あひる@anatroccoloのモーショントレース講座のようなもの

MMD高速モーショントレース第1回「トレースの準備編」

2013/01/23 23:58 投稿

コメント:8

  • タグ:
  • MMD
  • MikuMikuDance
  • MMD講座

こんにちは!あひるです。
さて今回から毎週?不定期更新で高速モーショントレス講座をお送りしたいと思います。
あきっぽいので、更新が止まることもあるかもしれませんが、
生暖かい目で見守っててください。

■モーショントレス前の準備■
トレスをする前に必要なもの
①背景aviファイル
②音源wavファイル
③モデル
④やる気
⑤おやつとRedBull

①背景aviファイルについて aviファイルについて注意すべき点はふたつ。
29.97fpsの動画は30fpsに変換してからトレースを行いましょう。
29.97fpsのままでモーションをつくってモーション側を1.001倍に
拡大することでも大丈夫ですが、 余裕があるなら先に背景動画を変換したほうが楽です。
解像度については気にする必要はありません。
私は560×325くらいでやってます。
あとはこのようにグリッドを入れておくと、
のちのち高さを合わせたり足の位置を調整するときに非常に便利です。


②音源wavファイルについて 16bit44100kHzで準備しましょう。
もし、この設定ではないときにはSoundEngineFreeなどで変換できます。
http://soundengine.jp/software/soundengine/

③モデルについて ここが一番大事です! トレス用に簡単なモデル改造します。
背景aviやwavはないとトレースできないですから(当たり前だ)、
みんなちゃんと用意しますが、モデルをトレス用に準備する方はそんなにいないんじゃないかなぁ。

改造する内容はいたって簡単です。
PMDエディタをつかって「ボーン表示枠を整理する」だけです。
ボーンのグループを1クリックでまとめて選択できるので、初期化が早くなります。
単純ですがこれだけで経験上10%は作業効率UPです。

このようにグループ分けしています。必ずこれでなくてはいけないわけではないので皆さん 自分なりのまとめ方をしてみてください。

④⑤言うまでもなし!
やる気スイッチなしでトレースできるようになればいいのにね。


■過去作品紹介■
①ポーカーフェイス

現在のトレス方法にほぼ近い形でトレースしました。4人分は本当に大変で300時間くらいかかってます。ニコニコ超会議、2012GUMI誕生祭、みらいのねいろ、などいろいろな形で紹介されて嬉しい限りです。

■TOPIC■ 
MMD杯予選が先週1月18日からスタートいたしました。
私もいくつか?作品を投稿しましたが、いかんせん忙しくて
皆さんの作品を見ることができず、もやもやしています。
本選は一通り見れるといいんですが、きっと500作品超えちゃうんでしょうね・・・
見るだけで1ヶ月くらいかかりそうw

足太ぺんた様:動画の使用許可ありがとうございます。


コメント

リングイネ
No.6 (2013/01/24 21:45)
キャーアヒルサーン
眠り豆
No.7 (2013/01/26 21:51)
モンスターエナジーではダメですか?
kurochan
No.8 (2013/10/25 00:09)
>あとはこのようにグリッドを入れておくと、
>のちのち高さを合わせたり足の位置を調整するときに非常に便利

モーショントレース初心者ですが、ここ最近この情報をずっと探しておりました。
これは直接動画にグリッド線を編集で入れているんですよね?
AviUtlなどでもできるのでしょうか?
簡単にやり方だけ教えてはいただけないでしょうか。
ヒントだけいただければなんとか自分でやり方を調べます。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事