蟹玉のブロマガ

雑記番外編 シャニマスの進め方まとめ① W.I.N.G.優勝

2019/10/30 00:39 投稿

  • タグ:
  • シャニマス
  • アイドルマスターシャイニーカラーズ
バンナムフェス最高でしたね

バンナムフェス後身内でシャニに触り始めた人が増えたので、W.I.N.G.優勝の流れをここにまとめとこうかと思います。死ぬほど長くなりそう
TrueEndとか有用sアイドル一覧とかはまた別途作ります。
課金の有無・触る頻度によっても変わってくるので参考までにどうぞ
(更新日:2019/10/29)

・そもそも触りたての人
まずW.I.N.G.優勝は無理です。よっぽど運が良いかこのゲームの仕組み理解している状態で強くてニューゲームでもしてない限りは厳しいと思います。
でも基本周回ゲーでどれだけアイドルが揃ってきても流行ガチャ(後述)によっては勝てずに終わったりするんでめげずにガンガンプロデュースしていきましょう。その中である程度操作とか各施設(ボーカルレッスンとかラジオ収録とか)で何が増えるのか、みたいなのを覚えていくといいと思います。
ミッションだったりログボだったりで石が割と貰えるので特にこだわりが無いならガシャは回してしまっていいと思います。特に限定系は大抵サポートが強いので回すのが吉。
ある程度サポートアイドル(アイコンに青丸でSって書いてあるアイドル、以下sアイドル)が揃ってきて、サポートのライブスキルを単一属性で埋めれるようになったら次に行きます。

※サポートのライブスキル・・・sアイドル詳細画面の「所持スキル」タブにあるライブスキルを指してます。

ここのライブスキルはオーディションでsアイドルがアピールする際に撃ってくれるアピールになります。上の真乃なら「Vocal2.5倍アピール」を撃ってくれるのでVo編成なら入れておくと高い発揮値を出してくれます。
ちなみにsアイドルにはスキルパネルで取れる「ライブスキル」と「パッシブスキル」、sアイドル自体が固有で持つ「ライブスキル」と「サポートスキル」があります。ライブスキルは両方にあるので混同しがちなんですよね....どっちもオーディションで使うからまあ間違っては無いんだけど
ここではスキルで取れるライブスキルはpライブスキル、sアイドル自体のスキルはsライブスキルと呼ぶことにします。


・W.I.N.G.優勝を狙う
優勝だけ狙う場合は各シーズンのノルマを達成していき、4シーズン乗り切った後にW.I.N.G.準決勝→決勝の流れになります。

1.編成
プロデュースアイドル(実際に攻略する子、アイコンにピンク丸。以下pアイドル)についてはこの子がいい!って子がいればその子でやるのがベストです。ただ、特に拘りが無かったり複数のアイドルがいる場合は最初に取れるライブスキルがサポートの属性と一致しているアイドルを選ぶと少しやりやすいと思います。



上の例だとVoのアピール「杜野凛世の印象派」がすぐに取れるライブスキルになります。この凛世で優勝を目指すなら、最初はVoのサポートが揃っていると攻略しやすいです。
pSSRのアイドルの持つライブスキルは強力なものが多いので、もし持っているのであれば活用していきましょう。

ただし、アイドルによっては特殊なライブスキルを持っている場合もあります。その場合はそもそもpアイドルのライブスキルを使わない、という選択肢を取るのも手です。



このこがたんのライブスキルはメンタル回復になっています。ただし、W.I.N.G.攻略において重要なのは速攻でどれだけ審査員にアピール出来るかにかかってくるので、そもそもアピールが出来ないメンタル回復は超使いづらいライブスキルになります。
こういったpアイドルの場合はサポートのスキルだけ取って攻略するのをオススメします。


次にサポート&ゲスト編成について、ここが攻略の非常に大事なポイントになってきます。
このサポートの編成が単一の属性で埋められるようになったら優勝が見えてくるかな~って感じですね。


