ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

惰性で生きるくわマンのブロマガ

音楽のお話

2017/06/11 19:05 投稿

  • タグ:
  • 音楽
  • 福山雅治
  • 魂リク
お疲れ様です。

僕の好きな音楽についてのお話をします。

『魂リク』福山雅治
2015年

福山雅治による、カバーアルバムです。
彼によるカバーアルバムは、『「福山エンヂニヤリング」サウンドトラック The Golden Oldies』以来。
今回の『魂リク』は、「福山雅治のANNサタデースペシャル・魂のラジオ」通称「魂ラジ」内の名物コーナー「魂のリクエスト」にて、彼による弾き語りでカバーされた楽曲をピックアップしたもの。
元々、僕個人が彼のファンということもあるのですが、同ラジオは2000年~2015年に放送され、僕が中3の頃から高校、大学まで毎週聞いていた。15年間聞いていた訳ではないけれども、年齢がバレるな。
「魂リク」のコーナーは、毎週本当に楽しみにしていた。
個人的に印象に残っているのは、「あの夏も海も空も」「木綿のハンカチーフ」の回。同CDには未収録です。
収録曲の中では、全部好きなんだけど、「心の旅」「チェリー」「糸」あたりが大好き。
ギターとか詳しくないけど、全体を通してとにかくギターの音がとても心地良い。哀愁漂うというか、どこか寂しい、もの悲しい、感情に訴えかけるような音色。ずっと聞いていたい。

さて、僕が福山雅治を知ったきっかけは、映画「ウォーターボーイズ」で使用されていた「虹」という曲。「桜坂」じゃあないのだ。でも、本格的にCDを買い始めたのは「milk tea」の頃から。
「魂ラジ」が終了するって聞いた時は悲しかったけれど、理由を聞いてまぁ納得するしかないよなーと。

おススメです。レンタルでもおけおけ。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事