化猫のブロマガ

時のオカリナのバグあり大会やりたい

2016/10/02 20:00 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • ゼルダの伝説
  • 時のオカリナ
  • バグ技

時のオカリナのバグありの大会やりたいなぁ………よし!やろう!!


ということで、小規模ですが時オカバグありRTAの大会を開催します!


この記事は、大会の宣伝をすると共に参加者を募集するものですが
まずは大会の概要と趣旨を説明しようと思います


※参加者募集は締め切りました


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大会の開催日時は
11月6日(日) 20時~
を予定しています

そして内容は…… MSTリレー


Q. MSTって?

A. 「Medallions,
S
tones, Trials」の略で、その名の通り
 全メダル入手・全精霊石入手・ガノン城の全結界解除がクリア条件
 となっているカテゴリのことです
 バグ技を駆使していろんなイベントをスキップしつつも
 全てのメインダンジョンとガノン城の攻略をするRTAだと思って頂ければOKです
 所要時間は2時間~3時間程

◎参考
↓詳しい概要と主流なルートについてはコレにまとめてあります
MSTルート紹介:http://pastebin.com/WcJN74j4

(テキストをただ書き連ねているだけなので読みにくいかも)

世界記録の動画 (1:59:36 by Marco):https://youtu.be/_9h5avHCGTA




このMSTを…

数人でチームを組んでリレー形式で走り、各自のタイムの
合計で競う

というのが今回の内容です!

1チーム4~6人程を想定していますが
実際にどうなるかは参加者さんが全部で何名になるかで変動するので
1人につきどれくらいの区間を走ることになるかはまだ分かりません…
しかし大体1人20分~50分くらいになるのではと予想しています

※細かいルールはこの記事の下の方に書いておきます



さて、『大会』と銘打ってはいますが
「ガチの勝負をしよう!」という趣旨ものではございません

この大会を企画しようと思ったのは

「まだあまり表舞台に出ていない新人走者さんに走る機会を与えてあげたい」
「バグ制限RTAが中心の走者さんにもバグ技に触れてみてほしい」
「もうなんでもいいから時のオカバグありの大会やりたい」

といった想いがあったからであり
どちらかと言えば初心者中心の低難易度の大会を想定しています

リレー形式にしているのも各走者さんの負担を減らすためで
ルールも初心者向けに緩めのものにしてあるつもりです

そんな大会なので、初心者の方にこそ参加してみてほしいですね



さて、大会の概要と趣旨を分かって頂けたところで改めて…

大会への参加者を募集します!


募集条件は厳しくありません

・配信環境があること
・時オカのバグ技を楽しむことができること
・時オカRTAやMSTというカテゴリに対して多少の理解があること

これだけです

※最後の条件は「各自が走る区間をチーム内で決めるために最低限の知識はあってほしい」
 というものなので、MSTの動画などを見たことがあって
 どんな感じのことをするか分かっていてくださればOKです

※初心者中心と言いましたが、中級者以上の方の参加を制限したりするものではありません
 ただ、「中級者以上の実力を持っている」と主催側で判断した場合は
 ハンデを付けたり、場合によってはチームリーダーをお任せすることがあります


なお、実を言うと既に数名が参加してくれることになっていますが
チーム戦であることもあり、もっともっと多くの方に参加してほしいと考えています
定員などを設けるつもりもないので気軽に参加してみてほしいです!


募集の締め切りは 10月14日(金)の24時 とします


参加希望者は化猫までご連絡を!

Twitter:@bakeneko1048
Skype:bakeneko1048

その他、質問・意見なども受け付けてますので何かありましたらどうぞ

※既に参加することになっている走者さん達には
 こちらから確認の連絡を差し上げますので、参加者さん側からの連絡は不要です
 ただ締め切り間近になっても連絡がなかったら化猫が忘れてる可能性があるので
 お手数ですが確認の連絡を下さい;


また大会当日は ゼルダの伝説 時のオカリナRTA総合コミュニティ 様にて
ミラー配信をやらせて頂こうと思っていますが
そのミラー配信をやって頂ける方も募集しています!
(こちらでも個別に探していますが、見つからない可能性もあるので…)

もし「ミラーできるよー」という方がいたら化猫までご連絡をお願いします!