(凸状況は無視してください)
青枠で囲んであるところにいる子たちはオーディションに一緒に参加する子達です。
可能な限り属性一致、かつ高いレアリティの子を置いておきたいです。SSRとSRだとアピールの発揮値に差が出るのでSSRが多ければ多いほど良いです。
緑枠の子はゲスト枠、この子はオーディションに参加しません。なのでサポートスキルが強いとかパネルで欲しいスキルがあるとかそういった子を置いておきましょう。たまーにsライブスキルとサポートスキルが噛み合ってなかったりする子がいるのでそういう子はここ行きです。
どんな子選べばいいの?ってのは別記事で紹介するのでそちらを参照してください。
また、所謂2極編成(二つの属性を同じくらい上げる)もあったりします。流行ガチャに強かったりするので、ViDaの編成に限りもし出来るのであれば2極で育てるのも良いと思います....が基本は1極での編成をオススメします。

pアイドル、sアイドルの編成が終わったらW.I.N.G.編を選んでプロデュース開始!


2.各シーズンの立ち回り

シーズン1

ラジオとトークを回します。それだけでいいです。
基本的にはラジオ優先でいいと思います。サポートの子がいたらそっち優先して絆Lv上げてく感じで回していきましょう。
どっかでラジオかトークのLvが2になったらもうノルマ達成までそこだけでいいです。ノルマ達成後は上げたい属性のレッスンとかもう片方のお仕事を回すとかして好きにしてください。ただ体力には注意。
仮にLvが2にならずにシーズンの終わりまでにノルマが達成出来なさそうな場合は雑誌撮影かオーディションの一番簡単な奴(ファン+1000)をクリアしてノルマ達成してください。(雑誌でいいと思います)
ちなみに約束は全シーズンで最優先してください。思い出アピールの火力はW.I.N.G.でかなり重要になってきます。

シーズン2
レッスン、ラジオ、トークを回します。
比率的にはレッスン>トーク>ラジオで進めていきます。ただし、sアイドルがいる施設は優先して回っていきたいです。特にマスタリー持ちがいる場合は最優先。
マスタリーについては上のどんな子選べばいいの?の記事を参照。
2極編成の場合はある程度バランスよくステータスを上げていくと良いと思います。片方上げ切ってからもう片方~は避けた方が無難です。
合間合間でファン数を稼ぐ為にオーディションをクリアしましょう。基本は特化属性が流行1位の時にファン数10000のを一回やれば良いと思います。慣れないうちは5000だかのを2回とかでもいいかも
オーディションのところに書いてあるライバル予想とかは見なくていいです。メンタルは170~もあればメン死することはまず無いと思います。
※※※オーディションの攻略について※※※
W.I.N.G.以外のオーディションについては流行1位の審査員に対してパーフェクト連打で良いです。(trueはまたちょっと違ってきますが....)
流行1位の3割星(審査員の耐久を3割削ると貰える星)TA(トップアピール、審査員に一番多くアピールした人が貰える星)が取れればほぼ確実にオーディションは抜けられます。
思い出も溜まり次第使用でOK。

シーズン3
基本はシーズン2と同じで良いです。
メンタルが大体250~くらいが理想でしょうか。トークも回してSPを回収しつつ、pライブスキルを回収しておきたいです。
オーディションもシーズン2と同じく特化属性が流行1位の時にファン数40000のオーディションを一回で良いと思います。不安だったら簡単なオーディションを2回くらいに分けてやってどうぞ。

シーズン4
ここも今までと同じようにレッスン等を回しつつオーディションをクリアしてノルマを達成します。
1極なら特化属性は上限の500にしておきたいです。もし上限突破が狙えるなら出来るだけしてステータスを上げてください。
2極でも各属性400~は欲しいところ。こっちは上限突破する余裕は無いと思うのでしなくていいです。
メンタルは300前後が理想。
あと、ここで受けたオーディションでの思い出アピールの発揮値はなるべく覚えておいてください。W.I.N.G.攻略で必要な情報になってきます。

W.I.N.G.準決勝
いよいよ準決勝、まず流行を確認します。
Vo極でVo流行1位の場合はそのまま1位を殴りましょう。多分勝てます。
ただしVi、Da極の場合、上限突破していない・初手ライブスキルの倍率次第では仮に特化属性が流行1位でも殴り負ける可能性があります。
というのも、このゲームのオーディションのCPUの動き方には一定の法則があり、W.I.N.G.準決勝では流行1位にスピア(ずっと同じ審査員にアピールし続けること)するCPUが二人います。



