吾輩は吾輩である。それ以上でも、それ以下でもない

35回目。森岡選手、おめでとおおおおおおおおおおおおお!!!

2014/08/31 10:08 投稿

  • タグ:
  • サッカー
  • 日本代表
  • 森岡亮太
  • 香川真司
  • ドルトムント
  • アップル・スター
はい、35回目です。

サッカー日本代表が発表されましたね。遅ればせながらずらっと上げてみますか。

GK
 川島永嗣
 西川周作
☆林彰洋

DF
☆水本裕貴
 長友佑都
 森重真人
 吉田麻也
 酒井宏樹
☆坂井達弥
 酒井高徳
☆松原健

MF
 長谷部誠
☆細貝萌
☆田中順也
☆森岡亮太
☆扇原貴宏
☆柴崎岳

FW
 岡崎慎司
 本田圭祐
 柿谷曜一郎
 大迫勇也
皆川佑介
☆武藤嘉紀

☆印は初召集を含む、ザックジャパンと入れ替わった選手です。合ってるよな?

私は前回の記事で、招集されて欲しい選手をずらっと上げていたんですが、まさか水本選手が本当に選ばれるとは思いもよりませんでした!良い選手であることは間違いないと思いますので、がんばって代表に定着してほしいですね。

その他でいえば、ヴィッセル神戸の森岡亮太選手!本当におめでとうございます!!!
選ばれて良かった。本当に。サッカーにあまり詳しくない人からすれば「森岡って誰?」ってなるのは、まぁしょうがないでしょうけど、試合とかで何度か見ている私としてはあながちサプライズではなかったです。この選手はとにかく視野が広い。そしてスルーパスなんかはもう、ばしばし通しちゃう!そんな選手ですね。もちろん自らシュートに行くこともありますが、どちらかと言えば司令塔タイプの選手ですかね。本田とも香川ともまた違った選手です。いずれは海外でプレーできる選手だとも思っています。4年後まで招集され続けて欲しいですね。

さてさて、あとは全く知らない選手が選ばれていました。皆川選手と坂井選手と松原選手ですね。この人達については本当に知りません!自分の応援するクラブの選手なら誰でも知ってはいると思いますが、他チームでニュースにも取り上げられないような選手に対する反応ってこれが普通だと思います。ただ、自分が知らない選手だからと言って必ずしも能力(力)が無い選手ではないはずです。それはこの選手たちに限ったことでは無く、すべての日本人サッカー選手に言えることだと思います。名将知将とも言われるアギーレ監督の目に留まった選手たちです。実力のほどは、Jの試合や代表で楽しみにしておきましょう!

そういえば、GKでは権田選手ではなく林選手が選ばれていましたが、私から見れば両者にあまり力量の差は無いと思います。あくまでも個人的な意見なんですけどね。
噂によれば、アギーレ監督の代表招集リストには70~80人も候補がいるそうで・・・。
とりあえず地盤を固めつつも、最初の一年ぐらいは色々招集してく方針なのでしょうかね?
J2にも目を向けているようなので、本当に全ての選手に門は開いているのだなと感じられます。良い監督ですね!これからが楽しみです。

さて、代表の話はこれまでにしておいて、香川ですよ香川!そう、シンジです!
ドルトムントへの復帰がほぼ決定のようですね。まぁ香川もかわいそうだと思いますよ。
ファーガソンが自ら引き抜いたにも関わらず、香川とファーガソンが一緒に戦った期間が1年だけ。おまけに香川も怪我で離脱していた時もあったので実際はもっと短い間でしたね。せめてファーガソンがあと1年だけでもマンチェスターで指揮を執っていれば、今の立場も少しは違っていたのかもしれませんが・・・。不慣れなポジションでしか起用されず、たまに本職で活躍しても時間は短め。結局はベンチ暮らしで貴重な時期を棒に振った形になりました。今のドルトムントに復帰したからと言っても、すぐにレギュラーに定着できるかどうかなんて、本当のところを言うと厳しいと思います。ただ、クロップ監督は香川の使い方を熟知していると思いますので、今までより活躍できるシーンが増えるのは間違いないと思います。どうなっていくのか、楽しみですね。

ではこれぐらいで。
そのうち更新しますので、よろしければ見ていってください。

それでは

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事