ブロンゴの日常を配信してみんとする也。-オフショット。

【ラブリー写真在中】EOS5D2と5D3を比較。と、おすすめカメラ。

2015/10/17 12:31 投稿

  • タグ:
  • もぺすとりーみん。
  • 写真
  • 森島はるか
  • ラブリー
  • Guildwars2
  • LoL
今日は、暇なのでみなさんがカメラを買う際気にすると得する点について
小話を交えながらひとつ。


本日~明日にかけて
(まさかの前日晩餐から家に泊まり、当日本人らと会場入り予定)
結婚式の撮影をもらっているので、知り合いの現行プロカメラマン女子から
超名機5D2の写真を借りた。

ついでなので5D3の写真もとったので、ほぼ同じ撮影環境で撮影比較してみた。
5D3のほうが新型ということもあり光感度が高かったので、5D3の写真だけ
撮影後に露出を少し落としてもす。f4です。もっと絞ってよかったか。まぁ比較だしいっか。

1


2


ふふ…

どっちが新型カメラか、わかるかな?









実は2番目が新型ですー

と思わせて1番目ですー


と思ったでしょ?1番が新型(5D3)、2番が旧型(5D2)なんだなー。
EOS5D2は、十年前以上に出ながら、今でもプロシーンではバリバリ現役の名機で
中古がたくさん出回ってます。中にはボロボロのものもあるんですが、お値ごろなので
ちゃんと目利きをすれば楽しく撮影ができる、個人的にはガチ一眼入門のベスト機です。
(6D新品もいいけどね)

周辺光量の落ちは新機に比べたら劣るものの
白飛びしがちな肌色系の白系色や赤系色において、
油絵のようなギュっと詰まった色味や、白黒表現に関して、実は新機を凌駕するんですな。

一方で、色分けの表現は、光色の判別性能が高い5D3に分があがる。
後ろにおいてある珈琲の色味、肉眼に近いのは1番のほう!
あとはやはり新型、ピントの合いは2割弱変わります。

でも、ぶっちゃけぱっと見、写真の出来はわかりませんよね。ですよね。
ここから導き出される、おすすめカメラはつまりですね。5D3でも5D2でもなく
予算にあう、操作感が気に入ったものを買いましょう。ってことなんです。はい。

撮るのをめんどくさくさせるカメラは、どんなに高性能でも駄メラです。
絶対に買っちゃーいけません。だから、自分はスマホカメラって
とてもいいカメラだと思います。

そんなお話。ラブリーかわいい。お粗末様でした。ではぎるうぉに後に撮影いってきます。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事