りまきのブロマガ

30代目前での転職活動の大変さを思い知る - あるオタクの半生記その12

2015/02/04 09:28 投稿

コメント:25

  • タグ:
  • 自伝
  • オタク
  • あるオタクの半生記
  • 転職
  • 就職

本題に入る前にひとつお知らせ。先日動画を公開したんですがこれがなんか凄い伸びて
ニコニコ動画アニメ カテゴリ週間ランキングで3位になりました。
おめでとうございますありがとうございます!


※追記※
消されちゃいましたが色々あってこちらに再うpされました。

これがキッカケでお気に入り登録してくれた方が大分増えました。登録してくれた方で
ココ見てる方がいましたらこんな感じでブロマガや絵もやってるのでこちらも見て
いただけたら嬉しいです。

そんなわけで今回は前から連載してる「あるオタクの半生記」の続きです。

これまでのお話
第11回 →「フリーランスを辞める
第10回 →「エロゲ業界外注体験記

第1回 →「殴る蹴るの暴行をほぼ毎日受けていた

半生記まとめ

-----------------------------------------------------------------------------------------------
転職活動を開始

さて派遣社員を辞めて一般企業へと転職を試みたわけですが、この際の条件はただひとつ、
絵を描く時間をとるために「時間を確保できそうな仕事」であること。
さすがに中途で毎日定時にあがれるようなホワイトな会社に入ろうなんて虫が良すぎるので、
週休2日で21時くらいには退社出来そうな仕事という条件で探してました。

そしたら一ヶ月くらいでアッサリ決まりました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
PCショップスタッフ編

内容は某PCショップの通販担当。ショップの事務所で通販サイトの運営です。
基本的に店に出る事は無く事務所の中で通販サイトを更新や注文の来た商品の発送作業
(PCの動作チェック、OSインストール、梱包、運送会社への手続きなど)をするだけで
休みもちゃんともらえるので、なかなか楽な仕事だなと最初は思ってました。
そう最初だけは。

たしかに通販の業務が6~7割くらいでコッチは全然楽だったんですが、残りの3割くらい、
通販とお店で売った商品のサポート業務(クレーム処理)も自分が担当することになり、
PCの知識はPCをなんとなく組み立てたりOSのインストールが出来る程度で、
PCのサポートが出来るほど詳しくも無く、小さな店なのでこれといったマニュアルも無く
すごく大変でした。

クレームも多種多様で基本的にはメール対応でしたけど電話で怒鳴りつけてくる人がいたり色々と神経が磨り減りました。

でもそれも辞める決定打ではなくて一番の原因は上司がパワハラ気質だった事です。
自分は最初は特に怒られる事もなくむしろ有能な子だと勘違いされてたんですが、
店舗のメンバーで毎日怒られてる人がいて事務所の中で毎日のように1時間とか説教されて
ました。その人にもたしかに問題は山程あったんですけどそれはさておいてもパワハラが
凄かったです。そして日が経つにつれて矛先が自分に向く事も多くなってきました。

あと売上ノルマの問題とか、主力商品がノーパソだけど丁度その頃ipadが出始めて
ノーパソオワコンになるんじゃないだろうか?とか思ったりその他親会社の方針がコロコロ
変わったりとか3ヶ月しか在籍してないのに不安な点が多発し「ここでこれからずっと
働き続ける事なんて出来るんだろうか、、」って思ってました。

そんな時「あ、そうだ!今試用期間中なんだから辞めるなら今じゃん!」という事に
気付き上司に報告。さすがに言ってすぐ辞めるのも色々迷惑がかかるので追加で3ヶ月バイト
契約を結び結果的に半年バイトで働いた事になりました。

ちなみに半年しか在籍してないのに、自分が入社した時にいた店舗スタッフはそのよく
怒られてた人を除いて全員辞めて総とっかえになってました。

あと後日談ですがしばらく経ってその店に行って店舗スタッフの知り合いに話を聞いたら、
その上司も親会社の圧力に耐えられずに失踪してしまい(後に見つかって会社を辞めたらしい)
その数ヵ月後にはその店も無くなってました。

辞めたとき「ホントに辞めて良かったのかなぁ、、」と思いましたし、その後転職活動に
すごい苦労しましたけど、結果的に辞めて良かったです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
お金がない

前の派遣社員を辞めた時に40万ほど貯金があったんですが、そのPCショップの仕事で
働き始めた時、最初は良い印象だったので部屋の更新を機にもっと通勤がしやすい場所に
引越しました。その結果貯金が大幅に減少。

「まぁ仕事決まってるし問題ないだろ」って思ってましたが、半年でバイトを辞めた
結果、、、貯金がほぼ無くなりました。

親に言ったら「じゃあ実家に帰って来い」って言われるので親に相談も出来ず、昔取った杵柄でエロゲー画像の外注の仕事をしながら転職活動をする事に。(仕事履歴)

とはいえ転職活動のほうがメインなのでそんなにたくさん仕事を請けられずかなりギリギリの戦いを強いられてました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
仕事が決まらない

