惰性で生きるくわマンのブロマガ

久しぶりにリアルの話でも

2014/11/14 18:43 投稿

  • タグ:
  • リアル
  • 財布
  • なくした
  • 四月は君の嘘
財布をなくした。

映画観に行こうとしてて、自転車飛ばして映画館到着したら、なくなってた。

毎週金曜日はメンズデーで料金安いもんだから、気合入れてたのが絶望的に。

冷や汗噴出しまくった。
昼間でも冷え込みが厳しい本日、ぶしゃあああああっと背中に嫌な汗が。

一旦落ち着いて、考える。

まずは、来た道を引き返す。自転車でそのまま。一部、右側走行したけど許して。
まぁ、落ちてるわけないよね。

来た道の途中に交番がある。映画館行く度に、前を通る交番。

交番に入る。
遺失届けというものを書かされる。
交番を出る。

再び、来た道を引き返し始める。家まで。当然、ない。

帰宅後、何をすればよいのか考える。
映画の予定は潰れた。とりあえず、アニメでも観よう。
『四月は君の嘘』第6話。最近、オレの中で失速気味だ。1話がピークだった。
ポエムがしつこい。OPは、相変わらず良曲だが。
はやみんが出てきたから、持ちこたえられそう。

さて、現実に戻らなければ。
「財布 なくした」でググる。

とりあえず、カード会社各社に連絡して、利用停止措置をとらなければならないらしい。
うん、めんどうくさい。

どこから電話掛けようか。。
クレジットカード会社に電話を掛けようとしたその時。

携帯が震える。電話だ。
出てみる。

「○○交番の○○と申します。オレさんの携帯電話でお間違いないでしょうか?」
「はい、そうです。」○○交番の時点で分かった。見つかったのだ。心の中でも、現実でも、大きくガッツポーズ。

すぐに家を出て、先ほどの交番へぶっ飛ぶ。

中身はそのままだった。現金約○万円は、そのまま入っていた。

届けてくれた人は、謝礼要らないらしい。そんな。。

今後、落し物見つけたらすぐに交番に届けよう。誓う。

日本も捨てたもんじゃない。というか、元々優しい人が多い。いい国。

終わり

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事