それがアイドルA(ピンク枠・真乃シルエット)とアイドルE(紫枠・霧子シルエット)、それぞれVi、Daが得意属性となっている為こいつらに火力負けすると仮に特化属性が1位でも負けてしまいます。
こいつらが属性一致でPerfectを出した場合、大体11900前後のアピールが入ります。もしPerfectを連打された場合、この発揮値を超えるアピールを出せないとどれだけ頑張っても勝つことは出来ません。(次にどのアピールを出してくるかはアイドルの左側に書いてあります)
なので正直決勝より難易度高いと思ってます。サポートの総ステータスにもよりますがステータス500、2.5倍アピールでPerfectを出しても恐らく届かないのでVi・Da極は結構辛い戦いになると思います。
なのでVi・Da極の場合流行1位狙いは諦めて流行2位の3割・TAと流行1位のLA(ラストアピール・審査員が帰る直前にアピールした人が貰える星)で突破を狙います。
流2の審査員にスピアするCPUアイドルはいないので、仮に属性が合っていなくても全力で殴っていれば何とかTAは取れると思います。3割星が取れればほぼ大丈夫です。
そして難しいのが流1LAを取ること。自分は以下の方法でよく取っていますので参考までに。
------------------------------------------------------------------------------
1・2ターン目:流2審査員に全力殴り。
3ターン目:真乃・霧子のアピールを見て、4ターン目の想い出アピールできっちりLAを取れるように流1審査員の耐久を調整します。
属性一致側のCPUがPerfectで大体12000、Goodで9000前後。不一致はその約半分になります。
審査員の残り耐久は審査員アイコンの右上の「i」ボタンを押すと見れます。



ここと次のアピールを見つつ、自分の思い出アピールの発揮値で削り切れる耐久値になるように流行1位を殴ります。
大抵はGood~Normal殴りになると思います。不安ならNormal殴りにすれば一応最後発になるので仮にギリギリになっても自分がLAを取ることが出来ます。
ただ、他のCPUのアピール状況によっては3T目の霧子と真乃のアピールで帰りかねないなんてことが稀に起こります。その場合はもう自分の発揮値を信じてLAを取れるよう殴るだけです。
というのも流1スピアするのは真乃霧子だけですが、他のCPUも変遷(固有の順番で審査員にアピールする)の流れで流1を殴るので、そいつらがPerfectを出してると下手したら3ターン目には流1審査員がミリしか残ってない、なんてこともあり得ます。
ここでPerfectを出しても削り切れないけど霧子が殴ったら絶対帰る、しかも霧子Perfectとかってなったら諦めましょう。稀に良くあります。
--------------------------------------------------------------------------

一応勝ちパターン的には、
・流1TALA
・流1TA+他アイドルが一人で流2TA+LA+流3の何かを取らない
・流2TA+流1LA
・流2TALA+流1LAを霧子or真乃が取らない
・流2TA+流3TA
とかがあります。(基本3割は前提。)
大体赤字のパターンで勝つことになると思いますが、下二つもまあ一応可能っちゃ可能なので頭に入れておくとどっかで役立つかもしれないです。

Vi・Daのステータスが550↑でサポートの平均ステータスが150あればpアイドルの2.5倍アピールで12000↑を出せるので、流行1位を直で狙いに行っても良い気はします。(それでも手札次第では殴り負ける可能性はあるので流2狙いも視野に入れること)
ちなみにVo極でも流1が他属性だった場合、上の戦法で準決勝1位を狙うことは可能です。得意属性が1位じゃ無くても勝てる時は勝てるので、試合前に諦めず頑張って挑戦してみてください。
変遷とかCPUの詳細な動き方はWikiに載ってるのでそちらにどうぞ、というか上の立ち回り方もほぼWikiからの流用です。

