あさってはどっちだ?

【競馬】ジャパンダートダービー(大井)・予想

2013/07/10 19:30 投稿

  • タグ:
  • スポーツ
  • 競馬
  • 地方競馬
  • ジャパンダートダービー
  • 大井競馬

 今夜は、大井競馬場で「第15回ジャパンダートダービー〔Jpn1〕」が行われます。
 南関東競馬の3歳クラシック三冠レースの最後を飾る重賞にして、「砂のダービー馬」を称号を目指して地方とJRAから若き3歳馬が覇を争います。
 今年は、岩手ダービー馬のヴイゼロワンも登録しておりましたが、先日のレースで予後不良と悲しいアクシデントに見舞われてしまいました。何とも残念で仕方ありません。
 
 さて発走が20時10分と時間も無いので、さっそく予想を晒して参りましょう。

----
----
【南関東】
大井競馬場 11レース 発走時刻20時10分
農林水産大臣賞典(指定交流)
第15回 ジャパンダートダービー〔Jpn1〕
(重賞/3歳選定馬/ダート2000m)
◎ 05.クリソライト   (56 内田博幸)
◯ 10.エーシンゴールド (56 川田将雅)
▲ 13.ベストウォーリア (56 戸崎圭太)
△ 15.アウトジェネラル (56 御神本訓史)
☆ 11.チャーリーブレイヴ(56 岩田康誠)

【短評】
先月にダービーウィークとして各地方競馬場のダービーが行われ、各地のダービー馬が顔を揃った今回。心情的には応援したいところで、馬券的にはJRA勢から予想に入るしかないところ。

本命は、前走「昇竜S」を制したクリソライト。
今年のユニコーンSと比べると「昇竜S」の方がレベルが高かった印象をもつ。8戦3勝もパーフェクト連対と絶対の安定感を残す成績に、内田博幸騎手をパートナーに迎えて鬼に金棒といったところか。

対抗には、昇竜Sで2着のエーシンゴールド。
続く古馬1000万下相手に快勝し、こちらも5戦2勝でパーフェクト連対中。

単穴には、ユニコーンSを制したベストウォーリア。
戸崎圭太騎手と大井競馬を知り尽くした名手がパートナーだけに侮れない



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事