そんなこんなでお金が無いプレッシャーの中での転職活動。

掲示板を中心にあちこちから情報を集めた結果「どうやらハロワ(ハローワーク)の求人は
ブラック企業ばっかだからやめたほうがいいようだ」というのと履歴書を書くのがめんどい
という理由でネットを中心に仕事探しをする事にしました。
あちこちの転職サイトに登録し、某最大手求人サイトを中心に毎日チェック。
気になる求人があれば応募するって事を繰り返してましたが、まず書類審査が通りません。

その時点で29歳でしたが高卒で割と転職回数も多く、2年くらい外注という一般企業からするとよくわからない事をしてる、絵を描く以外取り立てて何か特技があるわけでもないオッサン一歩手前の人なので向こうからすると「面接に呼ぶ理由が見当たらない」って感じだったと思います。

何社応募したか覚えてないですけど相当数応募するも書類審査で落ちるか、基本全員と面接する系の会社に呼ばれて時間と交通費と履歴書を書く苦労を無駄にする結果に。。。
貯金が底をつきかけ30越えたらますます転職が難しくなるというプレッシャーもあり
気持ちだけが焦っていきます。

それから数ヶ月、面接に行った会社が「いやぁ、某最大手求人サイトで募集かけたら
今回400件くらい応募が来たんだよね。2、3人しか取らないから今から1分くらいで
自己紹介&アピールして。」みたいな事を言われ「こんなの通るわけないじゃん!!」と
気付き某最大手求人サイトから離れハロワも選択肢に入れて活動。
(この求人は明らかに人気があるだろうなって求人だったのでここまで多かったんだろうなと
いう事も付け加えておきます。)


この時ハロワの職員さんに衝撃の事実を伝えられます。なんと「派遣社員でも失業保険を
もらえる」らしいのです!!ちなみにその時の自分の反応は「マジで!?ていうか失業保険
って何!?!」って感じでした。

しかしこの時は既に失業保険をもらえる手続きを取れる期間を丁度ギリギリ過ぎており
後悔でのた打ち回る事になります。今でも滅茶苦茶後悔してます。
失業保険さえもらっておけば全然こんな苦労しなくて済んだのに、、、


「なんだよ!そんなんなら派遣会社の人教えてくれよもう!!」ってかなり激おこだったんですが、最近昔の手紙とか整理してたら派遣会社からの未開封の手紙を見つけ、その手紙を見てみたら、、、、失業保険の手続きの仕方が説明してある紙でした、、、何故自分はあの時この手紙を開けなかったのか、、、

-----------------------------------------------------------------------------------------------
なんとか仕事が決まる

そんな中ハロワで応募した某デザイン会社の面接官の人が元々外注で仕事をしてた事が
あったそうで、自分の境遇をすごい理解していただきphotoshopが使えるという自分の
唯一の特技に注目していただいてようやく採用が決定!

ホントに貯金が底をつきかけてて「あぶなかったー!あと一ヶ月決まらなかったら貯金が
尽きてマジ終わってたよ!!」って思ったんですが、当然働き始めて初日に給料が出る
わけが無く、一ヶ月半後に給料が出たため途中で貯金が尽きて結局友人からお金を借りました、、

この友人には派遣時代に2万5千円お金を貸してた借りがあるので割と遠慮なくお願い
できたんですが、もし貸してなかったらそんなお願い出来ませんでした。
ホント情けは人のためならずというか余裕のある時に人を助けとくと後々自分も助け
てもらえるんだなって思いましたわ。

そんなわけで次回に続きます。

その13→「現実に負けて絵を全く描かなくなる


あ、あと今回の転職活動で得た教訓とかなんやかんやをまとめた記事を次の次の記事あたりで書くかもしれません。

書きました → 転職に苦労して思ったこと

------------------------------------------------------------------------------------------------

ブロマガ以外にも絵や動画など色々やってます。
動画】【静画】【pixv】【ツイッター
【ブロマガ案内ページ】

------------------------------------------------------------------------------------------------


コメント

蒼野りまき (著者)
No.23 (2015/02/20 17:45)
>>22 gocha21さん

いえ、ごくごく普通の倉庫会社でした。
ていうかたしかにそうですよね!そのほうがその後の転職活動でも経歴も説明しやすいですし。
なんで当時の自分はその考えにいたらなかったのか、、、
gocha21
No.25 (2015/02/21 01:06)
>>23 蒼野りまきさん
 あぁ・・・やっぱりですか・・・。
 う~ん。一般的な仕事から外れて生きる以上、己の力量以外でも、世渡りの上手さ、情報収集能力も重要だと感じています。
 ちなみに、雇用保険・失業保険は派遣会社でも引き継ぐことができます。
 忙しさのあまり、考える時間を確保できないことも、色々と失敗に繋がるのでしょう。
 ネットで情報収集できる今の若者は、もっと賢く生き抜く術を編み出して欲しいと思う今日この頃・・・。
蒼野りまき (著者)
No.26 (2015/02/25 23:33)
>>25 gocha21さん
世渡りの上手さやコミュ力って苦手なクリエイターさん多いですけど絵に関してはもうプロ並に上手くてやっとスタートラインの時代になってるんで技術だけでは難しいですよね。
派遣会社で引き継げることも知らなかったです。
国の手当てとか調べてみたら結構色々あるので知らないで損してる人相当数いそうですよね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事