Beの奇行目録一覧表

Fラン大学生の就活 いきなり最終章

2014/04/17 19:06 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • 就活
  • 就職活動
僕は気づいたんです。
事細かに順序だてて書いてたら就職先がばれるんじゃないかと。
だからその辺をうやむやにしつつ、気になったとこだけ書いていくことにする!

履歴書の資格の欄は大きく「なし」と記入!
なくていいんです余裕なんです。ここに関しては一切触れられなかったし、オールオーケーでしたのv^^v

志望動機は会社の方針を意識する!
僕は会社のパンフレットとかホームページを隅からから隅まで見て、その会社がどういう人材を求めているのかを自分なりに分析して、それに対して対策をとりました。
特に志望動機に関しては会社の方針に沿えるように意識しながら書きました。

集団面接ではどうすればいいかまったくわかりません。
僕が集団面接を受けに行ったとき、他の人が誰も来ないという前代未聞のアクシデントにみまわれ、一人で受けたので集団面接を経験できませんでした。
その日は特に天気が悪かったわけでもなく、電車も止まっていませんでした。まったくのなぞの事件。

GD(グループディスカッション)では与えられた役割をきっちりとこなす!
僕は開始の合図とともに指揮をとり、進行役に決まりました。進行役は周りが見えれば勝ち確定だと思います。なぜなら自然と発言する機会が生まれるわけで、しゃべらなきゃいけないという圧迫感は感じなくてすむからです。進行役のときに気をつけていたことは、発言回数を平等に振り分けることです。やっぱり受かりたい気持ちが大きい人はぐいぐい来てしまうこともあるので、引っ込み思案の人はなかなか言い出しづらい部分もあると思います。そこで発言権を振ると、周りが見えていて冷静だというアピールができると思います。
また、GDがいい雰囲気になれば当然合格も近づくので、そういう能力があるならおススメです。難易度は高いかもしれませんが、ポイントを抑えれば楽なポジションだと思います。

面接で1回しくじっても巻き返せば問題なし!
質問に対して緊張などの影響でうまく答えられないことがあっても最後まであきらめてはダメです!失敗したらいかにして取り戻すかが肝心だと思います!これは企業の方に直接質問したのですが、指摘されたり間違えたときに自分はダメなんだと思い込んでしまい、やる気がなくなってしまう学生が少なからずいるようで、そういう人をふるいにかけているのが面接という作業のようです。

質問を質問で返すな!
これは日常の会話でもそうですが、質問に対して質問で返すのはよくないと思います。
ちょっと難しい質問でもまずは自分なりに解釈をし、返答をしたほうがスムーズだからです。
面接も会話のようなもので、相手の言っていること、聞きたいことは何なのかということを自分で考え、答えを出すことが必要です!
また、質問されたことを1として返答は、できれば2以上の情報を相手に伝えられれば上等だと思います。たとえば、「趣味は何ですか?」という質問に対して「スポーツです。」と答えるよりも「スポーツです。野球をしたり、観戦をしたりしています。」とひとつ突っ込んで言えたほうが会話のキャッチボールとしてはいいと思います。ただ、蛇足にならないことを注意してください!
何事にも加減は重要です。必要以上に自分を見せるのは大変危険ですので、黄色い先の内側にお入りください。

面接でいい部分を出そうと必死になるな!
もちろんいい部分が出せればいいのですが、そんなにうまくいくことはないと思いますし、リスクが高いです。自分が自信満々にアピールしたことがマイナスに評価されてはもともこもないので、僕が一番重要視したのは、ボロを出さないということです。こいつスゴイやつだな、逸材だな!と思わせるスキルなんて持ってないですし、バリバリのFラン大学生であるBIB氏に何を求めているかを考えた結果、次のような答えにたどり着いた。一緒に働いても問題のない人物か?いたってシンプルな答えだと思いますが、ここを見失わないのが鉄則!
馬鹿で奇抜なんて誰が得するんですか!しませんよ!社会の歯車としての一流を目指す!そういう感じで面接をやりました。

最後に言いたいこと
マ○ナビだか○クナビだかは忘れましたが、「内定を取った先輩は何十社エントリーしています^^」みたいなうたい文句にだまされるな!僕は就活サイトのエントリーボタンなんぞ1つも押してない!就活は大変だと勘違いするな!大変なのはお前だけだ!100社受けて落ちる人は自分が見えていないぞ!高望みするな!自分の人生を振り返れ!たいした努力もしてないくせに誰もが知る大企業に入れるわけがないだろ!いい加減にしろ!中小企業をまず受けろ!心に余裕を作れ!以上だ!

ふぅー熱くなっちまったぜ~
とにもかくにも、就活中の人もこれから就職活動をするという人も不安にならず、落ち着いていけば大丈夫だということだ!なんたって俺が内定を取れたんだから絶対いける!幸運を祈る!

コメント

Bee! (著者)
No.2 (2014/05/12 17:40)
>>1
あああああ
初めてコメントいただけました!ありがとうございます!
僕自身の稚拙な体験談ですが、そう言っていただけて本当にうれしいです!
oomori
No.3 (2014/05/15 21:22)
とても面白かったです
多くの非一流大生、それらを受け入れる非大企業のどちらにも喜ばれる内容だと思います
就活体験の一典型として、きちっとまとめて提示する価値のある内容だと思いますよ
Bee! (著者)
No.4 (2014/05/16 20:35)
>>3
すごい評価をしていただいてるううう!!!
この記事は一番ブロマガっぽく、僕自身頑張って書いたものなので評価をいただけて感謝感謝アンド感謝です!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事