W.I.N.G.決勝
ラストバトル!流行確認はしっかりとしましょう。
まず流1が特化属性と一致している場合ですが、Vi・Da極の場合は属性一致の場合は流1殴りで問題ないです。多分勝てます。変遷にだけ注意
ただし流行1位がVoだった場合どの特化属性でも難易度が跳ね上がります。W.I.N.G.決勝流1Voなんてネタがあるくらいの難易度です。
というのもW.I.N.G.決勝は流1スピアが一人(アイドルC・夏葉シルエット、通称ダンベル)いて。そいつがVo属性なので単純にそのCPUとの火力勝負となるからです。



この緑枠の夏葉が流1に対して一生圧をかけにいくので、こいつに勝たないことには流1TAはまず取れないです。
発揮値も準決勝から更に上がってPerfect属性一致で約13900、Goodで約10000を叩き出してきます。
Vo極の場合はステ600↑でpライブスキルの2.5倍アピールが無いとかなり厳しいと思います。なのでここでも流2TA+流1LAを狙っていきます。以下ターンごとの動き方です。
------------------------------------------------------------------------------
・1~2ターン目:流2を全力殴り
・3ターン目:流3の属性によって変わってきます。
流3がDaの場合
決勝には流3スピアのCPUが二人います(アイドルB・凛世シルエットとアイドルE・真乃シルエット)。こいつらはどちらもDa得意なので、速攻で流3が帰っていくと思います。
その後は凛世は流1、真乃は流2スピアに変わるので流1の減る速度が上がります。そこに注意しつつ、準決勝と同じくGood・Normal殴り調整で4ターン目に思い出アピールでLAが取れるよう調整します。CPUの変遷も3ターン目には流1に来ないのである程度は安心。(ただ前に調整しようとしたら変遷が流3を殴って流3審査員が帰り、そのまま凛世が流1を殴ってLA取られて負けってこともあったので油断は禁物)
アピール状況によっては5ターン目になる可能性もあるので、そこは審査員の耐久とアイドルのアピール状況を見つつ対応してくことになります。
流3がViの場合
厄介なパターンです。流3スピアがどちらもDaなので、属性不一致な分流3審査員の減る速度が遅くなります。そうすると、夏葉が流1を殴り続けて3割星を2回(6割星)取ってしまう恐れが出てきます。
夏葉が6割星を取ってしまうと仮にLAをこちらが取っても星が足りずに敗退することになります。なので、自分から流1を殴りに行って夏葉の6割を阻止しつつ4~5ターン目に思い出でLAが取れるように調整する必要があります。
ただこれめっちゃ難しいです。自分の火力にも依存しますし、正直あんま安定しないので「流1Vo、流2Da、流3Vi」は運が良ければ突破できる、くらいに考えておいた方が良い気がします。
ただ流行3の減りが遅いのを生かして、流3と流2のTAを両方取るのはこちらの方がやりやすいと思います。Vi極の場合はこっちのが勝ちやすい........かもしんないですけどやっぱりオススメはしないです。
仮にやる場合はまず流3のTA確定ラインまで持っていき、流1LAだけは虎視眈々と狙いつつ流2を殴る感じになります。
でもどちらにせよ流1LAは死守しないといけないので、気の抜けない戦いにはなります。

そして特化属性と流行1位が被らなかった場合ですが、初手にpライブスキル2.5倍、かつ夏葉がGoodアピール以下の場合は属性不一致でも流1狙いで行っても良い気がします。
もし初手が悪かった場合は上記の流2狙い戦法で行く感じになります。ただ流2狙いは安定しにくいので狙えるなら流1狙いの方が良いとは思います。

----------------------------------------------------------------------------

ここを乗り切ったらW.I.N.G.優勝です、お疲れ様でした。

・おわり
とりあえずW.I.N.G.の優勝までの流れをガっと書いてみました。長いっすね(は?)
trueEnd攻略だとまたちょっと立ち回りが変わってくる(特にシーズン4)ので、その辺の開設はまた別記事で作ろうかと思います。
ちょこちょここの記事はアップデートかけれたらいいかなーとは思ってるので今後もしかしたら修正が入るかもです。ご了承くだち
とりあえず次は有用sアイドル一覧かな....最新版の奴.......

参考にしたとこ
「シャニマス攻略 Wiki*」
https://wikiwiki.jp/shinycolors/

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事