%オーバーのフルボディまで揃え、ビールが苦手でもアルコールが得意じゃなくても楽しめるのがこの店の良さ。
外国人客が多かったりして入店にちょっと勇気が必要ですが、繰り返し訪れたくなる良い雰囲気の店でした。




ちなみにビアバル巡りも単なる趣味で終わらせず、動画の題材として反映。
新作で神風が飲んでいるのが今回紹介した「ジェットブラックハート」(という無駄設定)。
ちなみに普通の生ビールのモデルのテクスチャを改造して作りました。この泡の色を出すのには苦労しました……。



MMDドラマ「首領ジャラ!-艦娘博打物語-」第1幕は明日公開です!
BrewDog Roppongi
住所:東京都港区六本木5-3-2 斉藤ビル 1F
営業時間:[月~金] 17:00~24:00 [土・日・祝] 15:00~24:00
定休日:無給
→公式サイトを見る
→食べログを見る
▼クラフトビールが飲める店シリーズ
次→キリンが誇るクラフトビールの発信拠点!東京・代官山「スプリングバレーブルワリー」
前→超極厚のシカゴピザとクラフトビールが楽しめる店。東京・神田「デビルクラフト」

コメント

どらくろ
No.1 (2017/03/09 23:34)
おぉー!Brewdogだ!
タクティカルニュークリアペンギン飲んだなぁ~
ぶんぶん
No.2 (2017/03/10 00:21)
ぐっはぁぁぁ、読んでたらめっちゃビール飲みたくなった来た!
二十歳のころはビール嫌いだったけど、段々とビールが好きになっていくという不思議。
taka
No.3 (2017/04/13 01:31)
TAS魔理沙から来ました!
クラフトビールなら五反田のザ・グラフトンというお店もお勧めです。
常時10種類前後並んでいる上、頻繁に樽を入れ替えていくスタイルなので行くたびに新しいビールが出てたりしますよ。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事