ナルのブロマガ

Google APIのQRコードが使えなくなったのでjquery-qrcodeで代替

2019/03/26 22:45 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません

・3/26の放送に間に合うよう投稿。後で書き加えたい。
数年前から非推奨のアナウンスが出ていたししょうがない。
リファレンスはまだある。
google+、ゼンリンとの提携、google fit PC版等も終了だし、サービス整理期間なのかな。


javascriptを使ってローカルでQRコードを作るものを探した。
jquery-qrcode
あらかじめ読み込んでおいて
<script type="text/javascript" src="jquery.qrcode.min.js"></script>
divに対して使う。
$("#QR").qrcode({width: 80,height: 80,text:QR});

デフォルトではエラー訂正レベルがQ(訂正能力高い代わりにセル小さい)は使いにくいのでLに変更。
QRErrorCorrectLevelを2→0に書き換える。
工場運用で数メートル離れて読み取る場合の話。近くで読み取る場合はQでいいと思う。


・できたもの
印刷プレビューページ

データのCSV

$('body').append(label); より前にQRコードを作って迷った。


・1日だけ使った「QR code API」
リファレンス
ほぼgoogleのAPIと同じ感覚で使える。
http://chart.apis.google.com/chart?cht=qr&chs= <横> x <縦> &chl= <文字列>
https://api.qrserver.com/v1/create-qr-code/?data= <文字列> &size= <横> x <縦>
ただ、応答が遅い。4000枚のQR読み出しに30分ほどかかり、毎日のラベル印刷に差し支えあり。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事