では、多くの走者さんの参加をお待ちしております!!




ーーーーーーーーーーーーーーーー<以下ルール詳細>ーーーーーーーーーーーーーーーーー


MSTリレーということで、区間分けしたルートをチーム内で割り振って走ってもらい
各自の区間タイムの合計をチームで競います
なお、大まかなルートは現在主流のルートに沿って頂きます

上にも貼りましたがもう一度記載

・MSTルート紹介:http://pastebin.com/WcJN74j4
・世界記録動画(2:00:43 by Marco):https://youtu.be/uDiMjABKwUw


なお、細かな区間分けと交代のタイミング・方法だけはこちらすでに決めてあるので
その中からどの区間を誰に走ってもらうかをチーム内で選んでもらうことになります


◆区間分け◆
・1人につき最低でも3区間を走ってもらう
 ※(0.5)と書いてある区間は掛かる時間や難易度などを考慮して0.5区間扱いとしています
  例1:区間9・10を両方走ってようやく1区間扱い
  例2:区間4~6を走っても合計2.5区間
    (3区間に届いていないので他の区間をもう1つ走ってもらうことになる)

・必ずしも連続した区間でなくてもいい
 ※セーブデータを複数用意し、1人で複数の連続しない区間を受け持っても構いません
  逆に連続した区間を走る際は、同一のセーブデータで走って頂きます

(・3区間以上であれば特に指定はしないけど
 できる限り区間数がチームメンバー内でみんな同じくらいになるように決めてね)

1.ゲーム開始          ~ カカリコ村で虫を入手後セーブリセット
2.リンクのおうち        ~ デクの樹サマの中からGanondoor後セーブリセット
3.ガノンの塔入口        ~ ゼルダの子守歌入手後セーブリセット
4.リンクのおうち        ~ ブーメラン入手後
5.ブーメランの宝箱前      ~ ジャブジャブ様のお腹クリア後セーブリセット
6.リンクのおうち        ~ 大人時代開始直後セーブリセット(0.5)
7.時の神殿           ~ 闇の神殿侵入後(0.5)
8.闇の神殿入口         ~ 闇の神殿クリア後
9.闇の神殿入口         ~ ボム袋入手後(0.5)
10.ボム袋の宝箱前        ~ ドドンゴ洞窟2回目侵入後セーブリセット(0.5)
11.ドドンゴの洞窟入口      ~ ゲルドの砦で兵士に捕まった後
12.ゲルドの砦牢屋内       ~ ミラーシールド入手後
13.ミラーシールドの宝箱前    ~ 魂の神殿クリア後
14.魂の神殿入口         ~ メガトンハンマー入手後
15.メガトンハンマーの宝箱前   ~ 炎の神殿をクリアしてから森の神殿侵入後
16.森の神殿入口         ~ 妖精の弓入手後
17.妖精の弓の宝箱前       ~ 森の神殿クリア後(0.5)
18.森の神殿入口         ~ 水の神殿侵入後(0.5)
19.水の神殿入口         ~ 水の神殿をクリアし炎の矢を入手後セーブリセット
20.時の神殿(光の矢ムービー含む) ~ 全ての結界解除してからガノンの塔へ侵入後
21.ガノンの塔入口        ~ ガノンにトドメを刺すムービー開始


≪バトンタッチの仕方≫
バトンタッチのタイミングはいろいろありますが
計測開始と計測終了の方法は主にそれぞれ2種類ずつに分けられます

-計測開始の方法-
1.ファイルセレクトをした時点(「はい」を選んだ瞬間)で計測開始
2.ポーズ画面を開いておき、ポーズを解除した時点(スタートボタンを押した瞬間)で計測開始
※2の場合は「マップ画面」に合わせておいてくれればカーソル位置はどこでも構いません

