蟹玉のブロマガ

アイカツを見てください

2017/06/11 03:35 投稿

  • タグ:
  • アイカツ!
お(疲れ様で)す!かにたまです。
長文書いてみたくなったので長文を書きます。
思ったまま書いてるので見づらい点が多々ありますがご容赦下さい。

2018/03/01 武道館後なので改めて見返してちょいちょい、いや大幅に修正しました。

半身内向けというか超要約するとアイカツを見てくださいって話なんですけど、
最悪長い文飛ばして(読んで欲しいけど)最後のMV紹介だけでも見て行ってください。

今回はアイカツ!シリーズの原点『アイカツ!』についてのお話です。



アイカツ!とは
アイカツ!は2012年10月から2016年3月まで放送していた所謂「女児向けアニメ」です。


実際の対象年齢層は女児というよりは小学校中学年~中学生くらいの女子向けといった内容になっていると思います。(監督が影響を受けた作品はエースをねらえ!とかなんとか)


主人公の『星宮いちご』が友人の『霧矢あおい』に誘われトップアイドル『神崎美月』のライブを見に行きます。そのステージに感動したことがきっかけでアイドル育成学校『スターライト学園』に入学し、様々なアイカツ!を経験していく・・・といった感じで始まります。


アイドルたちは『アイカツ!カード』を使い、アイカツシステムを使って衣装に着替えます。
魔法少女アニメの変身シーンのようなものですね。
アイカツ!は所謂おもちゃ(データカードダス)の販促アニメとしての側面もあるので、一話の中にほぼほぼこのアイカツ!カードを使う場面が出てきます。


参加されている声優さんは当時の新人さんが多いです。星宮いちごちゃん役に諸星すみれさん、霧矢あおいちゃん役に田所あずささん、紫吹蘭ちゃん役に大橋彩香さん等々。
色んなコンテンツを追っていたら見たことある名前が結構いるんじゃないでしょうか。僕もアイカツは声優で見始めたクチなのでそういうのもアリだと思います()


話数は多いです。1~178話、劇場版や続編も含めると200は下らないです。
ただ、その分キャラクター達がアイカツの中で成長していく過程がしっかりと描かれているので、むしろこの長さだからこそのアイカツ!だとも思っています。




アピールポイント

アイカツ!の大きなアピールポイントとしては
・フルCGステージシーン
・良質な楽曲
・ストーリー
です。順番に説明していきます。



・フルCGを利用したステージシーン
アイカツでは大体の話でCGを使ったライブシーンが出てきます。

最初期はDCD(データカードダス)で使われていたCGをそのまま持ってきていた為、CGの出来はそこまで良いとは言えませんでしたが、話数が進むとどんどん進化していきます。
また、中盤から演出にも磨きが入りハイレベルなステージを魅せてくれます。
特に2ndシーズンからのレベルの上がり方が半端ないです。50→51で何があったって思いました。

アイドル達が様々な衣装を着て曲を歌いながらダンスを踊ってくれます(稀にドラマ回と呼ばれる挿入歌のみでステージが無い回もあります)。
衣装のコンセプトも様々で、アイドルがかわいく踊っているのが好きな人、きれいなドレスが好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

アイカツ!のCGの演出はたとえ同じ曲でもカメラワークなどが毎回変わり、歌うアイドルや衣装も変わる為飽きさせない作りになっています。
昨今はフル3DCGでステージができるゲームなども多く出ていますが、決して引けを取らない出来だと思っています。


・良質な楽曲
アイカツ!の曲は全てMONACAさんが担当しています。
様々なコンテンツで楽曲提供をされている方たちで、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

豪華なスタッフで作り上げられた楽曲はどれを取っても光る部分のある良曲となっています。
1stシーズン前期OP曲『Signalize!』はアイカツ!で初めて聴いたときにかなり驚きました。
自分の想像していた所謂「女児アニメ」のOPとは離れたイメージで、アイカツ!の世界に引き込まれる一因となりました。



ジャンルも幅広く(僕が音楽ジャンルには詳しくないので上手く言えませんが)お気に入りの曲が一曲は見つかるのではないかと思っています。



ストーリー
まあストーリーがダメならどんな作品でもアレかなとは思いますが()
アイカツ!には多くの人に見てもらいたいと思うだけの力を持っていると僕は思っています。

アイカツ!には多くのキャラクターが登場します。ライブシーンのあるメインキャラだけでも20人以上、レギュラーキャラ(先生やデザイナー)を含めると更に増えていきます。

このメインキャラたちを178話の何気ない日常のなかで少しずつ、たまに一気に掘り下げていきます。それぞれのキャラクター達が壁にぶつかり、努力し、成長して更なるステップアップへ・・・といった流れが各キャラクターほぼすべてにおいて丁寧に描かれています。

