asobitoのブロマガ

Besiege「ゆっかり兵器開発部」Part1反省会

2016/02/22 21:28 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • ゆっくり実況プレイ
  • 結月ゆかり実況プレイ
  • Besiege
どうもasobitoです。
今回はPart1とその中で作った物の反省と考察をしたいと思います。

・パーツを把握してない。
今回やったZONE1~2は録画前にテストプレイとして各1,2回程プレイしました。基本的に初見プレイでしかゲームをしないので攻略サイト的な物はよほどの事がない限り見ないのですが、今回は見ておくべきだったと思いました。コメントでパーツを教えてもらって初めて知ったという物も……。Part2では使うパーツの種類を増やせればなと思います。使い方も覚えないと……。

・「ユ」カー
上の出っ張りの方が短いから当たるわけないと言うのは編集中に気づきました。でも製作中は「ユ」の文字に執着していたんですね。風車壊すよりそっちが重要な気がして……。

・ステアリング
あの気持ち悪い動きになった車。コメントで結構な人が同じ事してると知り、面白かったです。「車の構造知らないのか」と言うコメントも頂きましたが、作ってる最中それを車だと認識してなかったんじゃないかなと。自分はそうでした。

車輪曲がるようにしたい→ヒンジを付ければいい→じゃあ付けよう(全部)

今思えば安直ですね。気持ち悪い動きした後に「あ、車みたいにすればいいんじゃん」と気付いて、ユカリハンマーII(正位置では)前輪のみになってます。車輪付けすぎてわかりにくいですが……。
車を発明した人達もこのような物を一度は作ってるんじゃないかなぁ。でもって「うわ、気持ち悪っ!」と言って今の構造になったと考える(妄想する)と自分のしている失敗も今後に生きるような気がして楽しくなります。

・派手さ(爆破)が足りない。
やはり爆破は入れておくべきだった。今後のステージがどんな物かはわかりませんが、きっと攻撃性を求めるステージがあるはず。そこでは容赦のない物を作っていければなと思います。

きっと自滅型兵器量産するんだろうなぁ。




そんなわけで現段階で気付いた事はこれくらいです。改めて見直したら更に見つかりそうですが、それを考慮してPart2に挑みたいと思います。

あと私事ですが、仕事の関係で今週末は投稿出来るか怪しいです。ちょっと2泊3日で東京に行かなきゃいけない様でして……。
東京、怖いですね。もう怖いってイメージしかない。田舎者なので……。
悪人がとぐろを巻いてるゴッサムシティーみたいなイメージ。あ、でもゴッサムはどちらかというと福おk(ry


Part1視聴、コメント、そして宣伝してくださった皆様ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事