-計測終了の方法-
1.ファイルセレクトをした時点(「はい」を選んだ瞬間)で計測終了
2.ポーズ画面を開いてセーブした時点(セーブ音が鳴った瞬間)で計測終了
※もちろん最後の走者は「ガノンにトドメを刺すムービー開始で計測終了」です

↓具体的にはこうなります

・セーブリセットの場合
前走者:セーブリセット後、ファイルセレクトをした時点で計測終了
次走者:指定エリアでセーブしたデータのファイルセレクトをした時点で計測開始

・宝箱内のアイテムを入手した後の場合
前走者:アイテム入手後、ポーズ画面を開きセーブをした時点で計測終了
次走者:入手済みの宝箱の前でポーズ画面を開いておき、ポーズを解除した時点で計測開始
 ※次走者は宝箱の正面中央に直立した状態であれば
  リンクやカメラの向きは自由にしておいて構いません

・○○侵入後の場合
前走者:指定エリアに侵入した後、ポーズ画面を開きセーブをした時点で計測終了
次走者:指定エリアでセーブしたデータのファイルセレクトをした時点で計測開始

・○○クリア後の場合
前走者:ダンジョンをクリアしてムービーを見た後またはムービースキップ後、
    ポーズ画面を開きセーブした時点で計測終了
次走者:指定エリアでセーブしたデータのファイルセレクトをした時点で計測開始

・ゲルドの砦で兵士に捕まった後
前走者:牢屋に放り込まれた後、ポーズ画面を開きセーブした時点で計測終了
次走者:牢屋に放り込まれた後ポーズ画面を開いておき、ポーズを解除した時点で計測開始
 ※次走者は牢屋に放り込まれた後、一切動かずにポーズ画面を開いておいて下さい


◆その他ルール◆
データ作りや実際に走る際のルールや諸注意ををまとめてあります
基本的には「リレーとはいえ、本来の通しでしない・できないことをしてはいけない」
ということを守って頂ければOKですが、
参加者に初心者が多いことやリレーという性質上
いくつかのルールを緩和したり例外を設けてありますので一通り目を通しておいて下さい

-主なルール-
・その区間で持っていないはずのアイテムを入手しておくのは原則禁止
 ※Cアイテムや装備アイテムはもちろん、ハートや魔力を不要に増やしたりなど
  本来入手しないアイテムを取得しておくのもダメです。
  例外として、セーブデータを作る際に一部のカギ類やワープソングを取得するのは
  走る区間に影響がない範囲であれば許可します。
  もちろんそういったものを取得していたとしても実際に走る際に使用しないで下さい。
  許可なのか禁止なのかイマイチ分からないものがあったら質問してね!

・逆にその区間で持っているはずのアイテムを入手しておかないのも禁止
 ※自分の走る区間で使用しないからと言って不要なアイテムを入手しておかないのは
  アイテムセットなどに影響するので禁止です。
  MSTの流れに沿ったアイテムを取得しておいて下さい。

・前走者は次の走者に合わせてアイテムセット・装備を変更しなくてもよい
 ※例えば通常の通しの場合は
  ジャブジャブクリア後にセーブリセットついでにボムチュウをセットすることがありますが、
  そのタイミングで交代する場合でも「次の走者のためにボムチュウをセットしておく」
  といったことはしなくて構いません。
  アイテムセットに関しては自分の走る区間のみ考慮すればOKです。

・次走者は交代前にアイテムセット・装備を好きなように変更しておいてよい
 だだし、宝箱前で交代する場合のみ
 「直前で手に入れたアイテムはセット・装備しておいてはいけない」ものとする
 ※例えばミラーシールドは入手後すぐに装備することが多いですが、
  ミラーシールドの宝箱前で交代する場合でも
  次走者はミラーシールドを予め装備しておいてはいけません。
  もし交代後すぐに装備する場合は
 「ポーズ画面を閉じる(計測開始)→またポーズ画面を開く→装備」という手順を踏みます。
  しかしその他のアイテムに関してはアイテムセット・装備を自由に変更しておいてOKです。