アイカツ!のストーリーは確かに綺麗ごとだね、と言ってしまえばそうなんですが、今を生きていくなかで大切な何かがあると思っています。(そういうこと言うから宗教だと思われる)
そして、その綺麗ごとの一言で済ませられない大きな光があります。
彼女たちが普通の女の子から、スケジュールが分刻みになるようなトップアイドルになるまでの足跡を多くの人に見てもらいたいと切に願っています。




アイカツ!の入り口として
アイカツ!興味あるけどなあ、って人はまず曲を聴いてみるか、ライブシーンの抜粋を見てみることをオススメします。
ただそもそもどんなんあるんだよ!ってなると思うので個人的なオススメのライブシーンを挙げてみますので、興味を持ってくれたら他の楽曲も調べてみてくれると嬉しいです。

歌のお姉さんの存在について
アイカツ!は声優さんが曲を歌っているのではなく、所謂「うたのおねえさん」が曲を歌っています。
歌唱担当のお姉さんたちは本物のアイドルさんたちです。
アイカツ!は、キャラと声優と歌唱担当の3人4脚で作り上げられています。


硝子ドール


600年生きた吸血鬼アイドル・藤堂ユリカちゃんが歌う「硝子ドール」です。
初めてアイカツで純粋にすげえ!って思った曲でした。
血を吸うわよ!



Take Me Higher


神崎美月ちゃん・一ノ瀬かえでちゃん・藤堂ユリカちゃんの三名で結成されるユニット「TriStar」のユニット曲です。
これもまた初めて聴いた時になんだこれは・・・と驚いた記憶があります。
先述の硝子ドールもそうですが、本当に女児アニメの曲なのかと当時は思っていました()



ダイヤモンドハッピー


星宮いちごちゃん・霧矢あおいちゃん・紫吹蘭ちゃんの三人ユニット「Soreil」のユニット曲です。
この曲は1stシーズン後半のOP曲でもあります。
聴いてると楽しくなってくるオススメの曲です。
いちこちゃんの笑顔がキュート!



Growing for a dream


全体曲(CDだとわかさまが歌ってます)です。
カッコいい系の曲です。
初っ端の一番かわいい子にはなれない~の所とかが本当に好きです。(語彙)



Sweet Sp!ce


星宮いちごちゃん・音城セイラちゃんが唄うロックな曲「Sweet Sp!ce」です。
ロックでカッコいい曲になっています。
セイラはロックが好きなアイドルなのでキャライメージにもよく似合っています。
これもいちごちゃんのスマイルに注目。


stranger alien


アイドル博士こと霧矢あおいちゃんの曲「stranger alien」です。
実はこの曲一回しか劇中で使われていません。勿体ない・・・
霧矢あおいちゃんがよく使うブランド「FUTURING GIRL」のドレス宣伝PVの際に使用された曲で、ブランドイメージと良く合ったきれいな曲です。好き。



Du-Du-Wa DO IT !!


大空あかりちゃんが歌う「Du-Du-Wa DO IT !!」です。
この曲は3rdシーズン前半のOPでもあります。
楽しげな曲調と歌詞が聞いていると良い感じにリラックス&気分を高めてくれる感じがします。



薄紅デイトリッパー


大和撫子アイドル・藤原みやびちゃんが歌う「薄紅デイトリッパー」です。
和ロックのような曲に仕上がっていて、そういうのが好きな人にはぜひ一度聞いてみて欲しい曲です。
ステージの演出もとてもきれいで、世界観に引き込まれます。



チュチュ・バレリーナ


氷上スミレちゃん・黒沢凛ちゃんのユニット「Dancing Diva」の曲「チュチュ・バレリーナ」です。
3rdシーズン後期のEDとしても使われています。
これは映像と曲の合わせ方が半端ないMVになっています。必見。



カレンダーガール


最後に星宮いちごちゃん・霧矢あおいちゃん・紫吹蘭ちゃんの「カレンダーガール」
この曲は1stシーズン前期EDとして使われています。
屈指の人気を誇る楽曲。理由はアイカツ!本編視聴後に全てが分かります。
アイカツ!に限った話ではありませんが、OPEDは飛ばさず毎回視聴することを強くオススメします。

これらの挙げた楽曲以外にも良い曲ばっかりで、本当は全曲紹介したいくらいです。
ステージシーンだけでもいいので様々な部分でアイカツ!に触れてくれると嬉しいです。





今回の記事は以上になります。
思い付きでガーッと書いたので至らない部分多々あったとは思いますが、少しでもアイカツ!に興味を持ってくれたのならこの記事を書いた価値はあったと思います。


最後に、アイカツ!はレンタルDVDや、多くの配信サイトにて配信されています。
オススメの配信サイトは
あにてれ(月額700円、本編以外にもアイカツコンテンツ多々あり)
Dアニメストア(月額400円、本編全視聴可能)
です。それら以外のサイトでも配信してたりするのでお好みのサイトでどうぞ。


ここまでお付き合い頂きありがとうございました。

@ballofthecrab かにたま

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事