バビちゃんねる通信

【DQX】悪霊VS三悪魔検証 -攻撃魔力編

2017/03/10 00:02 投稿

  • タグ:
  • dqx
  • dq10
  • 占い師
  • デッキ
  • 占い
  • 構築
前回に引き続き、悪霊と三悪魔でどれだけダメージ差が出るかを調べてみました。
今回は攻撃魔力による変化となります。
死神にて行うことにしています。

【使用デッキ】
攻撃魔力をとにかくあげるようにしていることと
開幕チャージタイムを短くして魔王にはやくつなげるために
わたぼうは「皇帝」

[悪霊編]


[三悪魔編]


[試用対象]
キャットリベリオ強

[試行方法]
エンゼルのみちびきと、魅惑の水晶球、魔王のいざないを使って
オーラ状態にして攻撃。
魔力向上させることは特にしていない。









全体的にダメージの「ムラ」が戦車に比べてある。
バズズVSキングヒドラでは、やはりテンション分でバズズに軍配。
キングヒドラのダメージ強化は前回と同様に、今回の結果でも約1.3倍

攻撃魔力700くらいと600くらいでは100程度のダメージ差であるが
500になると一気に300近くの差が出てしまう。
耐性を盛ることなど考えると、700を達成するのはなかなか難しい。

ちなみにオーラ塔エンジェルのあとにオーラ死神キングヒドラを行う
闇耐性を減らしての攻撃の場合、3,800くらいのダメージが出る。
(※攻撃魔力722時)
攻撃の順番と組み合わせでダメージの広がりが出る。
さらに今回検証しているキングエレファントを使うと闇耐性ダウンには
非常に効果があるので連続攻撃で1,999x2というダメージも達成可能。

【サンプルデッキ】



そこでやや乱暴なデッキを作成した。
攻撃魔力を高めるカードをおりまぜ、ネクロバルサのテンション上げも期待したデッキ。
基本は、エンジェルの塔で闇耐性を下げて攻撃。
ケースによってはブロス塔で消費しない選択による攻撃継続と
キングエレファントによるフィーバータイムを短時間で達成することができるかも
しれないという博打デッキ。
世界がはいっているのはバトルネ2で使用することを想定した内容。
多少変更する箇所はあると思う。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事