・消費アイテムは原則好きなだけ所持しておいてよい
 ※デクの棒・デクの実・ボムチュウ・バクダン・弓矢といった消費アイテムは
  その区間で想定される数以上所持しておいて構いませんし
  逆に想定される数以下に調整しておいてもOKです。
  ただし上限アップは禁止で
  デクの棒(10)、デクの実(20)、ボムチュウ(50)、バクダン(20)、弓矢(30)が上限です。

・体力・魔力は自由に調整しておいてよい
 ※前走者は次走者のために体力を調整したり、魔力を温存しておかなくて構いませんし、
  次走者は交代前に好きなように体力・魔力を調整しておいて構いません。
  ただしもちろん上限を想定以上に増やしたりするのは禁止です。
  あくまで既に所持している体力・魔力の範囲内での調整ですのでお気を付けください。

・昼夜の調整をしておいてもよい
 ※セーブデータを作る際にゲーム内時間を調整して
  昼夜の好きな時間からスタートできるようにして構いません。

・魔法のツボは取得しておいてよい
 ※魔力入手後に初めて魔法のツボを入手した場合
  リンクがアイテムを掲げるモーションを取るので若干のロスになります。
  魔力入手後の区間の走者は、魔法のツボを入手したことのあるデータで開始してOKです。
  逆に入手しないで残像剣発動などに利用しても構いません。
  (活用できる場所があるかは知りませんが)


-例外ルール-
区間9~11の『闇の神殿クリア~ドドンゴの洞窟クリアの区間』では、
 「ボム袋・魔力・炎のボレロの入手」
 「ドドンゴの洞窟の入口の壁の破壊・頭蓋骨の両目の爆破」などを行いますが、
 もしこの区間中に交代する場合は、想定された手順のみを行った上で交代して頂きます。
 例えばボム袋入手後に交代する場合、前走者にはドドンゴの洞窟の入口の壁の破壊と
 ボム袋の入手だけを行ってから交代してもらうことになり、
 「交代する前に頭蓋骨の両目の爆破をしておく」といったことはしてはいけません。
  (正確に言うと、そういうことをしてもいいですが
   次走者には両目起爆前の状態から走って頂くことになるのでただのロスになるだけです)
 しかしもし区間9~11を1人の走者だけで走る場合は
 例外としてアイテム取得・仕掛けを解く順番を問いません
 ただ、あくまで順番を自由にしていいだけであって
 アイテム取得・仕掛けを省くこと自体を許可するものではないのでご注意ください。

・魂の神殿前でホバーを利用して外からミラーシールドを入手するスピリットホバーですが
「ボムチュウの使用を3個まで」とします。
 どれだけボムチュウが余っていようと「使用は3個まで」です。
 ボムチュウのみでスピリットホバーをすると難易度が低くなる一方で、
 しなかった場合とで大きな差が出るためこの制限を設けます。
 制限していると言っても3個使用というのは本来のMSTで十分想定される数であり
 そこまで逸脱した制限ではないと思います。
 大技に挑戦するもよし、安定を取ってしないもよしです。
 そこの判断はこの区間を走る走者さんに任せます。

・消費アイテムは原則好きなだけ所持しておいてよいとしていますが
 それは参加者に初心者が多いことを配慮したルールであり、
 主催側で「この走者は中級者以上の実力を有している」と判断した場合
 その方には消費アイテムの使用数を制限してもらうことがあります
 基本的には「その区間で本来想定される数のみ使用可とする」になると思いますが
 場合によってはもっと厳しくするかもしれません。
 制限を設ける場合、具体的にどの区間の使用数がいくつになるかは追い追いまとめます。

・この他にも走者の実力に合わせて制限や特殊なルールを設けることがあるかもしれません。
 そこはノリで


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ルールは以上です

もしルールに変更があった場合はこちらから参加者さんに周知します


もう一度連絡先を載せておきますので
ルールについて何か質問や意見がありましたらどうぞ!

Twitter:@bakeneko1048
Skype:bakeneko1048


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事